I Love Jazz ♡

横浜生まれのJAZZ Vocalist
NYの日々もお伝えします


テーマ:

ビッチズブリュー ライブ
自由に解放されて歌う事が出来て
とても印象に残るライブでした

それは 天才ドラマー ライガ君の
音楽に向く屈託のない姿

それで 私も少女になっちゃいました…
なんて(^_^;)

例えば…
周りがどうだとか
お客様やミュージシャンに気を使ってしまうとか 色々考える事もあるけど

表現するって自由だし
ビクビクする事じゃない
って…

自分はどうしたいか?
と言う事に直面した時に
素直に答えが出て 昨日は自分が楽しかった


彼は小学生の頃からドラムを叩いている17歳で
今は 日野皓正さんのバンドメンバーで
既に大きな舞台でも活躍中だそうです♬

私の1st アルバムに入っている
「Just Friends」と言う曲を 
ライガ君とワンコーラスDUOでやる時
懐かしいなあ〜って 彼が言ったの

小学生の時に演奏した事があるらしい

ひえ〜 素晴らしい!!

最近腕を上げたピアノの名取君と
6年振りで パパにもなったベースの仲石君

彼らの底力も相まって
私はそこで何が発見出来たかと言うと…

今までサラッと通り越して歌いがちだった大切な歌詞に気がつき…

その歌詞をクリアに浮彫りにさせるように歌ったら もっとスイングして…

そうする事で 苦手意識の部分が克服できて…

声が安定し…

ほんの少しの事 とても重要です

最近 自分に落ち込んでいる日々でした
だけど…

感性豊かで ご経験深いビッチの杉田さんに
ご指導頂き 感謝感激です✨✨

ロニーさんご紹介して下さり どうもありがとうございましたm(__)m

{C7843594-333E-46E0-B979-DBFD3F32871C}



{2917837F-F6E2-4D66-B8AA-4FB4D83F36A2}



{5781BD47-D64C-4F07-BE84-F066DE4F9825}

皆さんと共有できた時間に感謝です
どうもありがとうございました❣️





AD
 |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

あっという間に11月が終了…

11月は 今迄に行った事のないライブハウスに足を運んだり 
ボイストレーニングや 語学のレッスン
そして お伊勢さんへの小旅行に 
3年振りの健康診断 などなど…

とても充実した月でした合格音譜

さて…
12/3(土)は地元のビッチズブリューでライブです

マスターにお誘いを受けて 
あれよあれよと決まり若者達とご一緒します

ベースの仲石くんとは6年振り♬

17歳だというドラマーは 日野皓正さんのバンドメンバーだそうです♬

どんなライブになるのか?

想像できませんが
思いついた音でやれる事を表現出来れば…

なんて!
これこそが私にとって理想のボーカルです
(^_^;)


⬇︎前回の写真
{3C601CC4-504B-4332-A4E7-D5DA394846C0}

そして一番楽しみにして下さっているのが 写真家でもあるマスターだったりして❣️
ありがたいですm(__)m

初めはお客様との距離近っあせるって思って
自分もお客様もお互い緊張しないかなっ?って 心配だったけれど なんだか居心地良い空間になっていくのがとても不思議です

全員が参加者で ご意見番で
誰も疎外感を感じない空間に 
笑いあり ジャズ談義あり!です

アットホームでHOTなひと時を過ごしましょう✨
是非お待ちしています♬🎶💕

◆12/3(Sat)
横浜/白楽
Bitches Brew 20:00〜2stage
名取敏彦(p&g) 仲石祐介(b) 林頼我(dr)

MC : お好きなドリンク1杯付で¥3000
注 : 食べ物はありませんので 軽い物ならお持込み自由だそうです








AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

今 帰りの新幹線の中です

友人が一緒に行かない?と誘ってくれた
こんな機会 次回は先になってしまうかも?と思い 早起きして伊勢神宮へ

本当は土曜の朝に出発して 美味しいもの食べて…って思ったけれど お参りがメインだから 日帰りにしました

雨だとも分かってて決行!

お伊勢さんには何度か行った事があるけれど 雨のお伊勢さんも綺麗でした

{803E17E8-4C49-4866-A77B-87E611103A15}


{5AB75A95-C018-4C70-BF5C-FD4CD205F8DC}


{02973208-4658-41A4-9653-FDBD467CA63A}


{BDF7A8B1-A0E3-4B4A-A4DF-381E4BB575E2}


{AE0D7208-B520-416D-B220-F7BEB4D5C5D0}


{700FAC19-E04F-42F1-A36D-B9C4740EBADE}


{132A17BE-426B-4F9A-BFD4-7C19C45412C2}


{412FC5B0-45C9-4470-A240-E44325E8F016}


{ACA55836-F773-4E20-979D-B75D41539B43}


{0E7B5354-D213-4F9C-AF62-A2C57424822D}


{619E0B1D-FAEB-4836-8448-431A8F450354}


{94A5CC14-0A66-4A56-AD2A-528921B9B45B}


{8D7CDA80-87A1-479C-AE71-F01BC94DFC6F}
帰りは 二見浦駅から

{A7B34E35-FCE0-4BDB-87FD-142F1A63B41F}

On my way back I got on a bullet trainI was invited to a trip by a friend of mine. We were supposed to go to Ise Grand Shrine in Mie Prefecture on Saturday, and my friend suggested I go with her to the temple. We were planning to stay overnight in Ise and eat delicious local food. But eventually, we decided to go on a day trip on Sunday, because our purpose of this time is to visit. I have been to Ise several times before, and Ise on a rainy day was very beautiful too.



AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

一週間前になりますが ジャズ講座へ行きました
{8F8D53A5-5D16-46B4-ABA9-0DD0A699A1BC} 
アメリカにおける ジャズやクラシックのビックバンドの時代から 作曲家 指揮者 ピアニストの「レオナルドバーンスタイン」について学びました

{1B26268A-75AC-44D0-82DB-6C7FB202F64D}



{CC85CBB9-FB53-444F-A4A4-8C540C6D7506}
エリックドルフィは 出番が少しですが 存在感がありました♪

終了後のジャズ談義にて ご常連の女性 進行役のMasumiさん 評論家の村井氏と
{07FD467F-BA3B-4811-B00F-60430684C730}


小針氏と後藤マスター
{D97CFEBB-513A-42DC-B9A8-1B3D7807EE05}


からの 打上げ イタリアン
{564CD0B6-81C8-415B-B32F-CC061F415A86}


最後の最後まで深いお話ありがとうございました!
{73FEF01F-BC93-4472-BC34-396B055A7EF8}



 |  リブログ(0)

テーマ:
 
アメリカは今日 Thanksgiving Day(感謝祭)ですね!
毎年11月の第四木曜日です

その準備に向けて 一週間前の週末は大型スーパーマーケットの駐車場が大渋滞を起こす地域もあるのです

昨年の私はこの感謝祭を友人宅で迎えました
「神の恵みの収穫に感謝する」という日

当日は 家族・親族・友人と共に過ごし 一年の中で最も重要と言っても過言ではない行事なのです

この日を境に冬が本格的になるよ!という人々の認識
あとはクリスマスを迎えたら 今年はおしまい!という意味合いもあって 日本より一足先に 街も会社も年末気分になってしまいます

ちなみに… 感謝祭を挟んで前日から週末にかけて お休みしている店や会社もあるので 旅行者はチェックが必要ですよ❣️

感謝祭に食するお料理は 日本のおせち料理と意味合いが似ていて 毎年決まった種類の料理が作られます
まず前日に ターキーのお腹に詰め物をします 
詰め物の中身のハーブなども ほぼ決まっていて 誰でも気軽に定番の味になる様に スーパーでパックになって売っています

そして詰め物をしておいたターキーを 当日になって皆んなが集まる時間に合わせてふっくら焼き上げる!と友人が作りながら私に教えてくれました

{E777852B-3384-4156-82D6-E6888CDAC88B}
この写真は 昨年私が頂いたお料理!
まだまだ出てきましたよ〜 
お皿のセッティングもすごく素敵でした✨

現在はチキンも多いみたいですね!
昔はチキンのほうが貴重だったらしいです

そしてメインディッシュの他は 赤くて甘さの強いさつまいもをこして 上にマシュマロを敷き詰めてオーブンで焼くのです
ちなみに これハマっちゃった!

お次は マッシュポテトに肉汁のグレイビーソースをかけて食べる料理 
そして煮込み料理のキャセロール 
それにアップルパイなど…


{30D85CDD-FEF2-4A68-A8CB-80F92AE225D2}

パーティー好きのアメリカ人は 友達と集まってシャンパンで乾杯しワイワイやる人も!

家にいるなら 恒例のメーシーズのパレードをTVで見ながら…
なんて言う感じです

{1493BFA0-AFE5-483D-AFF9-6429171BDAAD}

感謝の気持ちを込めて カードやメールを送るので  日本のお正月に似ているんですよ

そして 日本のニュースでも毎年放送されますが この次の日が 「Black Friday」といって 一年で売上が最も多い日だそうです

又クリスマス商戦「幕開けの日」です

年末に向けてのアメリカは 本当にパワフルで華やかです✨✨





 |  リブログ(0)

テーマ:
 
◆10/7(Fri) 
東京/六本木
19:30〜 3ステージ
吉岡英晃(p) 横山裕(b) 高橋徹(dr)
 
◆10/8(Sat)
横浜/みなとみらい
Mangia Mangia *要予約
19:00〜19:30 20:00〜20:30 21:00〜21:30
井上智(g) Duo
 
◆10/9(Sun)
[横浜ジャズプロムナード]
13:50〜14:50
吉岡英晃(p) 横山裕(b) 高橋徹(dr) 太田剣(sax)
 
 
{8DB4B4FF-A148-4DD7-B82D-60A064179EEA}
 
◆11/2(Wed)
東京/銀座
19:00~20:20 21:00〜22:20
八木隆幸(p) 田辺充邦(g) 寺尾陽介(b) 平瀬祐人(dr)
 
◆11/6(Sun)
桜木町/野毛
18:00〜20:30
田村博(p)
No cover Suggested donation
 

◆11/11(Fri)
横浜/白楽
Bitches Brew 20:00〜2stage
名取敏彦(p&g)
 

◆11/12(Sat)
横浜/みなとみらい 
Mangia Mangia *要予約
19:00〜19:30 20:00〜20:30 21:00〜21:30
道下和彦(g)
 
 
{305F2C51-2479-45EE-B488-F165B6FEA1DC}
 
◆12/3(Sat)
横浜/白楽
Bitches Brew 20:00〜2stage
名取敏彦(p&g) 仲石祐介(b) 林頼我(dr)
 

◆12/11(Sun)
横浜/野毛
Jones Cafe
横浜市中区吉田町4-6-1F
19:30〜22:00
名取俊彦(g&p) 
No cover Suggested donation
 

◆12/16(Fri)
東京/銀座 
三越9F JAZZ NIHGTS
17:30〜18:00 18:30〜19:00 19:30〜20:00
道下和彦(g) 本川悠平(b) 二本松義史(dr)
 

◆12/19(Mon)
東京/六本木
19:30〜23:30 3ステージ
宮之上貴昭(g) 清水昭好(b) 橋詰大智(dr)
 

◆12/22(Thu)
横浜/野毛
Jones Cafe
横浜市中区吉田町4-6-1F
19:30〜22:00
Kyoko(vo) & KAORI(vo) 田村博(p)
クリスマスライブ&ジャムセッション
No cover Suggested donation
 

◆12/23(Fri)
横浜/希望ヶ丘
18:00〜 2stages
守新治(dr)Trio  未定(p) 横山裕(b) 
 

◆12/25(Sun)
桜木町/野毛
18:00〜20:30
名取敏彦(p&g) 阿部正英(b)
No cover Suggested donation


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 |  リブログ(0)

テーマ:

アカスリ大好き!
ライブの日の前によく行きます
フェイシャルのリンパマッサージもやってくれて
気持ち良いです
専門家に習ったホームリンパマッサージも むくみが出やすい冬は特にマメに!

自分で出来る事…
何でも続ければ 良いことあるでしょう〜!?

最初の頃のNYで 何が困ったかと言うと 湯船に入る習慣がないので 身体がムズムズ

シェアルームだと湯船が汚くて絶対に入れない!

ある日ハーレムのアパートで 湯船にお湯を溜めたら お湯が漏れて下の階の人から苦情!

冗談抜きで Everything happen to me〜♬ の歌詞みたい

ある日我慢出来なくなって 32nd st.のコリアンタウン(=韓国街=Kタウン) のスパへ行った

ここからは アカスリからの日本とのクオリティーの違いや 諸々… についてのお話デス

そこは通りを少し入った所のビルの上階にあった

入口…まあまあきれい
混沌とした街を抜け出し 静寂の空間だけでも心落ち着くか… 
でも着替えて中に入ったら スパって言えない程の狭さ
ちょっと床がヌルヌル 
電気が暗〜くて見えなかったけど 蛇口取れてる?!
ん?水着着て 白人の観光客らしき男女が イチャイチャ湯船に浸かってるみたい…

ビックリしたわーもー

気を取直して ミストハウスで身体を温めていたら 間も無くして アカスリのお姉さんが私を呼びに来た
良かった〜
アカスリルームはまあまあキレイ

最後にレモンティーみたいな冷水と きゅうりのスライスが入った冷水を出される

隣にはさっきのカップルだ…
と言う事は お客さんは三人?

カウンターでのお会計時 
結局 入場料&アカスリはカードで払えたんだけど チップは現金との事 
チップは$30位だったかな?
あっそうだっ 私 現金を持ってなかった‼︎
って気が付いた
それでコインとか1ドル札を何とかかかき集めて $20になった
カウンターに居たお姉さんは アカスリをしてくれた人に私のチップを渡さなくちゃいけないらしいでも私が現金を持っていなかったばっかりに 苦笑いしながら
これで良いです…って言ってくれた

私が払った合計はいくらだったと思う?
$160プラスチップ代!
つい日本と比べてしまうよ「満足度」…

後日… 
Kタウンにあるコスメ店のお姉さんに この話をしたら Kタウンのそこらへんに止まる (超アバウトだけど…) 黒の無料のバンが ニュージャージーのスパまで行くよ!との事

なんだ 本場の人に聞いてから行けば良かった

そしてお姉さんは親切にポイントカードを出して バンの時刻表を見せてくれたので 私はとりあえず iphoneで写真を撮った

それで 帰りもバンに乗れるの?と聞いたら バンは夜は無くて バス停まで少し歩いて しかも夜はあまり来ないバスに乗って帰る のだとか… 

って それじゃあ湯冷めしちゃうじゃない!!

ニュージャージーのバス停からバスに乗ってマンハッタン迄は15分としても ハーレムまで帰るのに 地下鉄に乗り換えなくちゃならないし…

Kタウンのスパの値段と比較したら安いけれど ニュージャージーから家までタクシーで帰りたい気分…

諸々それらを考えると やっぱり手短なKタウンになってしまうって事ね…

何でもそうなんです 日本ってトータルでのコーディネートがされている
ようするに 何をするにも ほぼ無駄がないんです

日本のクオリティーの高さって 本当に素晴らしい!!
と あらためて思う…

また逆に 今まで日本で何不自由なく生きて来た事を 事あるごとに一つ一つ気付かされ 不自由な中で何を見い出せるのか?どう工夫するのか?って事も学ぶ…

それに伴っての心のコントロールも大変!

修行の道… 続いて行きます これからも…

また癒されに日本のアカスリ行こっ


⬇︎2年前のKタウンのコスメ屋さんで買ったファンデーション まだ使ってる 
長持ち〜叫び
{AC7CAC7E-19D3-47DD-9C5E-E2CA02C8DBD9}






 

 |  リブログ(0)

テーマ:

今日は アメリカに居た時の状況と 今の気持ちを書きます

 私のNYの生活は 大学付属のESLに通っていて 日本でいう中間テストや期末テストがあったりで 自分が想像していた以上にとっても忙しかった 
授業が終わり家に帰ると 毎日テキストの宿題と 時にはエッセイ(英作文)の提出物があったので すぐ机に向かっていた 
もしそれらをやって行かないと その学期の単位に満たないため 退学になってしまうのだ
それに加えて 学期末には個々のテーマでプレゼンテーションがあり PCで作成しなくてはならない… 
遊ぶ暇や日本へ電話する時間など無かったけれど「ジャズ」から離れたく無かったので NY留学を選んだ
そう… 今思うと想像以上に学校に時間を取られながら 詰め詰めに一週間のスケジュールをこなし 何とか生活していた
なのでライブに行ける日は 当たり前のようにハシゴをして あらゆるジャンルのパフォーマンスを見て聴いて過ごしていた
その後また学校のリズムになると 時間もお金も無かったので 夕飯を節約したり クタクタになりながら深夜まで宿題をひたすらやって 次の日にのぞんだ 
私は高校を卒業し短大に通っていたが 当時はそれはそれで辛くて たまに学校を休んだりもしたけれど でもこの年齢になってあらためて 海外での学生生活を大いに楽しむ事が出来た むしろ今の年齢の方が 勉強が好きかもしれない

一方 色々なライブステージにも足を運び 本来の私の世界にも没頭した
日本では味わえない感動をもらい 心を動かされたステージも沢山あったけれど 有名店に出演しているからといって良い演奏者ばかりとも言えなかった 
逆に無名でも感動を与える事が出来る人も多かった
また 母国で音楽の仕事をした事がなくても NYで初めて仕事をしている…という素人もいた
けれどお店になんとか雇われているのは これはこれで凄い事だと思った お客はきっちりチャージも取られたけど…

Manhattanに修行に来た人達は 皆んな必死で仕事を探しているのだ 
世界一物価が高い場所に来たのは良いけれど やはり生活が大変…でも長く居たい!ネズミやゴキブリとお友達になる覚悟も自然と出てくる
そんな事よりここに居たい!と言う気持ちが勝ってしまうのだ

特にManhattanでは ストリートから 地下鉄の駅 ・教会・公園 ・レストラン・ライブハウス・ホールに至るまで 365日 朝から晩までパフォーマンスが見れる
だから お給料を稼ぐ稼がないどちらにしても それ相当の人数の人に出演の場が与えられている という事にもなる

そんな訳で色々な人が居るNY!
本音を言えば 心から感動した!と言うパフォーマンスはそう多くなかった
しかしその後は違った…

Bostonのバークリーのサマーセメスターに行った時 各国の生徒達の音楽のレベルの高さには腰をぬかした 中でもトップクラスの生徒達の公演は 今 全米デビューしてもチケットが完売するだろう!と思わせる程完璧なステージだった

それはビヨンセ並みのラテン系ボーカルや 起承転結がキチンと計算され でもオリジナリティが物凄く高く…って 私には難しくて説明出来ないけれど 二十歳前後のグループの演奏 それに黒人の男の子のオルガンとドラムのDUOは鳥肌ものだったし 第二のセリーヌディオンのような白人の女の子の歌や ギターがめちゃくちゃ上手いシンガーソングライターが多数
ジャズにこだわらず ロックからボサノバや民族音楽… 
今の時代 スタンダードジャズだけを演っている人は9割いない 
皆んなオリジナルを勉強し発表していた
ちなみに年配の先生も 先週書き上げたと言う曲をカルテットで演奏していた 
先生の年齢は70歳前位だろう
 
私は改めて 自分が今まで何をやって来たのだろう!!今までの事は 全く「おまま事」に過ぎない…という思いで一杯になった

ボーカルについては アジア人は特に英語の壁があり たとえ発音が多少良くても 意味の裏にある意味を読んで そこに気持ちが自然と入る事が出来て 歌える事が大変重要だ
生徒達は先生にそこを指摘される

ようするに 私達日本人が歌謡曲や演歌を当たり前の様に耳にして来たのと同様 アメリカ人はローリングストーンズやスティビーワンダー そしてシナトラやナタリーコールなどのジャズを 子供の時から自然と聴いて育ち 暗記でスラスラ歌える
それらの基盤があってのスタートだ

将来ロックの道に行こうか? R&Bを歌おうか? シンガーソングライターになろうか? JAZZのビックバンドの譜面を書こうか?…と希望を掲げるが 子供の頃に誰かがやっていた同じスタイルをやる子はいない

私はスタンダードさえまともに出来ないのに…

次にスキャットに関して言うと 理論を理解しているからといって歌っても ネイティブアメリカン独特のスキャットワーズを選び&発音する作業は 日本人にはかなりハードだ (感覚で歌っちゃうのはここでは論外 天才は別の話だけど)

と言う訳で 私よりかなり歳が離れている 突拍子もない超人類の進化系の音楽を聴いて すっかり落ち込んでいます

私のジャパニーズ・ジャズ…
何ができるか?な…って感じです
終わりの無い 一生の課題です


 |  リブログ(0)

テーマ:

{8B41D2E7-B7FD-4623-8750-6C6901111151}

家から歩いて5分‼︎ 
本当に近いお店で初ライブ♪

◆11/11(金) 
横浜 白楽 Bitches Brew(ビッチズ ブリュー)
名取俊彦(p&g) DUO / 20:00〜
マスターはジャズ本の編集長や写真家でも有名

アットホーム過ぎる場所と雰囲気が
クセになるとか… 
お待ちしていますねラブラブ!




 |  リブログ(0)

テーマ:

 

 
{E21A9245-3EDB-4AA8-A3C8-99E47994B1F1}
 

先月はお忙しい中 銀座スイングへお越し頂きどうもありがとうございましたm(__)m

 
{72FCACEE-DE54-4DFE-B9DE-15D27127EDC9}

実は急に寒くなったスイングの前日から体調を壊し 当日は低体力

 

なんとか乗り切ったものの その日の夜から再びダウンしました‼︎ 

 

頭痛に吐気 喉の痛みに腹痛(泣) 

 

スイングのライブが待ち遠しくて 遠足に行く子供のようにはしゃぎ過ぎたのかもしれません^^;

 

NYではマイナス何度と言う街中をいつも走り回っていたのに ホント情けないです… 

 

ライブ当日はパワー不足ながら 何とか最後まで持越す事が出来ました 

暖かい皆様に元気を頂いたからだと思います

改めてお客様とお店の従業員の方とミュージシャンに お礼申し上げます!

どうもありがとうございましたm(__)m

 

皆様もこれから もっと寒くなりますので お身体ホントにご自愛下さいね 

なんでも体力勝負です❣️

 

{E8F4B673-B49E-437D-8562-5F9DF430D9C2}

さて 寝たきりの日々で体調もすっかり戻りました!

11/6(日)の18:30野毛の「ルタン・ベルデュ」で JAZZと恐竜を愛して止まない 田村博(p)さんとDUOライブがあります

可愛らしいこじんまりしたベルギービールのお店です

オープンカフェ風に演るそうですので お近くにいらした際には ぜひお立ちより下さい

そして沢山の珍しいビールと共に心よりお待ちしております

 

 

 

 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。