はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~

18歳から人生の半分以上クレーター肌をやってるおばさんの実録。いじりナシの経過写真多数です。


         ■いつもご覧いただきありがとうございます■


     元難治性ニキビ、高打率クレーター移行体質の「はみんこ」です。


----------------------------------------------------------------------------------------

 このブログは、日々ニキビ痕(クレーター)の改善を目指しているおばさんの記録です。

実録ですので肌写真は自前です。お見苦しい点は何卒ご了承ください。

----------------------------------------------------------------------------------------


[記事の信憑性を増し、箔をつけるための大風呂敷]

・日本ニュートリション協会 サプリメントアドバイザー
・元某海外化粧品ブランド ビューティーアドバイザー
・全国珠算連盟 珠算1級 暗算1級


はじめてお越しの方こちら をご覧ください。

よくある質問こちら です(一番効果があった治療法はなんですか?この治療はどうだった?TCAはどこで買えるの?等)。

◆ここ数年、クリニックではなく自宅治療をメインににしている理由はこちら


【コメントのご質問について】

・視力低下により、一般的な質問だけのコメントがボヤけてよく見えないため、返信ができなくなりました。
・私でないと分からないご質問(私の施術の経過・感想など)は、これまで通りできる限りお答えしたいと思います。

・「この施術はこれに効くのか」、また肌について等の一般的な質問は、素人の私ではなく専門家に聞いてください。


しばしば個別にアドバイスやカウンセリングのご希望をいただくのですが、なにぶん備忘録を書いているだけのド素人ゆえ、お受けできかねますのでご了承ください。■


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


こいつら↓を1日各1回クリックしていただけると、私は大喜び、あなたの肌はより美しくなることでしょう。

blogranking にほんブログ村 美容ブログ 凹凸・クレーター肌へ


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


2000年12月
ビタミンCイオン導入を始める。2001年後半のビタミンC誘導体化粧品認可前は、動物用名目で販売されていたAPM(リン酸アスコルビルmg)「ニャンC」を使用。



haminco village 

2002年
スピロノラクトンで、毎朝のこもりニキビどもからようやく解放。

やっとこさクレーター治療に本腰を入れられるように。

クリスタルピーリング、クールタッチ、クールタッチⅡ、トレチノイン、ハイドロキノン、CO2アブレージョン、ヤグレーザー+切除縫合までやった肌です。それでもハレーション部分でさえも白く飛ばずにハッキリと凹みが分かるほどの陥没ぶりです。

haminco village 


2003年
上記に加えてTCAピーリングを2回受けました。

知人から「友達が、あの人肌きれいになったけど何かやったの?って驚いてるよ」と伝い聞きしたほど改善を見せた状態です。

各クレーターの角が取れ、ボックススカーから皿型になったからと思われます。

まーそれでもこんなもんです。

2004年12月
自宅TCAを始める。


2005年6月
ビタミンC誘導体をAPPSに切り替える。


2007年11月
クレーター治療に湿潤療法(主にキズパワーパッド)の併用を始める。最初の記事はこちら


2008年7月
自宅ダーマローラーを始める。最初の記事はこちら


2009年9月
アンコア(ブリッジセラピー)を受ける。最初の記事はこちら


-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//-//


haminco village  ◇◆haminco village◆◇
2007年以前の記録「ニキビ痕を治す会」などがあります。

faq  ニキビ・ニキビ痕FAQ
ブログ等でよくある質問をQ&Aでお答えしています。


・当サイト内のテキストおよび画像は無断で使用しないでください。
・エロスパム、マルチポスト等は削除させていただきますのでご了承ください。
・あくまでも私個人の効果、感想ですので、すべての人にあてはまるものではありません。
・このブログを参考にして起きたことのすべてに対して、一切の責任を負いかねます。







テーマ:
三寒四温全開ゆえ、体調管理は特に大事な時期であります。
なにしろ風邪なんか引いた日にゃ、ウイルス退治のためにエネルギーだの材料だのを持ってかれて肌の回復にまで分け前が回ってきませんからいけません。先日も我が家では風邪ウイルスどもが居座りましたが、私は根性で撃退し続けました。これもひとえに肌の回復のため。イヤ、本当はそれだけじゃないですよ。風邪引いてたらおっかさん業もままならなりませんですからね。


さて、フードコートでラーメンをすすってそうな四十路おばさんの私なんぞにいろいろとメッセージやらコメントやらをいただけ、日々感謝しております。そんな中で、なぜ自宅治療にしているのかとか、クリニックに任せたほうが効果があるに違いないといったご質問やご意見もあります。

おっしゃる通り。しかし私が取っているのは「クレーター治療においてあらゆる手段から選りすぐったベストな方法」ではなく、あくまで「自分の生活スタイルの中で出来うるベストな方法」なのであります。
確かにクレーターのない肌は喉から手どころか腕まで出そうに欲しておりますが、だからといってすべてを犠牲にして治療に取り組める人はそんなに多くないはず。
だからといって諦める必要もない。そうなるとおのずと上記のようなスタンスになるわけです。


さらに言えば、拙ブログはまとめサイトなどには程遠い、自分の治療経過を記しているただの備忘録です。それゆえ、過去に良いと思って自分でやっていたことを、何のことわりも盛者必衰のことわりもなく後に軌道修正したり、追加したりということもしばしばありますのでそこんとこ夜露死苦。そう、以前も書いたような気はしますが、時とともに人は変わってゆくので仕方のないことなんですな。唯一変わらないものは「変わるということ」だけ、と昔じいちゃんが言ってた。ということはクレーターも変わると言えましょう。ならば否が応でもいい方へ変えてやろうじゃありませんか。


と、そんな中での、最近の考え方と活躍中の主なアイテムの一部ご紹介してまいります。

■考え方のベース

遺伝子レベルの体質だという自覚を持った上で改善策を練る。己を知るということですな。
体質だと言うと、体質のせいにすんなとか諦めかと言われたりもしますが、そうではござんせん。むしろ逆。
皮脂量、皮脂の組成、ターンオーバー、角質の剥がれやすさ等、ニキビに関わる要素の多くは遺伝であらかじめ決まっております。そこが恵まれた人とそうでない人が同じ方法を取ったところで、同じような肌にはならないと考えるのが賢明ではなかろうか。
体質だと声高に叫ぶことは諦めるためではなく、知ることでより本質にせまる対策を取るためなのであります。

もうひとつ大事だと思っている事項は、100%の改善に固執しないこと。
完全に治らなければ意味はないのか。そりゃーテレビをつければ毎日のように綾瀬はるかの人間離れした美肌を目の当たりにし、汚部屋がネタにもなっていいる春香クリスティーン、渡辺直美の普通に羨ましい美肌を目の当たりにしていれば、なんでこんなに頑張ってるのにクレーターがZEROにならないのかと叫びたくなるのは当たり前田のクラッカーというもの。
しかし、100じゃなくたっていいんです!ムムッ。プリン体70%カット!電磁波80%カット!油分50%カット!100%カットではなけれども、これを選ぶか否かによって体への影響はだいぶ違います。クレーターの場合も然り。そのままほっとく現状100%クレーターで一生を終えるか、60%の改善で40%クレーターで生きていくかでは精神的なあり方も受ける待遇も全然違うはずです。


■アイテム

◆基本
この辺は定番中の定番なので軽やかに流すとします。
空腹時の「メガハイドレート  (水素)+ピュアザイム  (37万HUTタンパク質分解酵素)+GR8-ドフィルス  (乳酸菌)」で、免疫力向上、抗酸化、エネルギー産生力向上、血液の質向上など基本的な底上げをします。
はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~-メガハイドレート  はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~-トランスフォーメーション・ピュアザイムはみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~-善玉菌  

そして日本人らしく胃腸が弱いため消化酵素は欠かせない。酵素学権威鶴見先生の本で知ったトランスフォーメーション社 の「ダイジェストザイム  」でほぼ胃もたれなし状態をキープ。
はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~-ダイジェストザイム  


◆栄養
スピルリナ  ・・野菜不足、アミノ酸、ビタミン、ミネラルをサプリというより素材そのままで摂る。カリフォルニア産。
オメガ3脂肪酸  ・・健康な細胞膜、血液に導き、アレルギーなども抑える。含有量が多く水銀等の検査済。コスパもよろしい。
はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~-アースライズスピルリナ  はみんこの傾向と対策~ニキビ痕改善レポートと妄想~-オメガ3  


◆皮脂抑制
キレート加工の亜鉛・・皮脂ブシャーのトリガーであるDHT(デヒドロテストステロン)を抑制。

キレート加工亜鉛

パントテン酸B群・摂った油をなるたけ皮脂にさせない。←しかし、こいつは私にはやや力不足なので補欠。

亜鉛を始めとするミネラルやパントテン酸の吸収を上げるために、最近はこいつを足しました、つーか替えました。

ポーリング博士マルチビタミン

ノーベル賞2つ受賞という人間離れしたポーリング博士のマルチビタミンサプリです。ポーリングさんにおかれましては、ビタミンCサプリでは古くからお世話になっております。こいつはマルチビタミンと言いながらマルチミネラルでもあったります。ビッグカメラといいながらパソコンも売ってるといったイメージですな。

あとどうもB群のサプリは臭くてどうにもこうにも辛かったってのもあります。


◆スキンケア
AQの成長因子が基本ですが、使用方法を改めて読んでアクティブセラムはつけてから5分ほっとけということを思い出しました。なじむのにそのくらいかかるそうです。
確かにそうしたほうが調子もいいように思います。プラセボでもなんでも構わん。

そして、処方的に保湿力は考えられていないものゆえ、保湿アイテムが必要な場合はそちらでどうぞ的な突き放し方にもだえずにいられないアクティブさんなんですが、私は馬油やチリのカタツムリクリーム「エリシーナプラス」にしております。


◆ファンデーション
ミネラルファンデをメインにしていたんですが、とうとう崩れないと噂のエスティローダーのダブルウェアに手を出してしまいました。

エスティローダーダブルウェア

まあ、まだ皮脂量は序の口の3月ですから真価が問われるのはもう少し先にはなりましょうが、現時点ではまあ恐ろしく崩れない。初期投資はそこそこですが、ほんのちょっとでよく伸びるしかなり持ちそうです。ちなみに色味は標準色のサンド36。ミニサイズで確認した後フルサイズ購入。その後にセザンヌのウルトラカバーUVファンデーションでしっかり武装。


こんな感じで不惑の春を楽しく過ごしております。食事についても書こうと思ったのですが、長くなったので次回に。
またひと月とか開くかもしれませんが、どうか↓1日各1クリック4649-。

※書き溜めてた記事なのでアップするんですが、ちょっとひと騒動ありまして、なかなかコメントのお返事ができないかもしれません。
blogranking

 
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(22)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇