女性の3人に1人は尿失禁や膣のゆるみにたいしての自覚があるとのこと。
かなりな数のお悩みはいったいどこへいっているのか・・・?


やはり多くの女性は我慢しているのだと思われます。


プライベートゾーンの話をするのは女性にとってはとても勇気のいること。
どこかに相談したいと思っていても
そういった場所がほとんどないし
治療できるとも思ってない

でやっぱりがんばって我慢したり
自分でできる方法を模索したり


わたくしたちはアフロディーテという尿失禁と膣縮小に効果のあるレーザーで
治療しています。
それでもなかなかオープンに悩みを打ち明けてくださる方は少なく
奈良という土地柄もあるのか
言いにくそうにお話しになります。


わたくしや他の先生方、スタッフは全員女性
女性しかほぼ来られないようなクリニックで
それでも言いにくい事情というのが
プライペートゾーンの悩み。


なかなか深刻です。


少しでも改善が図れたら
ちょっとがんばってみようかな


と思っておられる方にとっては
レーザーによる治療はなかなかに優秀です。
というのも膣内は痛みを感じないので
レーザーを受けてもちょっとあったかい程度
(体験者(わたくし)語る)



正直なーんにも感じない
むしろあったかくていい感じ




という治療なのです。
ですので
ちょっと言いにくい悩みではありますが
ご相談いただいて
あったかい(笑)施術を受けられたなら
少しづつ改善し悩みが解消して
喜んでいただける。


アフロディーテによる尿失禁・膣縮小の治療
http://www.hamorihihuka.jp/equipment/aphrodite.html

解決できる悩みは解決しちゃえばいいじゃない

ということで
興味のある方はぜひ診察の際ご相談ください。







ランキングに参加しています。ポチっとお願いします
にほんブログ村にほんブログ村ペタしてね