はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~

18歳から人生の半分以上クレーター肌をやってるおばさんの実録。いじりナシの経過写真多数です。


         ■いつもご覧いただきありがとうございます■


     元難治性ニキビ、高打率クレーター移行体質の「はみんこ」です。


----------------------------------------------------------------------------------------

 このブログは、日々ニキビ痕(クレーター)の改善を目指しているおばさんの記録です。

実録ですので肌写真は自前です。お見苦しい点は何卒ご了承ください。

----------------------------------------------------------------------------------------


[記事の信憑性を増し、箔をつけるための大風呂敷]

・日本ニュートリション協会 サプリメントアドバイザー
・元某海外化粧品ブランド ビューティーアドバイザー
・全国珠算連盟 珠算1級 暗算1級


はじめてお越しの方こちら をご覧ください。

よくある質問こちら です(一番効果があった治療法はなんですか?この治療はどうだった?TCAはどこで買えるの?等)。

◆ここ数年、クリニックではなく自宅治療をメインににしている理由はこちら


【コメントのご質問について】

・視力低下により、一般的な質問だけのコメントがボヤけてよく見えないため、返信ができなくなりました。
・私でないと分からないご質問(私の施術の経過・感想など)は、これまで通りできる限りお答えしたいと思います。

・「この施術はこれに効くのか」、また肌について等の一般的な質問は、素人の私ではなく専門家に聞いてください。


しばしば個別にアドバイスやカウンセリングのご希望をいただくのですが、なにぶん備忘録を書いているだけのド素人ゆえ、お受けできかねますのでご了承ください。■


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


こいつら↓を1日各1回クリックしていただけると、私は大喜び、あなたの肌はより美しくなることでしょう。

blogranking にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


2000年12月
ビタミンCイオン導入を始める。2001年後半のビタミンC誘導体化粧品認可前は、動物用名目で販売されていたAPM(リン酸アスコルビルmg)「ニャンC」を使用。



haminco village 

2002年
スピロノラクトンで、毎朝のこもりニキビどもからようやく解放。

やっとこさクレーター治療に本腰を入れられるように。

クリスタルピーリング、クールタッチ、クールタッチⅡ、トレチノイン、ハイドロキノン、CO2アブレージョン、ヤグレーザー+切除縫合までやった肌です。それでもハレーション部分でさえも白く飛ばずにハッキリと凹みが分かるほどの陥没ぶりです。

haminco village 


2003年
上記に加えてTCAピーリングを2回受けました。

知人から「友達が、あの人肌きれいになったけど何かやったの?って驚いてるよ」と伝い聞きしたほど改善を見せた状態です。

各クレーターの角が取れ、ボックススカーから皿型になったからと思われます。

まーそれでもこんなもんです。

2004年12月
自宅TCAを始める。


2005年6月
ビタミンC誘導体をAPPSに切り替える。


2007年11月
クレーター治療に湿潤療法(主にキズパワーパッド)の併用を始める。最初の記事はこちら


2008年7月
自宅ダーマローラーを始める。最初の記事はこちら


2009年9月
アンコア(ブリッジセラピー)を受ける。最初の記事はこちら


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


haminco village  ◇◆haminco village◆◇
2007年以前の記録「ニキビ痕を治す会」などがあります。

faq  ニキビ・ニキビ痕FAQ
ブログ等でよくある質問をQ&Aでお答えしています。


・当サイト内のテキストおよび画像は無断で使用しないでください。
・エロスパム、マルチポスト等は削除させていただきますのでご了承ください。
・あくまでも私個人の効果、感想ですので、すべての人にあてはまるものではありません。
・このブログを参考にして起きたことのすべてに対して、一切の責任を負いかねます。







テーマ:
私と言えば、まだなんだかしっちゃかめっちゃかの生活なんですが、ブログをご覧くだすってるみなさまはどうだい?ノってんのかい?
とりあえず続きを書くぜ!


相も変わらず、ストイックでもなく、よさそうだなとか楽しそうだなとか思いながらそこそこにやってることでございます。

◆食事
[にんにく、生姜]
どうしてもスーパーで売っているチューブだと中国製が多いんですな。じゃあ生の買ってちゃんと作ればいいっつー話なんですが、2秒目を離すと何しでかすか分からん人たちが2人もいるので、時間がかかってやってられんのです。言い訳なのは私が一番よくわかっとる。おばさん弱ってるので責めないでいただきたい。

そこで見つけたのが、コストコのカリフォルニア産にんにくパウダー510g

コストコにんにくパウダー


そしてフロンティアナチュラルのフェアトレードオーガニックスリランカ産生姜パウダー453g

オーガニック生姜パウダー

この量ですよ。惜しみなく使えます。


[オイル]
オイルは9年前からココナッツオイル、ここ数年はグレープシードオイルも使っています。
中鎖脂肪酸だとかポリフェノールだとかいろいろメリットはありますが、とにかく絶対条件はトランス脂肪酸ZERO。
現代に生きているとどうしても摂取してしまうので、自宅では極力摂らないようにしております。毎日のことですから、何十年と積み重ねていったら大きな違いが出てくると思うわけです。小さな魚でも大群になれば海物語の魚群になって確変フィーバ・・違った、スイミーみたいに大きな魚を撃退できる力を持つと信じているのです。

そのオメガ3脂肪酸ですが、子供にも積極的に摂らせたいと思いつつなかなか難しいのが現状。毎日魚ってわけにもいかんですし。
そこで白羽の矢が立ったのが生くるみです。

生くるみ

だいぶ減ってる写真ですが。


オメガ3脂肪酸含有量も多く、食物繊維やミネラルも豊富。ただオメガ3は熱に弱いためローストではなく生ってことが重要ですな。
砕いておかずに混ぜたりして食べさせております。

わりかし高価な食材ってとこが難点ですが、1kgで買うとスーパーよりかなりお買い得であります。
もう3~4回リピートしております。

ナッツ=油=ニキビの大敵という固定観念で20代前半から敬遠していましたが、改めて栄養素を考えるとほどほどに摂ったほうがいいのではと回帰し、私もフルグラに入れたりあんぱんに埋めたりして食べるようになりました。これがかなりおいしい。
多くの方がすでにお忘れかもしれませんが、これがナッツリターンと呼ばれる現象です。


◆銀スプレー
銀コロイドって、ものすげー殺菌力を持つそうですな。
某AG脇スプレーも人気ですし、花粉症のマスクにも応用されてるとか。まあ、脇スプレーはアルミだのなんだので買わないんですけど。
ほとんどすべての単細胞の病原菌は瞬殺だそうです。銀無双、このたたずまいからしてかっこいい。マジ惚れる。

銀ナノコロイドのどスプレー

こいつ。銀コロイドスプレー

そんなすごいヤツなのに、スプレーするとただの水のよう。
すごい人に限って普段の物腰は柔らかくて、なかなかすごいと気づきづらいみたいなアレですよ。
実際、粘性もなけりゃ臭いも味もない。
でも効く。

先日も副鼻腔炎ぽくなり、耳鼻科にかかって症状を言っていて「ほぼ副鼻腔炎だと思うけど、うーん、喉は痛くないんだよねえ?」と2回も言われたくらいです。
気がむきゃプシュプシュしてたからな。

ガラス瓶なのが持ち運びに面倒臭くて玉に疵ですが、今じゃもうイソ★ンのどスプレーは全く使わなくなってしまいました。
まあ、人間も欠点があるからこそ愛おしいって言うしな。


と、こんなところでおしまいです。
が、TCA海千山千おばさんからお伝えしたいことが一つあります。
すぐ終わるんでおつきあいくださるか。

もちろん個人差があって人によるとは思いますよ。先に逃げ道作っときますよ。
私の経験則で、TCAで成功しやすい箇所やらかしやすい箇所ってのがおおまかに見えているんですわ。

成功しやすい箇所・・顔の外側に近い頬
そこそこな箇所・・こめかみ、頬中心
やらかしやすい箇所・・小鼻-口角を底辺とした約3cm正方形

TCAやらかしゾーン
※非常に分かりやすい図


すでにTCAシーズンオフではありますが、参考のひとつになればおばちゃんうれしい。
やっとAQシリーズも普通に届くようになったので、しばらくはアクティブセラムのエレクトロポレーションでコンディションを上げる時期ですな。
治療時に最良の成果をあげるために、成長因子には365日24時間休みはやらんのだ。

まだこんなペースは続くと思われますが、↓こいつら1日各1クリックしてちょんまげ。
blogranking  
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(20)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇