居ぬきの店舗を契約された方からのご依頼でした。


「 月々の動力の電気代が高いのですが・・・ 」


とのことでした。 お電話で事情を把握しまして、


早速お伺いしました。


現状は主開閉器契約で17kvaの契約でした。


メインブレーカが漏電ブレーカの50Aです。


そして使用していた負荷(動力の機器)は4馬力の


マルチエアコンのみでした



これではあまりにも電気代を払い過ぎなので、 すぐに減設を


したほうが良い旨を説明しました。


主開閉器契約 17kva から  負荷設備契約の 3kva 


への変更減設になります。  ちなみに2015年現在の動力の


基本料金は、1kvaあたり ¥1101.60銭 です。


東京電力ホームページより


減設は14kvaなので、 14 × ¥1101.60 の計算で


なんと ¥15422(1月あたり) もお安くできました!! 


今回、どのような工事をしたかと申しますと・・・  実は工事は


していません。 既設の幹線設備と開閉器(ブレーカ)容量的に


問題無い状態になっていたためです。 しかしながら、


アンペア減設の契約変更に付いては、
電気工事店の方で、


申請申し込みをしなくてはなりませんので、当社にご依頼


いただきました。 補足ですが、契約が9kva未満の場合は、


お客様から直接、東京電力のカスタマーセンターに


お電話での申し込みにてアンペア減設が可能となります。。


※ 居ぬき物件をご契約された方

※ 店舗や事業を廃業または休止の方


上記に心当たりの方は電気代の契約を

         

今一度確認してみてください。。。