69回目の5月29日

テーマ:
今年初のブログ更新ですか(^^;。

自らの環境が劇的に変化しているので、なかなかこちらまで手が回らなかった、というのが正直なところです。


さて、そうです。今日は、5月29日。

69年前の今日、昭和20(1945)年5月29日は、横浜がアメリカ軍による大空襲に見舞われた、いわゆる横浜大空襲の日です。

毎年この日(前後を含めて)には何らかの投稿をブログに行ってきましたが、横浜大空襲がどのようなものだったのかについては、去年の投稿を是非ご覧下さい。(http://ameblo.jp/hamagoro/entry-11539767353.html


今年はどんなことを書こうか、いろいろ考えてきました。

尖閣諸島や竹島をとりまく事案、もちろん、既存の北方領土に関する事案、などなど、島国であるこの日本も、少なからず領土についての事案がいくつかあり、そこには必ず軍事力が介在しています。

これらのことについても書こうと思えば書けなくはないんだけど、そもそも尖閣も竹島も北方領土も、全て日本古来の領土だといういうのが、筆者の認識です。

なので、“領土問題”ではない。

願わくば穏便に解決して欲しい、そう思って止みません。


閑話休題。

さて、何故横浜大空襲が5月29日に行われたのか。

これについて興味深い話を耳にしたので、今年はそれを記述しておこうと思います。

そもそもこの横浜も、アメリカ軍による原子爆弾の投下候補地の一つとして、挙がっていたんだそうです。

横浜の他には、京都、金沢、広島、北九州、新潟…などが候補となっていたという話でしたが、最終的には、広島と北九州の2ヶ所に決められたそうです。

それが決定したのが、おそらくアメリカ時間だと思いますが、1945年の5月28日なんだそうで。

その翌日、というかアメリカ的には決定後すぐということになると思いますが、29日には原子爆弾投下候補地から外れ、それまでの無差別絨毯爆撃空襲からは外れていた大都市、横浜が狙われてしまいました。残念ながら。

先ほどのリンク先(のリンク先(^^;)にもありますが、それはそれは酷い空襲でした。

おそらく、通常爆弾・焼夷弾による空襲では、3月10日の東京大空襲にも勝るとも劣らない勢いのものだったのだと推測します。

 ※東京大空襲は、B29約300機。横浜大空襲は、B29約500機、と言われています。

場所の決定も日付も、もちろん攻撃する側が勝手に決めたことで、たまたま横浜も狙われた、ということになってしまいました。

そして、横浜の中心部が灰燼と化すまでの、焼夷弾爆撃が行われてしまいました。


余談ですが、5月28日の決定では、原子爆弾投下の第一候補地は広島・京都・新潟という、まだ大規模空襲もしておらず、軍需工場が比較的多いエリア、あるいは原子爆弾の効果が発揮できそうな都市が選ばれました。

そして、広島に8月6日に1つめが落とされました。
さらに紆余曲折を経て京都の代わりに選ばれてしまった北九州に8月9日…、しかし当日、北九州は前日発生した工場火災の煙によって街の様子が見えず、急遽長崎に変更になったんだとか。。。

結局、この2つの原子爆弾によって日本は終戦をせざるを得なくなったのは、ご存知の通りかと思います。

この辺の経緯については、Wikipediaのこちらのページが詳しいのでよかったらご覧下さい。

「日本への原子爆弾投下」


…って書いてたら日付を越えてしまいましたが(^^;、横浜大空襲があった5月29日、そして川崎鶴見大空襲があった4月15日と合わせて、何らかのブログ記述を続けて行くことが、後世に残された我々の使命なのかとも思い、これからも毎年続けて行こうと思います。
AD
自分的に毎年恒例でまとめている、首都圏の鉄道の終夜運転、および大晦日の終車延長、元旦の始発延長情報です。

初詣や初日の出に行かれる方のご参考になれば、と思います。

情報ソースは、各社の公式サイト等を参考にしております。

まだ運転情報がリリースされてない路線については、随時追記してまいります。


※今回は、バスの終夜運転情報の掲載は取りやめましたが、例年掲載している神奈中の伊勢原駅~大山ケーブル、伊豆箱根バスの大雄山駅~道了尊、京急バスの三崎口駅~城ヶ島、相鉄バスの海老名~寒川神社等の路線は、終夜運転が行われるものと思います。詳細は、各社公式サイト等をご覧下さい。
なお、今回は横浜市営バスの終夜運転はありません。


【JR東日本】【りんかい線】【東京メトロ千代田線】

☆京浜東北・根岸線
 大宮~桜木町間 1~4時頃 約30分間隔
 桜木町~大船間 1~4時頃 約60~80分間隔

☆山手線
 内回り 1~5時頃 約12分間隔
 外回り 1~5時頃 約10分間隔

☆埼京線・りんかい線(一部列車を除き直通運転)
 新木場~大崎 1~4時頃 約30~60分間隔
 大崎~大宮 1~4時頃 約60分間隔

☆中央線(御茶ノ水~三鷹間各駅に停車)
 東京~高尾 0~5時頃 約20~40分間隔

☆青梅線
 立川~御嶽間 2~5時頃 約50分間隔
 (「武蔵御嶽神社初日の出号」として運転、御嶽~青梅間ノンストップ)

☆中央総武線各駅停車
 中野~千葉 1~5時頃 約20~40分間隔

☆常磐線各駅停車・東京メトロ千代田線(直通運転実施)
 綾瀬発我孫子行き 1:49・3:19
 我孫子発代々木上原行き 2:30・4:05

 綾瀬~代々木上原 1~5時頃 約30分間隔
 綾瀬~北綾瀬 約30分間隔

☆総武本線・成田線
 〔快速〕千葉~成田 0時50分~4時30分頃 約60分間隔
  停車駅:都賀・四街道・物井・佐倉・酒々井

☆成田線
 我孫子発成田行き 1:00・2:30
 成田発我孫子行き 1:43・3:13

☆高崎線
 上野発籠原行き 1:55・2:55
 籠原発上野行き 0:01・1:01

☆宇都宮線・湘南新宿ライン・横須賀線
 小金井~逗子 0~5時頃 約60分間隔
 大崎~横浜~逗子 0~5時頃 約30分間隔(上り一部横須賀始発あり)

☆京葉線
 東京~海浜幕張 1~5時頃 約15~30分間隔
 海浜幕張~蘇我 1~5時頃 約45分間隔
 東京~西船橋 0時30分~5時頃 約45分間隔


☆臨時列車(全列車2012年1月1日運転) ※指定席は完売している可能性もあります

 ◎快速「常磐初日の出号」(全車グリーン車指定席・お座敷電車)
  上野4:15→いわき7:20
  停車駅:松戸・柏・我孫子・取手・土浦・水戸・勝田・湯本
  大津港~勿来間で初日の出


 ◎「成田山新勝寺号」
  ・外房線方面
      茂原0:46発→千葉1:32着(各駅停車)
  〔快速〕千葉5:19発→上総一ノ宮6:01着(永田・本納・新茂原は通過)

  ・内房線方面
      君津0:06発→千葉1:05着(各駅停車)
      千葉4:40発→木更津5:32着(各駅停車)


 ◎特急「犬吠初日の出号」(普通車全車指定席・全席禁煙)
  1号:高尾1:33発→銚子4:19着
   停車駅:八王子・立川・国分寺・三鷹・新宿・秋葉原・錦糸町・新小岩・市川・船橋・津田沼・稲毛・千葉・成田
  3号:両国2:42発→銚子4:37着
   停車駅:錦糸町・新小岩・市川・船橋・津田沼・稲毛・千葉・成田
  5号:新宿2:42発→銚子5:04着
   停車駅:秋葉原・錦糸町・新小岩・市川・船橋・津田沼・稲毛・千葉・成田

 ◎快速「銚子初日の出号」
  成田4:10発→銚子5:27着
   停車駅:佐原

 ◎特急「外房初日の出号」
  1号:高尾2:11発→千倉5:26着(グリーン車指定席・普通車全車指定席・全席禁煙)
   停車駅:八王子・立川・国分寺・三鷹・新宿・秋葉原・錦糸町・新小岩・市川・船橋・津田沼・稲毛・千葉・蘇我・茂原・大原・御宿・勝浦・安房小湊・安房鴨川・太海・和田浦
  3号:両国3:24発→千倉6:01着(普通全車指定席)
   停車駅:錦糸町・新小岩・市川・船橋・津田沼・稲毛・千葉・蘇我・茂原・大原・御宿・勝浦・安房小湊・安房鴨川・太海・和田浦
  2号:千倉9:45発→高尾13:20着(グリーン車指定席・普通車全車指定席・全席禁煙)
   停車駅は1号と同じ

 ◎快速「熱海・十国峠初日の出号」(全車グリーン車指定席・お座敷電車)
  新宿3:40発→熱海5:20着
  停車駅:品川・川崎・横浜・大船

 ◎快速「伊豆初日の出号」(グリーン車指定席・普通車全車指定席・「リゾート21」で運転)
  品川4:17発→伊豆急下田7:50着
  停車駅:川崎・横浜・戸塚・大船・藤沢・網代・伊東・伊豆高原・伊豆熱川・片瀬白田・伊豆稲取・今井浜海岸・河津
  片瀬白田駅停車中に初日の出

 ◎快速「伊東初日の出号」(全車グリーン車指定席・お座敷電車)
  新宿5:00発→伊東7:58着
  停車駅:品川・川崎・横浜・大船・小田原
  根府川駅にて初日の出

 ◎快速「新春富士山初詣号」(全車グリーン車指定席・富士急行線内のみの乗車不可)
  新宿4:20発→河口湖6:33着
  停車駅:三鷹・国分寺・立川・八王子・大月・三つ峠・富士山・富士急ハイランド
  河口湖14:08発→新宿16:23着
  停車駅は往路と同じ



【京急電鉄】
☆本線(終夜運転)
 泉岳寺~横浜 全て普通列車で約30分間隔運転
 ※泉岳寺で京成線方面の直通列車に連絡  都営浅草線への乗り入れはなし

☆大師線(終夜運転)
 京急川崎~小島新田 6~10分間隔で運転

☆終電車繰り下げ (※空港線は24時以降、京急蒲田~穴守稲荷間だけの運転)
 ◎下り方面
  横浜発0:21 特急金沢文庫行き(0:27着 金沢文庫で普通浦賀行きに接続 浦賀着1:03)
  横浜発1:11 普通京急久里浜行き(2:00着)
  金沢八景発0:43 普通新逗子行き(0:50着)
  京急蒲田発2:01 普通穴守稲荷行き(2:05着)

 ◎上り方面
  浦賀発0:42 普通泉岳寺行き(2:10着)
  京急久里浜0:41発 特急堀ノ内行き(0:46着 堀ノ内で上記浦賀発に接続)
  堀ノ内発1:17 普通泉岳寺引き(2:40着)
  新逗子発0:43 普通金沢文庫行き(1:04着 金沢文庫で上記浦賀発泉岳寺行きに接続)
  穴守稲荷発2:41 普通京急蒲田行き(2:46着)

☆始発電車繰り上げ
 ◎下り方面(上り方面は通常通り)
  横浜4:39発 普通浦賀行き(浦賀5:35着 金沢文庫で当駅始発特急三崎口行きに接続 5:36着)

☆特急「初日号」(通常の特急停車駅に停車)
 品川発5:00→京急川崎5:13→横浜5:22→三浦海岸6:14→三崎口6:17
 三崎口駅で城ヶ島行き直行バスに接続



【東急】【みなとみらい線】【東京メトロ副都心線・半蔵門線・南北線】【都営三田線】【埼玉高速鉄道】【東武東上線】【西武有楽町線・池袋線】
☆東京メトロ副都心線・東急東横線・みなとみらい線(西武・東武との直通運転はなし)
 小竹向原~渋谷~横浜~元町・中華街 約10~30分間隔

 ◎「みなと横浜 初日の出号」
 〔西武池袋線~西武有楽町線~副都心線~東横線~みなとみらい線〕
 小手指発3:58→小竹向原発4:33→池袋発4:38→渋谷発4:52→横浜発5:20→元町・中華街着5:27
 ※小手指~小竹向原間準急、小竹向原~渋谷間急行、渋谷~元町・中華街間特急
  池袋線内では、上り初電前にこの列車に練馬駅で接続する、各駅停車保谷発4:14→池袋着4:38を運転

 〔東武東上線~副都心線~東横線~みなとみらい線〕
 森林公園発3:52→和光市発4:43→池袋発4:57→渋谷発5:13→横浜発5:46→元町・中華街着5:54
 ※森林公園~武蔵小杉間が臨時列車、武蔵小杉~元町・中華街間は通常のダイヤ。
  森林公園~池袋間各駅停車、池袋~元町・中華街間急行

 ◎「サンライズ ヒカリエ号」
 〔みなとみらい線~東横線~副都心線~西武有楽町線~西武池袋線〕
 元町・中華街発3:59→横浜発4:06→渋谷発4:34→池袋発4:46→小竹向原発4:51→飯能着5:43
 ※「Shibuya Hikarie号」にて運転
  元町・中華街~渋谷間特急、渋谷~小竹向原間急行、小竹向原~飯能間準急
  池袋線内では、下り初電前にこの列車に練馬駅で接続する、各駅停車池袋発4:45→石神井公園着5:04を運転

☆都営三田線
 目黒~西高島平 約30分間隔(東急目黒線運転時間内は直通運転)

☆東京メトロ半蔵門線
 渋谷~押上 約30分間隔(東急田園都市線運転時間内は直通運転、東武線との直通運転はなし)

☆東京メトロ南北線
 目黒~赤羽岩淵 約30分間隔(東急目黒線・埼玉高速鉄道線運転時間内は直通運転)

☆終電車の繰り下げ
 東急田園都市線:約1時間20分 約15~30分間隔(東京メトロ半蔵門線と直通運転)
 東急目黒線:約1時間00分 約15~30分間隔(東京メトロ南北線・都営三田線・埼玉高速鉄道線と直通運転)
 埼玉高速鉄道線:約1時間30分 約30分間角(東京メトロ南北線・東急目黒線と直通運転)

☆始発電車の繰り上げ
 東急田園都市線・目黒線、埼玉高速鉄道線:約1時間(全て各線と直通運転)

※これ以外の線区では、終車延長・始発繰り上げはなし



【小田急】【東京メトロ千代田線】(ロマンスカーのみ)
☆新宿~片瀬江ノ島間 全て各駅停車で約30~90分間隔運転

☆相模大野~小田原間 全て各駅停車で約60~90分間隔運転

☆新百合ヶ丘~唐木田間 全て各駅停車で約20~60分間隔運転

☆新宿~伊勢原間(各駅停車)
 下り 新宿発1:05・3:35→伊勢原着2:32・5:00
 上り 伊勢原発4:45・5:08→新宿着6:05・6:35

☆新宿~唐木田間(各駅停車)
 下り 新宿発1:17→唐木田着2:19
 上り 唐木田発3:15→新宿着4:11

☆特急ロマンスカー「ニューイヤーエクスプレス号」(車内販売なし)
 ◎下り
  1号(LSE):新宿発1:00→片瀬江ノ島2:03
  3号(MSE):新宿発1:30→片瀬江ノ島2:33
  5号(EXE):新宿発2:00→片瀬江ノ島3:03
  7号(VSE):新宿発2:30→片瀬江ノ島3:33
  9号(MSE):新宿発3:00→小田原4:11
  11号(LSE):新宿発3:30→片瀬江ノ島4:33
  13号(VSE):新宿発4:00→片瀬江ノ島5:03
  15号(MSE):新宿発4:15→小田原5:29
  17号(EXE):新宿発4:30→片瀬江ノ島5:43
  21号(EXE):新宿発5:10→片瀬江ノ島6:18

 ◎上り
  2号(LSE):本厚木22:27発→新宿23:13  ※12月31日運転
  4号(EXE):片瀬江ノ島7:23→新宿8:28
 
☆特急ロマンスカー「メトロニューイヤー号」(車内販売なし)
 ◎下り(上りの運行はなし)
  19号(MSE):北千住4:15→片瀬江ノ島6:00



【京王電鉄】【都営新宿線】【御岳登山鉄道(ケーブルカー)】
☆京王線・井の頭線(全て各駅停車で運転) 30~40分間隔 都営新宿線と直通運転

☆都営新宿線
 新宿~本八幡 約25~35分間隔 京王線と直通運転

☆京王線(すべて各駅停車で運転 都営新宿線と直通運転)
 新宿~高尾山口・新線新宿~笹塚・調布~橋本・北野~京王八王子 約30~40分間隔

☆特急「迎光号」
 新宿発4:00→高尾山口着4:51

☆急行「迎光号」
 新宿発3:45・4:15→高尾山口着4:39・5:07
 都営新宿線本八幡発2:48→新線新宿発3:30→高尾山口着4:24 (新宿線内は各駅停車で運転)

☆御岳登山鉄道
 滝本~御岳山 31日19:00~24:00 約20~60分間隔
        1日0:00~7:30 10~15分間隔(混雑時は約6分間隔で随時運行)



【西武鉄道】(終夜運転はなく、すべて終車延長運転)
☆池袋線
 池袋発0:18小手指行きを飯能まで延長運転(1:19着)
 池袋発0:35保谷行きを小手指まで延長運転(1:21着)

☆新宿線
 西武新宿発0:07新所沢行きを本川越まで延長運転(1:16着)
 西武新宿発0:30上石神井行きを新所沢まで延長運転(1:18着)

☆拝島線
 拝島発小平行き終電車の後に1本増便(拝島発0:00→小平着0:22)
 小平発拝島行き終電車の後に1本増便(小平発0:45→拝島着1:05)

☆国分寺線
 東村山発国分寺行き終電車の後に1本増便(東村山発0:10→国分寺0:25)
 国分寺発東村山行き終電車の後に1本増便(国分寺0:30発→東村山0:40) 



【東武鉄道】
 リリース後掲載します



【京成電鉄】【都営浅草線】
☆本線(全列車各駅停車で運転)
 上野~成田 約20~50分間隔

☆金町線(全列車各駅停車で運転)
 高砂~金町 約20~40分間隔

☆押上線・都営浅草線(全列車各駅停車で運転)
 高砂~押上~西馬込 約20~40分間隔

☆シティライナー
 95号(大晦日運転) 上野発22:40→成田着23:40 停車駅:日暮里・青砥・船橋
 96号(元日運転) 成田発2:58→上野着3:52 停車駅は95号と同じ

 ※成田スカイアクセス・千葉線・芝山鉄道、および京成成田~成田空港間は終夜運転なし

【東京メトロ】(直通運転分以外)
☆銀座線
 浅草~上野 約7分間隔
 上野~渋谷 約15分間隔

☆丸ノ内線
 池袋~荻窪 約30分間隔(1~2時台に池袋~銀座間に2往復増発)
 中野坂上~方南町 約30分間隔

☆日比谷線
 北千住~中目黒 約30分間隔(東武との直通運転はなし)

☆東西線
 中野~西船橋 約30分間隔(JR及び東葉高速との直通運転はなし)

☆有楽町線
 和光市~新木場 約30分間隔(西武及び東武との直通運転はなし)



【東京都交通局】(直通運転分以外)
☆都営大江戸線
 全線 約30~40分間隔

☆日暮里・舎人ライナー
 終車を、上り35分、下り38分繰り下げ、平日ダイヤと同様に運行(終夜運転はなし)



【ゆりかもめ】
☆新橋~豊洲
 大晦日23:00頃まで 4~7分間隔
 23:00頃~6:00頃 8~12分間隔


【相模鉄道】
 リリース後掲載します



【金沢シーサイドライン】
 リリース後掲載します


【つくばエクスプレス】
終車延長(全て普通列車)
☆下り
秋葉原発0:50・1:25・1:50→守谷着1:30・2:05・2:31

☆上り
つくば発23:30・23:47→秋葉原着0:32・0:52
守谷発0:51→秋葉原着1:31


【多摩モノレール】
 リリース後掲載します



【横浜市営地下鉄】
 リリース後掲載します



【江ノ島電鉄】
 リリース後掲載します



【大山観光電鉄】(大山ケーブル)
 リリース後掲載します


【伊豆箱根鉄道】
☆大雄山線
 リリース後掲載します

☆駿豆線
 リリース後掲載します

☆十国峠ケーブルカー
 5:00より始発を繰り上げて運転
AD
前編:http://ameblo.jp/hamagoro/entry-11603119385.html


さて、蚊の大群と戦いながらその後の行動を考えました。

ここから15分くらいのところにある釣り堀に行こうかとも思いましたが、食事をしながら携帯で情報収集していると、「茅ヶ崎城址」は発掘調査も行われ、立派な公園としても整備されているということがわかったので、急遽向かってみることに。

全く初めて行くところだったので、携帯の地図アプリをカーナビモードにして、片耳だけイヤホンマイクを挿して(法令遵守(笑))、出たルートに従って走りました。

港北インター交差点から緑産業道路、東方町(ひがしかたちょう)から抜け道に入って、整備された中原街道を分岐して、センター南駅東側へ。


ここまでくれば、目的地の「茅ヶ崎城址公園」はもうすぐそば。

$★おふ・し~ずん★

城址の北側、早渕川に面した方が正面入口になります。


この日、獅子ヶ谷城、小机城、と見てきましたが、獅子ヶ谷城は「獅子ヶ谷市民の森」として保存はされているものの普通の公園でありました。

小机城は城址そのものを活用した「小机城址市民の森」として活用され、解説もきちんとされていた。

そして、この茅ヶ崎城は、城址そのものを展示するために再整備されている。

同じ、城跡で同じ管理者(いずれも横浜市)なのに、こうも違うものですね(^^;。


閑話休題。

茅ヶ崎城址公園は、東西北、及び中央の郭、堀・土塁などがきちんと整備保存され、中世の平山城を知るには大変わかりやすい施設になっていました。

$★おふ・し~ずん★

入口から入り、少々登ったところが「北郭」。

写真を撮り損ねてしまいましたが、主に茅ヶ崎城にまつわる解説の展示がされていました。

そして一段上がった「中郭」へ。

$★おふ・し~ずん★

入口から上がってきて左側を見た感じ。右側も同じような広さになっています。

また、よく見ると奥には、発掘して出て来た建物の土台の場所を、わかりやすく石を配置して表現されていました。

$★おふ・し~ずん★

(3棟分再現されていましたが、倉庫だっただろうとのこと。残念ながら、住居の痕跡は見つからなかった、と記されていました)

そして、入口側には土塁が保存されています。

$★おふ・し~ずん★

土塁の上には竹垣などが設置され、また谷側には空堀を作る、というのがほぼワンセットだったようで。

後北条一族の築城としては、典型的なパターンなのだとか。

(獅子ヶ谷城、小机城、茅ヶ崎城、そして寺尾城も概ね同じような築城方式のように感じます)

中郭から東郭へ向かう途中には、空堀が。

$★おふ・し~ずん★

ちょっとわかりにくいですが、空堀の奥は「土橋」になっていて、中郭と東郭を結んでいたようです。実際には、もうちょっと高かったんだとか。


そして、「東郭」。

ここが、茅ヶ崎城では一番高いところにあったので、主要な砦だっただろうと推測されています。

$★おふ・し~ずん★

意外に狭い(笑)。

確かに、全方位の見晴らしはよさそうなのですが、今では樹木が生い茂っていて、その景観を楽しみにくいのが残念ではありますが、自然保護というところでは致し方ないところでしょう…。


そして、今来た道を戻って、そのまま一番奥になる、「西郭」へ。

$★おふ・し~ずん★

まるで、公園の中にある普通の通路のように見えますが、この広場が西郭です。

何故かこの郭だけは、このような整備状況になっていました。

西郭から見た、センター北方面のショッピングモール群
$★おふ・し~ずん★



さらに、西郭から北郭へ戻る途中には、空堀と虎口も保存されていました。

$★おふ・し~ずん★

ここの空堀もかなり深いですね。

郭と郭の間には、このように空堀や土塁が配置されています。


この他にも、腰郭や根小屋の説明など、細々と当時の城がどのような構造だったのか、それぞれの場所で説明書きがされています。

「城」というと、小田原城や名古屋城のような、立派な天守閣が保存されているところが注目されがちですが、実際にはこのような山城が多くあったんですね。

郷土史の史跡を巡るという観点から、寺尾城や獅子ヶ谷城に興味を持ち、その流れで小机と茅ヶ崎の城跡巡りをしてみましたが、城そのものにも少し興味を持つことができました(笑)。

これらの城は、いずれも後北条一族の城。

ということで、こうなったら(?)是非後北条の本拠地であった小田原城も見てみたい。

(実は行ったことがありません(^^;)

近く、訪れてみようと思います。

AD