はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~

18歳から人生の半分以上クレーターなおばさんの実録。いじりナシの経過写真多数です。

元難治性ニキビ、高打率クレーター移行体質の「はみんこ」です。


このブログは、日々ニキビ痕(クレーター)の改善を目指しているおばさんの記録です。

実録ですので肌写真は自前です。お見苦しい点は何卒ご了承ください。



はじめてお越しの方こちら をご覧ください。

よくある質問こちら です(一番効果があった治療法はなんですか?この治療はどうだった?TCAはどこで買えるの?等)。

◆ここ数年、クリニックではなく自宅治療をメインににしている理由はこちら


【コメントのご質問について】

・視力低下により、一般的な質問だけのコメントがボヤけてよく見えないため、返信ができなくなりました。
・私でないと分からないご質問(施術の経過・感想など)は、これまで通りできる限りお答えしたいと思います。

・肌について、この施術はこれに効くのか、等の一般的な質問は、素人の私ではなく専門家に聞いてください。


しばしば個別にアドバイスやカウンセリングのご希望をいただくのですが、なにぶん備忘録を書いているだけのド素人ゆえ、お受けできかねますのでご了承ください。■


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


         ■いつもご覧いただきありがとうございます■


こいつら↓を1日各1回クリックしていただけると、私は大喜び、あなたの肌はより美しくなることでしょう。

blogranking にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


2000年12月
ビタミンCイオン導入を始める。2001年後半のビタミンC誘導体化粧品認可前は、動物用名目で販売されていたAPM(リン酸アスコルビルmg)「ニャンC」を使用。



haminco village

2002年
スピロノラクトンで、毎朝のこもりニキビどもからようやく解放。

やっとこさクレーター治療に本腰を入れられるように。

クリスタルピーリング、クールタッチ、クールタッチⅡ、トレチノイン、ハイドロキノン、CO2アブレージョン、ヤグレーザー+切除縫合までやった肌です。それでもハレーション部分でさえも白く飛ばずにハッキリと凹みが分かるほどの陥没ぶりです。

haminco village


2003年
上記に加えてTCAピーリングを2回受けました。

知人から「友達が、あの人肌きれいになったけど何かやったの?って驚いてるよ」と伝い聞きしたほど改善を見せた状態です。

各クレーターの角が取れ、ボックススカーから皿型になったからと思われます。

まーそれでもこんなもんです。

2004年12月
自宅TCAを始める。


2005年6月
ビタミンC誘導体をAPPSに切り替える。


2007年11月
クレーター治療に湿潤療法(主にキズパワーパッド)の併用を始める。最初の記事はこちら


2008年7月
自宅ダーマローラーを始める。最初の記事はこちら


2009年9月
アンコア(ブリッジセラピー)を受ける。最初の記事はこちら


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


haminco village ◇◆haminco village◆◇
2007年以前の記録「ニキビ痕を治す会」などがあります。

faq ニキビ・ニキビ痕FAQ
ブログ等でよくある質問をQ&Aでお答えしています。


・当サイト内のテキストおよび画像は無断で使用しないでください。
・エロスパム、マルチポスト等は削除させていただきますのでご了承ください。
・あくまでも私個人の効果、感想ですので、すべての人にあてはまるものではありません。
・このブログを参考にして起きたことのすべてに対して、一切の責任を負いかねます。







テーマ:
相変わらずTCAなどのアグレッシブ系は禁欲中です。さらに立て続けに子供たちが熱出すわお盆で実家帰るわでろくにパソコンもいじらんような日々で、しばらくご無沙汰しておりました。
こんなんがずっと続くようなら、ブログタイトルも「はみんこ、治療やめるってよ」に変更しないといけません。


ただ、それも秋まででしょうな。逆に歯止めがかからなくなりそうな気さえします。
というのは、AQのシリーズの配送がDHLになってかなり早く届くようになったのであります。これはつまり、リカバリーセラムが必要な「100%TCA+3.0mmダーマスタンプ」を衝動的にやりたくなった際も我慢しなくてよくなってしまうということです。いよいよ自制心が試されるときが来たというわけです。

今はまだ紫外線も強いですから、ゆるーいカモフラに勤しむ程度にとどめ、こんな顔で楽しく過ごしておりますがね。

シート貼りつけ顔

髪がうっとうしいですが、お見せしたいのはポリエチレン製の傷あとシートであります。

この手のものはシリコン製が多いのですが、思いのほかはがれやすい。それにひきかえポリエチレンには粘着性があるようで、夜貼って朝起きてもくっついております。その特性を利用したグラッドの食品用ラップなどもありますな。真空パックもどきができるので何年も愛用しております。



さて早くも話が飛んだようなので戻しましょう。要は、外から圧力をかけ続けることで凸凹をおっぺしてやろうじゃないのというシロモノ。とはいえ凹んだ皮膚を盛り上げるまでの力はさすがにないため、もっぱらローリングスカーを均すこととヒアルロン酸注入の盛り上がり対策としてやっております。

こいつは8時間ほど連続で使うことを推奨されているようなので、こんな外出しない時期というのはまさにうってつけなのです。子供の発熱時なんかはつきっきりですから24時間つけておりました。
でもって、すぐこれだけではもったいないという思考になるオバハンだもんで、貼る前にAQのアクティブセラムを併用しております。



今さらですが、成長因子は湿潤療法におけるキーパーソン。まあ人ではないけどな。すなわち成長因子は湿潤環境でこそ働けるつーことですわ。
シートを貼り続けている、つまり表面は絶対乾かない、こんな絶好のシチュエーションでAQの成長因子を投入しない手はないではないかという流れです。
かといってベタベタつけるとさすがにポリエチレン製シートでもすべってくっつかない。ということで、エレクトロポレーションであらかた導入してから貼りつけるのであります。

もちろん、これはクレーターの直接的な治療ではないので、長い目でのんびりやるタイプの対策です。
とは言い条、カモフラと書いただけあって短時間ながらカモフラとして使えるんですわ。


シートを剥がした直後をご覧くださいな、奥さん。

シートはがし顔

シートを貼っていたので、必然的に久方ぶりのファンデーションなし写真です。
カラコンもマツエクもない正真正銘のスッピンであります。

まあそれはいいとして、かなり平らな感じを演出できてやしませんか。
ちょっとした外出ならわりといけます。


そうそう、もうひとつ、カモフラで試していたものがあります。物理的に肌の内側から膨らませる系の化粧品です。
酸素で膨らませるフィフローと、ヒアルロン酸で膨らませる無水ヒアルロン酸の2種類を試しました。

フィフローはつけて90秒後に効果がが現れる即効性、無水ヒアルロン酸も1時間後らしいんで早いっちゃ早いんですがね。フィフローは保管がちょいと面倒なのが難。持続時間はどちらも6~8時間ほど。

で、結果はCMの後!とかいうじれったいのが大嫌いなので、さっさと言っちまいますがクレーターには太刀打ちませんでした。アハハハ。

しかし、目の下のシワにはどちらも効果覿面でした。

4年前  最近

2010.2                   2014.8(左下のはシート)


これね、あなた。高校の時からあるシワなんですのよ。
ジバンシィの旧ノーサージェティクスやAQのアイセラムでだいぶマシにはなったんですがね。
そんな年季入ってるもんがこんなアッサリとカモフラできるとは笑っちまう。
ま、6時間後に馬車はカボチャに戻っちまうんだけども、ジーニーのような被膜ではないため、効いてる間は表情によるひっつれたシワもできない。

こんなイカしたやつらだというのにクレーターには完封負け。クレーターの闇の深さを改めて実感する結果と相成りましたとさ。


そうそう、子供の看病もろもろで気づけば鼻の角栓がまた目も当てられない状態になっておりました。
そのあたりの対策も仕切り直し中なので、またご報告する所存であります。

更新してないくせに図々しいんですが、引き続きこいつら↓1日各1クリックどうかお願いしますだ。
blogranking

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(19)

[PR]気になるキーワード