マンションにお住まいの方からのご依頼でした。


天井の引っ掛けシーリング露出型(ローゼット)を取り外して、


ライティングレールへの交換工事です。




住宅の天井照明用に、大概これが取り付けられています。



上下の矢印は、今回レールを取り付ける方向です。





引っ掛けローゼット(露出型)を取り外した状態です。


幸いなことに、今回のレール取付方向と平行して、


ローゼットの取付ビス痕が残りました!



分かり易く説明しますと、




仮に、お客様のご要望が黄色の矢印方向にレールを取り付けの


場合、 黄線(レール幅33mm)の上下にある小さなビス穴2個が


レールに隠れなくなり、レール取り付け後に見えてしまいます。


今回の場合では、上下方向への取付なのでこうなりました






ローゼットのビス痕が、レールに隠れました





使用した部材がこれです。 両方向にレールを配灯するときは、


この部材が最適です。




工事完了です!


今回の工事では、ローゼットを中心に片側およそ1.5mづつ


計3mの取付となりました。