あごや鼻筋のように
骨の形状が比較的しっかりわかるような部分には
レディエッセをよく使います。

ヒアルロン酸は水分をすってしまうので
鼻や顎に入れると
すっきりキレイな状態で維持しにくいこともあり・・・


水分に影響を受けないレディエッセは
注入するときに形成しやすく
鼻筋、あごの形成には
スタンダードに用いている注入剤です。

まずはあご。
術前


術後


今回は全部で0.8ccしか使用してないので
少し物足りないですが・・・

あごには0.5cc、鼻根部には0.3cc
いずれも骨膜上に注入しています。


あごと鼻根部に注目してみてください。

術前

レディエッセ注入直後


あごがシャープになると全体のお顔も
少しひきあがってみえます。
鼻の根元の部分の影の形が少し変わっているのも
わかります。


今後は
今回処置させていただいていない部分に
ボトックスやヒアルロン酸のコンビネーション
したりするといいかなと思います。


レディエッセ0.8cc  98000円