公演中止(>_<)

「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」大阪公演。
中止になりました(>_<)

なんと相手役の人が入国出来なかったんだそうで(@_@)
びっくりです。こんな事もあるんですねぇ…
代役も居なかったのかぁ…山本耕史くん一人でも出来そうな気もしないではないんですけど(^_^;

観れないのは残念だけど、まぁめったに無い体験したって事ですね(^_^;

賠償とかどうなるのかなぁ~とかは、ちょっと気になったりしてますけどね(^_^;


ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ/ジョン・キャメロン・ミッチェル

¥4,336
Amazon.co.jp

AD
帝劇です(^^)
ヴァンパイア(吸血鬼)が題材のミュージカルです。
山口さんの歌もさすが、歌い上げてます(^^)
市村さんの、何ともコミカルなプロフェッサーが良かったです(^.^)
助手&宿の娘も初々しい感じが良かったですね~…やっぱり一目惚れは定番でしょうかね?(^_^;
休憩時間に、1幕で降らせた紙吹雪の掃除に駒田さん演じる、クコール(背むし男)が出てきてパタパタしてるのも面白いです(^^)
ダンサーさん達も妖しげな雰囲気で素敵です(^^)
客席通路もけっこう使われてて、間近に役者さんが通ったりして、通路に近いと「あ、牙がある…」とかも判ります(^^)v
AD
お台場冒険王です。
この「マッスルミュージカル」が観てみたくて行ってきました(^^)

一人だったので、半端席に入れてもらえて前の方で観れました~(^^)v

アクロバットとダンスのショーって感じで、凄かったです。獅子舞とかもあったし、ピアノの鍵盤の演目も面白かったです(^^)

弘道おにいさんを見れなかったのはちょっと残念でした(^_^;
2チームあるみたいですね(^^)

冒険王
AD
モーリスベジャール・バレエ団の公演です。

バレエなんですけど、Queenの曲とか使ってて、古典のクラシックバレエと違って眠くならないと思います(^^;

モダンバレエっぽい感じかな? 振り付けも面白いです(^^)
あの振り付け踊るには、かなりの筋力が要りそうですね。ダンサーも鍛えてるって感じで、レベル高いですね(^^)

今回、モーリスベジャール氏はドクターストップで来日出来なかったそうです。高齢ですしね、身体には気をつけてもらいたいですね(^^)

東芝EMI
バレエ・フォー・ライフ

アイ・ヴィー・シー
生誕80年記念 ベジャール!

舞台は、ストーリーのあるショー形式って感じです。いずみたく追悼という事で、ゆかりの方達を日替わりでゲストに呼んでるんですね(^^) …知らない人も多い(^^;

使われてる曲は、知ってる曲が多いので、楽しかったですね♪ 一応ストーリーがあって主役は「星」…で良いのかな? 星を磨いて光らせてる子の一人が、地球に落ちて、色んなものを見るってのが大筋。出会う人達も色々葛藤があったり、色んな思いもあってっていう感じ。…それぞれ個性的でね、良かったです(^.^)
「恋の季節」が、ピンキーとキラーズのイメージそのままって感じでカッコ良かったなぁ~(^^)
冬ソナパロディっぽいシーンもあって、客席からちょっと笑いが…ちょっと…雰囲気は似てたよ(^_^)
そうそう、ゲゲゲの鬼太郎たちの、昔は良かったなぁ~ってシーンも楽しかったです(笑) 
本編後にショーって感じだったんですが、♪京都~大原、三千院…って歌が、ヒップホップでした。斬新な感じでカッコ良かったです(^.^)
劇場も小さいんだけど、ステージも近いし、迫力ありましたね(^^) 楽しかったです♪

オムニバス, 佐良直美, 山上路夫, いずみたく, ピンキーとキラーズ, 岩谷時子, 青い三角定規, 山川啓介, 村岡直也, 由紀さおり
いずみたく作品集
ピンキーとキラーズ, 岩谷時子, いずみたく
恋の季節/涙の季節/星空のロマンス

四季です。久しぶりです(^^)

前にも何度か観てます。TAPダンスがメインのミュージカルです♪
音楽も素晴らしいし、ショーアップされた楽しい作品です(^^)
話も解りやすいしね(^^)

大阪公演もしてくれないかな~(^_^;

劇団四季, ピーター・ハワード, ガーシュウィン, 高橋由美子, 和田誠
クレイジー・フォー・ユー

日生劇場~♪
観たい役者さんが出てて、その他は前回観てないキャストが多い組み合わせでした♪
なかなか良い感じの組み合わせでした(^^)

石井さんのバルジャン、けっこう好きなんですけど、ちょっとね、囚人のシーンはまだちょっと違和感ありますね(^_^;
岡さんのジャベール、やっぱかっこいいですね~ あと、石井さんとは共演歴が長いからか、息が合ってる感じがしますね(^^)
シルビアさんのファンテーヌ、初めて観ました。いつものイメージだと声に力のある感じなので、ちょっと儚げな感じは、どぉかな?と思ってたんですが、良かったです(^^)

まぁ、今回はこんな感じで(^^;

「北京へ…。」

「見上げたボーイズ」という、ミュージカル俳優5人で立ち上げたカンパニー、3回目の公演です。
前から観たかったんですが、なかなか予定が合わず…やっと観れました(^.^)

なかなか面白かったです(^^)
ダンスとか、とってもかっこいいんですが…こんなお笑いな感じもやっちゃうのね!みたいな(笑)

内容は、会社からリストラされかかってる元プロスポーツ選手が、リストラされないようにオリンピックを目指す。っていう話です。
それぞれの過去も折り込まれてて、シリアス感もあるんですが、その後が面白い作りになってるので、全体の印象は楽しいです(^^)
結構ね、ツッコミたいぞって所もね、ありましたけどね(^ヮ^;
男性ばかりならでは?って感じもしましたね(^_^;

Message

吉祥寺シアターまで行って来ました(^^)
「T2project」というカンパニーのミュージカルです。
前に観た作品も、何と言うか…精神的な事がテーマの、暗い重たい感じだったんですが、まぁ今回も近いものがありましたね(^^;
音楽は良いし、出演者も歌の上手い人達なので、その点は素晴らしいです(^^)

内容はね、それぞれ色んな事を抱えた人達が、大地震で倒壊した教会の中に閉じ込められて、それぞれの話を受け、それぞれの葛藤が…って感じです。

やっぱりねぇ、これはミュージカルだからまだマシだけど、ストレートプレイの芝居で観たら、とんでもなく、暗くて重くなるんだろうなぁ…なんて思ってしまいました(^^;

あと、やっぱ地震は恐いね、倒壊と火事… いざと言う時に備えておくに超した事はないですね

トミー

厚生年金会館です。
ロックミュージカルの来日モノです。
横に字幕が出ますが、一幕は読まなくても内容は解る感じでした。二幕はちょっとややこしい所もあったので読みながら(^^;

話は、幼い頃に事件を目撃したトミーが、見えない、聞こえない、喋れないという三重苦になるんですが、ピンボールで名を揚げ、精神的な事が原因だった三重苦もあるきっかけで治り、奇跡だとスターに祭り上げられるのだけど…… っていう感じです。

来日モノで思う事が多いんですが、結構ね、内容としては重たい感じなんだけど、流れがあっさりしてるというか…なんでしょうねぇ…お国柄なのかなぁ…
まぁ、投げかけられた問題は自分で考えろって事でしょうかね(^_^;

映画もあるそうなので、気になる方は見てみても良いかも(^^)
隣の席になった人が、映画の方が面白いって言ってたので、私もレンタルで探してみようと思います(^^)