先週、今週の横浜おうちパン教室

先週のレッスン記録をつけてなかったので、まとめての振り返りです。

 

レッスンメニューは焼き上がりの香りが素晴らしい!バター食パンミニ♪

 

 

毎レッスン、とてもいいお天気でした。

 

食器棚の上がちょっとそろそろ冬の飾り。

春仕様に模様替えしてもいいかもしれませんね~。

 

 

今回のパンはあまり捏ねず、室温を少し利用しつつ生地を仕上げていきます。

わたしは、とにかく教室では粉と水から自分でパン生地を作っていただくことにこだわりがあります。ぜ~んぶ自分だけで作った生地。

手の中で、変化していくパン生地を触りつつ、時間を過ごしていただきたいのですニコニコ

 

 

焼き上がりを待つ間に、簡単ランチを作って、盛り付けて、のんびり試食タイム♪

前レッスンのサンタ&シュトレンが、すご~~~~く忙しいレッスンだったので、今回はのんびりと時間が過ぎるのを楽しんでいただきたいです。

 

ランチはレシピ付きです。レシピと言えるのか・・簡単すぎるメニューですが、可愛いカードレシピにしてあるのでたくさん集めてみてくださいね♪

 

 

お出迎えした席札をつけて、自分のパンの目印&ちょこっと可愛くラッピング気分ニコニコ

 

 

こうして、数日分ずつまとめてですが、レッスン記録をつけていると・・

毎回同じ感じなので(同じ場所で同じパンだから当たり前ですが汗)記録を書いても同じ記事みたいになってしまいますが・・。

 

変らない雰囲気でレッスンできていることがとても嬉しいです。

 

わたしは、個人の方が自宅でやっているパン教室って一度も行ったことがないんです。

こうして家で先生をやっている人によっては、自分が教室を開く参考にしたいから、知らない技術を得たいから、色々な理由でたくさんの教室に行かれる方もいらっしゃると思います。

 

でもわたしは、「こんな時間を過ごしていただきたい」「こんな雰囲気でありたい」ということに関してある一定の想いがあって、それは人を見ても得られるものではないと思っているので、なんとなくどこも行かずにここまできた、という感じでしょうか。

技術的に得たいことはあるので、そのうちどちらかにお邪魔することもあるかもしれませんがニコ

 

「こうありたい」「こう感じてもらいたい」だけを見つめて、テーブルやパン作りの道具、メニュー、レシピ、ひとつずつ揃えています。それが変わらずに毎回同じように伝わるものだといいな~と思います。

だから、写真を見たりこうして振り返り記事を書いていて、「毎回同じだな」ってことがとても嬉しいです。

 

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

本来なら今週でバター食パンミニが終わりだったのですが、わたしの都合で中止になったレッスンの振り替えがあるので、まだちょっとレッスン続きます。楽しみです!

 

*********************

横浜おうちパン教室については

ホームページをご覧くださいね。

*********************

 

 

 

 

AD