白衣を来ていると脇汗をかいていても
生地のせいなのかあまり目立たないのですが
ちょっと濃いキレイな色の洋服を着ると
やっぱり脇汗気になります。

そろそろ、アレを出してこようかなあ~
どこにおいてたかな・・・

あ、これこれ。


パースぺリックスです。

1回外用すると3日塗らなくていいという
画期的な制汗剤。

これからの季節
ヘリオケア(飲む日焼け止め)と一緒に
納品しては欠品するので


やっぱりいいものはみんなほしいよねえ~


塩化アルミニウムに乳酸アルミニウムが添加されており
汗と反応して汗のでる毛穴に
このパースぺリックスが栓をしてくれるように
効果を発揮します。

夜お風呂上りに脇に外用して
翌朝シャワーで洗い流して使用。

これは塩化アルミニウムが汗と反応して塩酸が
でてくるから刺激があるのです。
乳酸アルミニウムと中和して刺激がすくなくなってはいますが
翌朝シャワーに入るまでは
ちょっとかゆみがでるかもしれません。

でも、原因が分かっているので大丈夫。
ちゃんと洗い流せば問題ないのですから。


パースぺリックスで
効果が乏しい場合は
脇にボトックスの注射をしたら
3か月ばしっと脇の汗がでなくなるので
その場合はお知らせください。


パースぺリックス
これからの季節いいですよ
きっと脇汗のいやーな思いから
少し解消されます。


パースぺリックス(わき用) 1つ 3600円(税抜)
(手足用) 1つ 4800円(税抜)