はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~

18歳から人生の半分以上クレーター肌をやってるおばさんの実録。いじりナシの経過写真多数です。


         ■いつもご覧いただきありがとうございます■


     元難治性ニキビ、高打率クレーター移行体質の「はみんこ」です。


----------------------------------------------------------------------------------------

 このブログは、日々ニキビ痕(クレーター)の改善を目指しているおばさんの記録です。

実録ですので肌写真は自前です。お見苦しい点は何卒ご了承ください。

----------------------------------------------------------------------------------------


[記事の信憑性を増し、箔をつけるための大風呂敷]

・日本ニュートリション協会 サプリメントアドバイザー
・元某海外化粧品ブランド ビューティーアドバイザー
・全国珠算連盟 珠算1級 暗算1級


はじめてお越しの方こちら をご覧ください。

よくある質問こちら です(一番効果があった治療法はなんですか?この治療はどうだった?TCAはどこで買えるの?等)。

◆ここ数年、クリニックではなく自宅治療をメインににしている理由はこちら


【コメントのご質問について】

・視力低下により、一般的な質問だけのコメントがボヤけてよく見えないため、返信ができなくなりました。
・私でないと分からないご質問(私の施術の経過・感想など)は、これまで通りできる限りお答えしたいと思います。

・「この施術はこれに効くのか」、また肌について等の一般的な質問は、素人の私ではなく専門家に聞いてください。


しばしば個別にアドバイスやカウンセリングのご希望をいただくのですが、なにぶん備忘録を書いているだけのド素人ゆえ、お受けできかねますのでご了承ください。■


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


こいつら↓を1日各1回クリックしていただけると、私は大喜び、あなたの肌はより美しくなることでしょう。

blogranking にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


2000年12月
ビタミンCイオン導入を始める。2001年後半のビタミンC誘導体化粧品認可前は、動物用名目で販売されていたAPM(リン酸アスコルビルmg)「ニャンC」を使用。



haminco village 

2002年
スピロノラクトンで、毎朝のこもりニキビどもからようやく解放。

やっとこさクレーター治療に本腰を入れられるように。

クリスタルピーリング、クールタッチ、クールタッチⅡ、トレチノイン、ハイドロキノン、CO2アブレージョン、ヤグレーザー+切除縫合までやった肌です。それでもハレーション部分でさえも白く飛ばずにハッキリと凹みが分かるほどの陥没ぶりです。

haminco village 


2003年
上記に加えてTCAピーリングを2回受けました。

知人から「友達が、あの人肌きれいになったけど何かやったの?って驚いてるよ」と伝い聞きしたほど改善を見せた状態です。

各クレーターの角が取れ、ボックススカーから皿型になったからと思われます。

まーそれでもこんなもんです。

2004年12月
自宅TCAを始める。


2005年6月
ビタミンC誘導体をAPPSに切り替える。


2007年11月
クレーター治療に湿潤療法(主にキズパワーパッド)の併用を始める。最初の記事はこちら


2008年7月
自宅ダーマローラーを始める。最初の記事はこちら


2009年9月
アンコア(ブリッジセラピー)を受ける。最初の記事はこちら


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


haminco village  ◇◆haminco village◆◇
2007年以前の記録「ニキビ痕を治す会」などがあります。

faq  ニキビ・ニキビ痕FAQ
ブログ等でよくある質問をQ&Aでお答えしています。


・当サイト内のテキストおよび画像は無断で使用しないでください。
・エロスパム、マルチポスト等は削除させていただきますのでご了承ください。
・あくまでも私個人の効果、感想ですので、すべての人にあてはまるものではありません。
・このブログを参考にして起きたことのすべてに対して、一切の責任を負いかねます。







テーマ:
ついにこの日がやってきてしまった。
おもむろに子供が左頬の一番広いクレーターを指差し
「おかーたん、ここどうしたの?変なブツブツねー。」

懸念していたことは現実のものとなる。
良くないことを想起するとそれが実際に起こる、いわゆるマーフィーの法則ってやつであります。

悪いことに限らず想念は現実化すると言いますから、通勤電車の中で「私は綾瀬はるかも恐れ入る超美肌」とか毎日唱えていれば避けられたのかもしれませんが、通報されそうなので勇気が出ませんでした。
それにしても「おかーたん、なんで顔に穴開いてんの?」と言われると勝手に思っていたこともあり、不意打ちの「変なブツブツ」の攻撃力が高すぎて私は後ろに2~3m吹っ飛びました。
「変な」はねえだろよ、変は。まあ変だから悩んでるんだけども。

結局のところ、マシになってきたとは言えどもそれはあくまでも当社比であって、相対的にはまだまだなんだと思い知らされました。
とは言い条、お金と時間の制約を考えなくていいとしても、やってみたい治療は現状ではサブシジョンくらいのもんですしなあ。

そんな折、子供の手足口病が感染りました。水膨れん中に手足があるような惨事に見舞われ一歩15cmずつしか歩けないという有様で、さすがに気疲れしましてね。
ようやく完治も近づき、あとはこの通り何層にも重なった不二家ホームパイが剥がれるのを待つのみです。

手足口病

グロいもんをいきなり見せてゴメーン、誠にすいまメーン。角質層、塗装。とまあ、そんな皮をくまなく見せつけてやろうと、グワシ未満の中途半端なポーズになってしまったことはとても後悔しています。


てなわけで、さすがに自宅サブsを施す気力もブログを更新する気も失せちまってたんですわ。
まあ、そうなると誤魔化しのカモフラに走りますわな。かわいらしいボーナスも入ったことですし、先日久々にクリニックに行ってきました。eCO2(エコツー)を勧められましたが、ここはヒアルロン酸注射一択です。

今回はリデンシティではなく、すぐ見た目の変化が望める普通のヒアルロン酸にしました。
注入箇所は普段アップしている右頬を中心にして、比較的マシな左頬は軽い治療ターンにしました。ダーマスタンプちょっとだけ3.0mm主に0.8mmとAQアクティブセラムミスアリーヴォエレクトロポレーションであります。


もちろん注入当日は、右側もアクティブセラムのポレーションはしましたよ。
珠玉のブレンドグロスファクターですからな。針の刺激による炎症の抑制、穴が開いているうちに奥深く浸透させる、ってな目的です。当たり前のこと何度も言わせんなよな。


さて、注入にあたっては、一昨年リデンシティ注入直後このように腫れたこともあり
はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~-リデンシティ直後

ある程度覚悟していたのですが、今回注入数時間後でこれですわ。
しかもやや硬めのヒアルロン酸だつーのに。
ほとんどボコボコにならずに1.0ml分しっかり入っとる。ヒアルロン酸注入

やはり自己注入とはわけがちげーな、さすがプロですわ、と思いました。

そういや、先生は針を肌に垂直に刺してからスッと寝かしていましたな。まあ、コツは他にも針の深さとかいろいろありましょうが、今後の参考にはなるやもしれません。
たまにはプロの手の感覚を味わっとくてのもいいもんですね。映画って本当にいいもんですね。


今回のクリニック行きは、大人が感染すると重症化するという手足口病を見事にもらって戦意喪失したのがきっかけだったので、まあ結果オーライではあります。
とは言え、そう繰り返したいもんでもござんせん。

てなわけで子供の病原菌に対する戦闘力を上げるべく、ヤクルトを飲ませて日々スカウターでチェックしていたのですが、まだまだ改善の余地がありました。これでは戦闘力53万のフリーザには到底勝てない。
勝機を見出せる道としては、シロタ株に加えて酵素も必須であるとはうすうす気づいていたので、子供用を探しました。
私自身、酵素においてはダイジェストザイムピュアザイムで、大袈裟でなく人生けっこう変わりましたからな。胃腸の調子で本当に運命は変わりますよ。

てなわけで、私もお世話になったレインボウライトのニュートリスターズと、ネイチャープラスのタミーザイムを食べさせております。どちらもチュアブルで喜んで食べております。

子供用サプリnutristers
ニュートリスターズ
100%天然がウリのマルチビタミンミネラル+酵素てな感じ。


子供用サプリtummyzyme
タミーザイム
三大栄養素(タンパク質、炭水化物、脂質)の酵素と乳酸菌を網羅した天然の整腸サポートってとこか。

私も食べてみたら味は双方ともそこそこいける。これ大事。
以前、子供用のオメガ3を買ったのに全然受け付けてくれないため、試しに食べてみたら傑出したマズさにシャッポを脱いだことがありましてね。やはりおいしさは重要なファクターですよ。

あと、シリカあたりの賦形剤の多いサプリだと肝臓の負担になりますから、そのあたりも加味しつつ選んでおります。

これで親子共々丈夫になることでしょう。健全な精神は丈夫な体あってこそですからな。
そして一見無関係なようで、実はこれもクレーター改善にリンクしているのであります。
そう、すべててはつながっている。行き着くと我々はひとつの宇宙になるのです。
さあ、オバサンちょっと気が触れたかと思われたところで退散するとしましょうか。

このブログのおかげで色々教えてもらうことも多いため、クレーター改善熱が冷めずに非常に困っております。もっと困らせてくれ。
てなわけで↓こいつら1日各1クリックでおばさんに更新する気力をくれんかな。
blogranking  
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(3)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇