{B8A44B4A-2C15-4F75-8E9D-6FF48A4D91B9}
おはようございます、はなです。


多くの人が感じていると思いますが、

乳がんが増えてるということ。



こないだ、オペの予定を

主治医の先生と決めてたときも

予定がびっしりでした。



「乳がん、なぜこんなに

増えてるんでしょうね?」

と聞いてみましたが、

「何でだろうね」との答え。



ストレス、食生活、

生活習慣、原発の影響。



原因となるものを、

確定するのは難しいだろうと思います。

複合的に、重なった結果として

「がん」になる。



自己免疫力が、

がんを抑えることが出来なかった結果

だということは事実ですが、

「何が自分をがんにしたのか?」



案外、曖昧なままに

治療に突入するケースも

多いのかもしれません。



それに、こればかりは、

自分でしか答えは分かりません。



ですが、

「結果」

があるかあるからには

「原因」

は必ずあるということ。



それを忘れては、

ならないように感じます。



人は、先へ先へと

向かいそうになりますが、

振り返りも、

とても大切なんだろうなと。



原因を取り除いただけでは、

簡単に再発してしまいます。

同じ生活に戻るだけでは、

もうダメですよと。



今回の再発は、

自分の中で

いろんな学びを得ていますが

かと言って、

まだ答えを出せていない

だろうと感じています。



「何が自分を乳がんにしたのか?」



それを手放しただけでは、

ゼロになっただけ。

プラスに変えないと変化はない。




それを最近、ずっと考えています。




はな



このブログは、乳がんを通して、気づいたこと、

また、看護師として感じたこと、

自分自身の実験、記録として綴っています。