ハマ食

横浜の食に関するBlogです!


テーマ:
横浜駅西口の屋外で、Barのイベントが開催されます。

「横浜バークルーズ フェスタ!」

日程は
2013年10月20日(日)15:00~20:00

コンセプトは『秋祭り』
横浜駅の岡野・南幸地区のBarを中心としたお店が集結

ハマ食-横浜バークルーズフェスタ



概要


場所 : 平沼橋桁下広場(駅から向かって相鉄ムービルの先の平沼橋の下)
参加料 : 1,000円から
参加店舗数 : 8店舗
参加方法 : 参加店からお買い求めいただくか、当日お買い求めとなります。
運営:一般社団法人 横浜バークルーズ
協力:岡野互助会(健和会) 、南幸自治会、横浜西口商和会商店街、I LOVE YOKOHAMA【横浜】、小林紙工株式会社, 株式会社佐藤印刷 ,株式会社ハマ企画


ひとつの場所に複数のBarを中心としたお店があつまります

岡野・南幸地区の個性あふれる地元個人店10店舗(予定)が集結!
ドリンクとフードをお楽しみ下さい。

音がすごい、横浜地元DJ、DJ TanabeとDJ帝が音を奏でます。



告知のようですが、そうです。
告知です。笑


というのも、うちの会社が「協力」に入っておりますので
たくさんの人に来て欲しいんです。


私も個人的に色々お手伝いしているので。



アルコールだけでなく、食べ物もありますので、
お子さん連れでもOKですよ~~

これをチャンスに、西口にあるBarのスタッフとお話をしてみるって手もあります。
行きつけのBarが1件増えるかもしれませんよ!!


出店するBarは会場から全て徒歩5分以内で行かれるお店ばかり。

是非今度の日曜日、お買い物のついでにでもちょっと寄ってみてください!


公式サイト:横浜バークルーズ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
たまたま仕事で横浜市営地下鉄ブルーラインの「阪東橋駅」で
下車する用事がありました。

仕事で行く場所の近くでランチが食べられるような時には必ずネットで色々調べます。


今日は食べログに掲載されていた台湾料理「錢爺(ぜにや)」へ行ってみることにしました。

というのも、今年のゴールデンウィーク中に台湾に行き、
屋台料理を堪能してきたので、そんな料理が食べたいな~と思っていました。

ここのお店は「なんちゃって」のお店ではありませんでした!

横浜橋商店街を伊勢佐木町側から入り最初の路地を左へ。
そうするとすぐにわかります。

ハマ食-ぜにや


お店はカウンターのみで、さながらラーメン屋さん。
お店自体もあまりきれいとは言えない感じだけど、今日は是非台湾料理が食べたい!と思っていたので、ちょっと勇気を出して入ってみました。

13時という時間だからか、お店は既にお客さんが引いた後といった感じで、お客さんは私一人。

ハマ食-メニュー


メニューは張ってあるもののみ。
最初は台湾で食べた「魯肉飯(ルーローハン)」にしようと思いましたが、
魯肉飯って、ご飯の上につゆだくのお肉が乗っているだけだったな~と思い、今回は
「扣肉飯(コーローハン)」にしてみました。
価格は650円。(ちなみに魯肉飯は450円!)

ハマ食-カウンター


座ったカウンターの上には煮た肉や卵がど~んと置いてあって、
これを見ても台湾の士林夜市のモール地下のお店を思い出させます。


お店の中でテレビがついているのですが、台湾の放送が流れているため気分も台湾気分。笑
今日はお昼のニュースみたいなものが放送されていました。


ハマ食-扣肉飯


さて、待っていると「お待たせ」と渡された丼。
ちょっとベタついているけど、そんな事お構いなし。

屋台料理には非常に寛容な私。笑
というのも、海外に行って屋台料理を楽しむ際に、そんな事をいちいち気にしていたらご飯が食べられないので、こっちに帰って来ても平気になっちゃいました。

だけど、同じことをホテルや立派なレストランでされたら怒りますけどね。笑


お料理の話に戻りますが、茹でた野菜・高菜・煮たまご・角煮が乗っている丼。
角煮や煮たまごは八角の香りがして、あまじょっぱくて美味しい~~

とろみのあるあんが、熱くて軽く汗をかきながらほおばりました。


日本語がまだ得意でないからなのか、オヤジさんは無口で奥にいる多分奥さんが会計などをしていました。

また是非行きたいお店です!
というのも、価格が書いてなかったのですが、張り紙に「臭豆腐」とありました。
名前の通り臭いのですが非常に美味しい厚揚げです。
台湾に行った時はハマって、2泊しかしなかったのに何度も食べました。。。


次回にチャレンジ!!

【錢爺 (ゼニヤ)】
住所:横浜市南区真金町2-18 >>地図
電話:045-252-6211
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
URL:http://www012.upp.so-net.ne.jp/zeniya/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回ご紹介するのは、旭区の鶴ヶ峰にあるステーキハウスの「バッファローキング」。
旭区役所から徒歩3分程度、16号線「鶴ヶ峰」交差点のところ。

土日にはよく前は通っていたのですが、ずっと気になっていました。
ただ、通る時間帯が昼だったので、営業時間外。
(ランチはやっていません)

今回は営業時間の夜に合わせて行ってみました。

ハマ食-バッファローキング



まず、混雑しています。
私たちが行った時間は並んでいて、8組待っていると言われましたが
待ち時間は30分弱。

席に通されるとメニューを渡され、すぐ注文すると
サラダがすぐ出て来ます。

ハマ食-サラダ


かなり小振りなサラダが出て来るのですが、
これが美味しい!!
スライスオニオンなどもかなり入っているけど、辛くなく食べやすい。

サラダを食べ始めようと思うとすぐにメキスープが出て来ます。

ハマ食-スープ


牛でダシをとったさっぱりとした味のスープ。
食べやすいです。

ハマ食-ステーキ


そして、これはロースの150gをミディアムで焼いてもらいました。

サラダを食べ終わる前にステーキが運ばれて来るという手際の良さ!
(300gを頼んだ同行者も一緒に出て来ました)

このステーキでキャンペーン中で150g 950円!!
300gでも1,700円という価格!!!

お肉に臭みもなく、筋張った感じもないので、とっても食べやすいです。
ヒレステーキはもう少し高いですが、それでもステーキハウスにしては
手の届く価格かと思います。

手際の良さといい、味といい、価格といい、
「また来よう!」と思ったお店でした。


【バッファローキング 鶴ヶ峰店】
住所:横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-37-3
電話:045-953-9916
URL:http://bf-king.com/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回ご紹介するイタリアンレストランは京浜急行 黄金町駅と横浜市営地下鉄 阪東橋駅のちょうど中間あたりにあるお店「latelier build(ラトリエ ビルド)」さんです。

こちらには平日のランチにお伺いしました。

ハマ食-外観

晴れた日にお伺いしたので、前面がガラス貼りなので、とっても明るい店内です。
扉も開いていたため、風が通り、気持ちのよい感じがいいです。

ハマ食-メニュー


ランチメニューが用意されていました。
「本日のパスタは何ですか?」と聞くと
「ナポリタンです」と返って来ました。

それは食べるしかないでしょ!?笑

少し待っていると、ランチについているスープが出て来ました。

ハマ食-スープ

暑い気温を考えてか、出て来たスープはビシソワーズ(ジャガイモの冷製スープ)。
後から入れたオリーブオイルと黒コショウが効いていて、とても美味しかったです。

そして出て来たナポリタン!

ハマ食-ナポリタン

やっぱりイタリア料理店のナポリタンですね。
ケチャップではなくトマトソース。
それとカブのような白い野菜が入っていたのが面白いと思いました。

麺も普通の太さでアルデンテ。
洋食屋さんのナポリタンとは全く別もの。

だけど、美味しければいいんです。笑

キャベツの千切りが横に添えてあり、ちょっとしたサラダ替わり。


当然しっかり完食させて頂きました。
なんだか、柔らかな空気の流れるお店でした。

ワインや生ハムの足(?)が置いてあって
夜に行くと、また違った感じになるのかな???



【latelier build(ラトリエ ビルド)】
住所:横浜市中区伊勢佐木町7-152 サンヴェール伊勢佐木町110 >>>地図
電話:045-315-5205
定休日:不定休
営業時間:ランチ:12:00~16:30(LO 16:00)、ディナー:18:00~23:00(LO 22:30)
Website:http://latelierbuild.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
横浜ナポリタン物語<宿るや商店>に行ってまいりました!
ここは「日本ナポリタン学会」会長が営業するアンテナショップです。
毎週土曜日のみ営業しています。

実は私も、この「日本ナポリタン学会」の会員だったりしていますので、ちょっとだけ宣伝。笑

宿るや商店自体は、日替わりで営業するカフェで、横浜ナポリタン物語は土曜日担当ということです。

その他の曜日は、洋食のお店やマクロビオティックのお店が営業していますので、
ご興味のある方は、他の曜日にも行ってみてください。

ハマ食-横浜ナポリタン物語


ハマ食-宿るや商店

お店の様子はこんな感じ。
なんと店内にハンモックがかかっています。


ここへ行ったら「ナポリタン」か「鉄板ナポリタン」を。
私はノーマルなナポリタンを注文しました。

ハマ食-ナポリタン


サラダがついて、700円。
太麺パスタでしっかりケチャップ味で、炒めてある王道ナポリタン。
奇をてらってなく、安心できる味。


そして、今話題の「ナポリタンケーキ」。
ハマ食-ナポリタンケーキ


横浜の洋菓子店「ふらんすやま」さんの商品で、最近はテレビやラジオで紹介されているようですよ。

お味は・・・。
ここで具体的な事を書いてしまうと、映画のネタバレみたいになってしまうので
「普通のケーキとは一線を画すもの」とだけ言っておきます。笑

その他には美濃屋あられ製造本舗さんのナポリタンあられなども置いてあり、「色々なナポリタン」体験が出来ます。
また、お店ではオーガニック素材の横浜のこだわりケチャップ「清水屋ケチャップ」の販売等もしています。


テーブルが4つ並んでいる小さなお店なので、まとまった人数で行きたい場合は
一度ご連絡をした方がよろしいかもしれません。

まったりとした土曜の午後を過ごしたい方には、お薦めなお店です。

ハマ食-メニュー


【横浜ナポリタン物語<宿るや商店>】
住所:横浜市南区井土ヶ谷下町28-13
電話:045-315-3553
営業時間:土曜日 11:00~20:00
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。