春の花壇

テーマ:

依頼されている

 

イングリッシュガーデン計画

 

 

{223FEF9E-D907-4E0C-9B3A-B3E6E57E9E83}
 
外構、植栽に携わって数週間
 
工期が遅れ早めに購入した植物たちが
 
「早く植えてー」と私に訴えるのです
 
image
 
 
フロントガーデンは外構工事に支障はないので
 
とりあえず、いらない植栽を整理し
 
雑草や枯れた低木を取り

 

土作りをして苗をポットから出し花壇へ
 
 
image
 
 
土には堆肥と腐葉土を混ぜ込みました
 
植物に美味しい土作り
 
image
 
職人さん3人が手伝ってくれて
 
作業の早いことビックリマークありがたいですニコニコ

 

 
{B9E41995-1C5A-4B45-A879-C5320E2EB472}
 

 

エレモフィラ↑は、オーストラリアに

 
約210種が分布する多年草
 
 
短毛が密生して植物体全体が
 
銀色に見える『エレモフィラ・ニベア』
 
乾燥には強いのですが過湿になると
 
根腐れしやすいので
 
水はけのよい用土で植えつけます
 

 

{8D549009-469C-4D6A-8283-7C402CE5DB9B}

 

銅葉のニューサイラン↑は

 

バラでも宿根草でも相性のよい植物

 

 
赤薔薇イングリッシュローズ赤薔薇
 
『アンブリッジローズ』は
 
花芽が膨らんできています
 
image

 

既存の形のよい低木を少し残し
 
植え込み完了グッド!

 

{87148B44-70D3-4DEA-A801-10962BA96447}

 

 

 
新しく花壇ができたら
 
移動するものもありますが
 
ポットにいるよりはいいでしょう

 

キラキラ キラキラ キラキラ 
 
今日も遊びに来てくださって
 
ありがとうございますおねがいラブラブラブラブラブラブ
 
 
気がつけば読者が100人になっていました
なんて嬉しいことでしょう!!
 
 
誤字脱字、支離滅裂な文章っだったり...
あとで直していますが
読んでしまった方には申し訳ないですあせるあせるあせる
 
気をつけますので
今後ともよろしくお願い致しますアップ
 
 


人気ブログランキングへ

AD