2012年10月30日

Mystery the 3rd「動く密室~閉ざされたバスツアーの謎~」

テーマ:遊んでみた

E-pin企画の本格推理イベントMystery the 3rd
「動く密室~閉ざされたバスツアーの謎~」に参加してきました。
http://www.epin.co.jp/mysterythe3/bus2012/top.html


本格的なミステリーイベントに参加するのは今回が初めて、
細かい予備知識がないままだったのでドキドキしていました。
内容に関してはあまり細かいことは書けませんのでご了承ください。
(写真撮影もNGでした)


今回は「東京名所巡り日帰りバスツアー」に参加しそこでおこる惨劇を体験するという物でした。
申込後に郵便で送られてきたものは、ツアーパンフレットとツアー参加券。
そこに記載されていたURLには日帰りバスツアーの内容が細かに書かれたホームページ。
もうこの時点で何かあるのではないかと疑っています。


さてイベント当日夕方、小雨の降る中集合場所の新宿某所に集まり、
参加受付をして名札とペットボトルのお茶を受取バスに搭乗、イベントスタートです。
座席は後から2番目。
最後列には撮影許可証をつけたビデオを構えている人たち。
(この時点では記録係だと思いこみ深く考えずいましたが・・・・)


これから起こることセリフなどをもらさず記録しようと意気込んで出発を待っていたら
唐突に始まる事件(?)、それも自分の目の前の席で。
先にも書きましたけどイベントはスタートしているのでした。


バスという狭い空間、それもしばらくは誰が役者だかわからない。
間近で接する役者さんの迫力に圧倒されつつイベントは進む。
そんなこんなで会場を移し継続。


しばらくした後、捜査会議(推理時間)に突入。


イベント2時間、推理時間1時間、解答編・結果発表1時間の計4時間


最初推理時間1時間もあれば余裕だと思ってたけど、最後は時間がたりなくなりあせって記入。
あっと言う間に解答編・解説へ突入。
点数の発表自体はありませんけど、解答を聞いて「あーそうだった。」「見落として(聞き逃して)た」事ばかり。
自分自身の未熟さに反省する感じで終わりました。


次回機会があればぜひともリベンジすると誓うのでありました。


と、最後の解説の際に後にいたカメラマンたちの正体が発覚。
イベントの記録係だと思っていたけど実はテレビの取材との事。
ちらちらうつるかも知れません。


テレビ東京系:きらきらアフロ
11月7日(水)深夜25:00~ (8日(木)01:00)
http://www.tv-tokyo.co.jp/kirakiraafro/

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。