2010-11-01 18:51:44

画像有り! ワーク新作! ラスターレ RT1

テーマ:新作案内
ご覧頂き有難うございます、管理人です。

本日はメーカー様より情報解禁となりました、ワークさんの新作ホイールのご紹介です。

今回の新作は新ブランドとして発売されるようですね。

その名は、ラスターレ RT1

まずは現品の画像をご覧くださいませ!



YOKOHAMAガレージ館の小ネタ&新作情報 正面画像


YOKOHAMAガレージ館の小ネタ&新作情報 斜め画像

いかがでしょうか?

画像の品はブラックポリッシュになります。

メッシュとスポークの良いとこ取り、的なデザインになりますかね。

デザインも中々イケてるのではないかと思いますが、このシリーズでは、ワークさんとしてはお初の仕様になってるんですよ!

それは


YOKOHAMAガレージ館の小ネタ&新作情報 ディスク画像

お分かりになりますか?

もう少し寄ってみましょうね。


YOKOHAMAガレージ館の小ネタ&新作情報 スポーク画像

こちらです、はい。

スポークの間にエクステンションが装着されているんです。

画像のモノはクロームになりまして、ワークさんではインサージョンという名称で呼ばれています。

他社さんでは、エクステ付きの商品もちらほらリリースされ、高評価を得ているのですが、遂にワークさんからも発表されましたね。

この、インサージョンに関しましては、基本的にはオプションとして設定されておりまして、5個セットで5,000円、ホイール1本には10個のインサージョンが装着可能となっております。

早い話が1本1万円アップということになりますね。

そして、このオシャレアイテムは、カスタム心をくすぐる仕様になっておりまして、無地のモノもチョイス出来ちゃいます。

そうです、自分の好きなカラーにカスタムして装着出来るんですね。

更に、このホイール、センターキャップも一手間掛かってます。


YOKOHAMAガレージ館の小ネタ&新作情報 センターキャップ画像

一見すると普通なんですが、こちらのキャップも実は3ピース構造になっております。

つまり、シルバーの意匠部分が外れるということになります。

こちらも、バラせるので、インサージョンと合わせてお好みのカラーにカスタマイズ出来ちゃうんですね。

ワクワクしちゃうホイールですね。

個人的にはこういうの好きですね、はい。

更に、メーカーさんの拘りとしては、このインサージョンの取り付けに関してです。


YOKOHAMAガレージ館の小ネタ&新作情報

YOKOHAMAガレージ館の小ネタ&新作情報

このように、取り付けが裏側からになります。

エクステンション付きホイールの多くは、表から6角ネジで装着するものが多いんですが、こちらは裏止めです。

しかも、ホイールにネジ山が切って有る訳ではないので、仮にインサージョンを外しても、その部分に違和感を感じにくいように配慮されています。

この辺は流石ワークさんって感じですよね。

カラーラインナップは画像のブラポリの他、ブラックとWBC(ワークブラックメタルコート)の3色になります。

因みにガレージ館では、クロームインサージョンが引き立つブラックにて、すでにオーダーしてありまして、ファーストロッドでデリバリーされますので、いち早く現品をご覧頂けると思います。

その、デリバリーですが、20、21インチが先行で11月中旬の予定になっております。(前後することもあると思いますので、その際は悪しからず)

その後、19インチがデリバリーとなるようで、こちらは12月になりそうです。

価格設定は従来の2ピース(シュヴァートシリーズ、ヴァリアンツァシリーズ)と同価格になる、とのことでした。

またまた、旋風を巻き起こしそうな予感のラスターレシリーズ!

皆さんも、冬のボーナスで狙ってみてはいかがでしょうか?

カスタムオーダープランナーである、弊社に是非現物をご覧になりに来て下さいね!

精いっぱいのご提案と車づくりのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。





ではでは。








同じテーマ 「新作案内」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード