戸建住宅の電気容量を増設工事でした。

元々の契約は、単相2線の20Aです。 



工事前の画像です。




工事中の画像です。



工事が完了した画像です。 今回は分電盤の据え付けは無しで、

壁の木板にそのままブレーカを並べました。(コスト削減)




外部の計器(メーター)です。 交換後の画像です。

赤いテープを巻いてあるのが、契約変更前に

使用していた幹線になります。


アンペア増減・関連ページ(弊社ウエブサイト)