アメブロカスタマイズ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-19 17:00:19

中学数学勉強法~レベル4で先生に聞いてもわからない場合~

テーマ:  ├ 中学生 編

こんにちは、高浜です。

 

だんだんと夏を感じる季節になってきました。

 

前回までのあらすじは下記をご参照ください^^

~今の自分のレベルを分類する~

http://ameblo.jp/hamahamaclub/entry-12274878304.html

 

 

今回は、ワークまたは塾などのテキストを一通り解いてみた結果レベル4で、先生にわからないから聞いてみたけど、やっぱりわからなかった場合について、どのような対策が必要かをお伝えしていきたいと思います。

 

このレベル4で先生に聞いてもわからないというレベルだとしたら、ちなみ人並みになりたいと思うのであれば、かなりがんばる必要があります。

 

しかし、「そんな別にどうでもいいし」と思っているのであれば、それはそれで一つの選択です。自分の人生をあきらめるのもOKです。

 

 

この世の中、すべて自己責任・自己判断ですから。

 

 

人並み以上になりたいという方のために今回は書きたいと思います。

 

 

まず、先生に説明してもらっても理解できないというのは、原因は2つあります。

 

1.言ってる日本語が理解できていない

2.圧倒的な知識不足

 

 

1.言っている日本語が理解できない

この場合は読書をして下さい。これに限ります。あるいは辞書片手に毎日語彙数を増やす努力をしください。

                                         以上

 

2.圧倒的な知識不足

例えば、説明していて、

 

先生「・・・、だからここで分数の足し算をやって、掛け算をやると導き出せるんだよ」

生徒A「(分数の足し算、掛け算????)」

 

このように小学校の時に習ったことを覚えていない、あるいは曖昧な子がこのパターンの子には多いと思います。

 

特に小数の計算、分数の計算、文書問題など苦手意識を持っている子が多いと思います。

 

 

だけど、先生とかによくありがちなのが、これ以上説明しても無理となると

 

「がんばって覚えなさい」

 

といって、放置するんです。

 

 

この場合は、やはり原因となっているところまで遡って

 

原因を摘み取ることが大事になってきます。

 

この例の場合は、

 

小学校のドリルなどをやるところまで遡ることが必要なんです。

 

変なプライドは捨てて、勇気をもって原因のところまで遡ろう!!

 

そうすれば、かなりできるようになります。

 

なぜなら私が実はそうだったからなんです。

 

また、うちの塾でもそういった子がいた場合は、そこまで戻ってやってもらっています。

 

参考までに^^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。