今日の収穫と作業

テーマ:

午前中でも夏の日差しでしたが、中晩生の玉ねぎがすべて

倒れて収穫を待っていましたので、娘の家に持って行く為に少し収穫

玉葱の切り口を乾かしている合間に作業開始。

以前からやっている事ですが、切り口を乾かすと保管しても小蠅が寄らない、

最近・玉葱の水分が保てると淡路島の農家の方が言っているのをテレビで見ました。

 

作業は一本ネギの畝の草刈を鎌で丁寧に刈りながら手で土寄せ、

左側は草を刈る前、右側は草刈後にカモミール(ハーブ)を根元に敷き詰めた

状態です。

カモミールは枯れると藁状になるので便利です。

草刈は往復24メーター・約1時間30分の作業でした。

暑かった!

でもこういう地道な作業をやらないと初冬に美味しいネギを食べる事が出来ない。

今年の冬も鍋料理でたくさん食べる事が出来そうです。

 

AD