1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2018-02-15 23:59:15

スポーツ表彰

テーマ:自転車

2月15日(木)
兵庫県体育協会の表彰式に出席して来ました。
{3C4E7456-0F97-4A3C-ADF8-4D157CEE85FE}

昨年の兵庫県マスターズでの成績により選出されました。
現役選手の頃や最近も何回か話しは頂いてましたが、その時は断ってましたが昨年で競技は引退しましたのでお受けさせて頂きました。

{0DC9F000-3AC1-421B-85A5-CA45C0293CB2}

国際大会、国体等で活躍してる選手も多く、TVで見かける方もチラホラと。

{D32D330C-CE77-49BB-B653-E9815313E653}

団体、個人で名前呼ばれての表彰なので時間はかかり、立派なメダル頂いて終了です。

{529A2FCB-8EC5-492E-8FA5-6A0AAA78276A}


今回表彰対象になった、2017年マスターズ大会の事はまた綴らせて貰います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2018-01-17 16:36:30

伊豆ベロドローム合宿 2日目

テーマ:自転車
{67299107-82DB-4CC7-BE8A-3B75750E818E}

合宿2日目は筋肉痛との戦いから始まりました。
ベロドロームは最大傾斜42°で下記の写真の角度で走るのでコーナー毎に物凄いGがかかります。

{5C50FC02-A869-4505-B74C-D908D2B379C2}

2日目は、各自苦手な箇所を重点的に練習しスタートやハロンがけをビデオ撮影して動作確認を行いました。

{6D2CE84A-484C-4B68-96BF-26B02C711DF6}



{0001351D-5312-4A43-8B4A-7CCC4DEF04DE}
ビデオ撮影の為にバンクを移動中のシマちゃん。

{F163B979-77E0-4D02-8190-B09BA2F07324}

何を撮ってるのかと思ったら

{2537210E-298A-4602-80D5-F053855C7205}

撮影中の私を撮ってました。


{7FD390DC-23C7-4A1E-884C-0A5171704D9D}
(上記画像は使用料払いに来てるところです。)

伊豆ベロドロームは合宿申請(個人)すれば
開いていれば誰でも走る事は可能です。
使用料も3時間で¥1,550で1日使っても¥3,100とお手軽です。
東京オリンピックの会場になりますので、時間とヤル気と勇気のある方は是非走りに来て下さい。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-17 16:23:58

伊豆ベロドローム合宿 1日目

テーマ:自転車
{D7117271-F520-4953-BE73-1C235B2B6EEE}

1月3日から2日間で、伊豆ベロドロームにピスト班メンバーで合宿に行って来ました。
サイテル(日本サイクリングスポーツセンターの宿泊所)からのベロドロームと富士山の眺めは何時見ても清々しいです。

{501F5A05-7020-4D1F-A694-41726140B10E}

外はマイナス気温ですが、ベロドローム内は少し着込むだけで快適に走れます。

{5AC7E9DC-E2FC-4147-8C65-1BE65E45A996}

関西トラックでの顔馴染みのチーム岡山のメンバーやマスターズ世界・日本チャンピオンにパラの選手と年明けから豪華なメンバーでの合宿となりました。

又、全日本の短距離合宿もしておりワールドカップ転戦メンバーや年末のグランプリを走られた選手も走っておられました。

午前3時間、午後3時間と皆んなでしっかりともがきまくりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018-01-17 16:05:32

2018年 初走り

テーマ:自転車
{8F1BB067-F677-4C83-98DB-BC463F543192}

2018年。
あけましておめでとうございます。

毎年初走りは六甲山に登ってましたが
年末の雨と気温低下で凍結の可能性が有るので
仁川経由の盤滝口までのサイクリングに変更。

{0092ABF2-56CD-40F3-9C50-74B122CB4DD5}

途中北山貯水池で西宮浜の景色を眺めてマッタリと。



{7FC85D5C-25D8-44B4-9182-021F8FE17D05}



帰りは何時もの場所でもがきましたが
800mで自己ベストから18秒も遅くなっており
あまり走れてないので仕方ないですが、残念な初走りになってしまいました。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-15 11:28:00

日本マスターズ2016秋田大会 その3

テーマ:自転車
大会2日目

まずはスプリント準決勝戦。
昨日のスプリント予選の上位8名の中で1位〜4位のメンバーで準決勝が行われます。5位〜8位の選手は4人で走り順位をつけます。

{3660D208-D391-44B8-8CE5-4FF3E547F2AA}

足はやはり重く廻らないけど、バンクは軽いのでギアは51-15と私にしては最重で挑みました。
勝てる試合でしたが、1センターで相手が自転車振って前輪がハスったので、最後で再度抜こうとしましたが写真の様に今度はスプリンターレーン越えて走ってきたりでまともに走れず負けました。
監督に抗議に行って貰おうと思ったら監督アップ中で(監督兼選手)抗議出来ませんでした。相手は一応警告にはなりました。抗議してれば相手は失格でした、ですが今回私が走ると秋田の友人達が物凄い応援をしてくれるので、その声援に応えられなかったのが心残りです。

{6BBE81BB-418B-4302-9B76-00FD025601A0}

気持ちを切り替えてケイリン決勝に挑みました。
スタートでは昨年の石川大会のケイリン優勝者として紹介され、その上に物凄い応援受けて廻りのメンバーにも何で?と驚かれました。
少し前までは3位以内で十分かと思ってましたが、皆んなの声援に応えて勝ちたい とここで気持ちに火がつきました。
レース展開は私が前を取ると、誰かが上がって来て前に入れて、再度前を取りに行くという目まぐるしい展開が続きましたが、ラスト2周半前に先行を取れたので誘導退避のラスト2周からは徹底先行で上がって来た選手に合わせて踏んで、ラスト1周からは全力で走り1位でゴール駆け抜けました。
{5BE08B34-1D48-40AF-88C3-6C5E23C79ACA}

ゴール後はバンクに上がって応援してくれた皆んなとハイタッチでバンクを1周。

昨年は応援してくれてる有山さん親子の前で、今年は秋田の友人達の前で自分らしいレースを見せて勝つことが出来ました。

{79FFCF89-7E50-4B7E-BD03-E55438AE73C3}

その後はチームスプリントの2走目で出走。
松岡お父さんは70歳ですがビックリする位早いです。

{CB6106CF-28E1-4986-AEE1-5E3AB85CB28C}

最終種目はスプリント3位4位決定戦。
スプリントは4位でも無事に走れればと思いましたが、1本目今回もかなりは険しく蛇行や斜行されたのでカチンと来て(相手はやはり警告受けました。)2本目、3本目は本気で勝ちに行き3位確定。

{8E79D154-B77E-4A26-80E3-BE0896367CC8}

{88FA22D8-C7A0-4544-A5F4-24396A1D6021}

{BEBD0AEF-E488-47B8-BD23-D766099658E8}

最後は表彰式です。
来年の日本マスターズの開催は兵庫県なので兵庫県からも視察に多く来られてるので表彰台の中央に立てて少しホッとしました。
又、3位の高橋選手(とも競輪S級選手)にあんな見事な先行は見た事ないと褒めて頂いたのも今回のご褒美になりました。

{4E8B7457-443F-4620-888A-A469DF49AA5E}

スプリントの表彰式。
1位の古本君とは30年前の選手時代のライバルです。彼の下の表彰台に乗りたくはなかったけど、脚力・戦略全て今でも一線級です。
古本君スプリント2連覇と今回3勝おめでとうございます。
{D969C165-6876-4EC2-BCA8-655A079C2F51}

兵庫県のメンバーはマスターズ女王の和地さんと記念撮影。
和地さんはこの後世界マスターズでチャンピオンとなられました。

{004204BA-2DC1-412C-8EEF-87C3E9545C44}

大会終了後は今回のメインイベントの打ち上げで、秋田の郷土料理を美味しく頂き来年の再会を誓ってお別れしました。

{74EA1655-71C2-4F8E-8774-2A0B2374F447}

秋田マスターズ弾丸ツァーは2,333kmの走行で終了。

{AE70465E-415E-498C-A74D-F3172A616F3D}

帰宅後そのまま仕事に行きました。

試合結果だけでなく本当に楽しい日本マスターズ秋田大会でした。
お世話になった皆様ありがとうございます。

松元君のサポート助かりました。


しばらくはノンビリとしたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。