シャンデリアは、重量が重い場合がよく有りまして、既設の

引っ掛け
シーリングや、引っ掛けローゼットには

取り付けが出来ないものも結構あります。


今回取り付けましたのはトーヨーリビング製のお洒落な

シャンデリアでした。


まずは、吊元の加工です。



こんなものを制作しました。 真ん中のシルバーの金物が

既製品で、
仕様書ではこれだけで天井に取り付けるように

書いてありましたが、とてもこの部品だけでは頑丈に

取付が出来ない(ビスのピッチが狭すぎ)ので、電気工事の

材料でいいものがあったのでそれで代用しました。

廻りの黒い丸いのは、電気工事で使う

通称 「 丸の塗り代 」 なる材料と


組み合わせました。



既に天井に取り付けが終わりまして、天井から出ている電源線と

シャンデリア側のリード線(透明)の接続も終わりました。

吊元にくぐしてあったお皿を付けまして点灯です!



重そうに見えますが、総重量でも3,4kgと比較的軽いほうです。


とても綺麗に光っています。