Lulu Lotus Academy~Haluからのグラウディングメッセージ~

グラウディングヨガ創始者であり
VT Alchemy認定カウンセラーHaluからのメッセージをお届けします❇
「あなたの感性を引き出します」
Haluはあなたと共にクリエイトしていく世界をみてみたいのです✨
熊本より全国へ、世界へ愛を発信❤


テーマ:
グラウディングヨガ創始者
VTアルケミー認定コーチを目指しているHaluです✨


VTアルケミー代表であり
私にとって人生におけるメンターである
橋本和泉さんのブログ記事をリブログおねがい



「ステージ」をあげていく時



いつの時代もたくさんのステージが有って、
そのステージに立たないと見えない、分からない世界が有る。

だからこそ、全ての人がその領域まで行く必要も無く、
その人の「今」にとって必要な情報を与えられる人がいて、それで良いのです。

そしてステージが変わればそれが変わって行くということだけ(.˘‿˘.)。

小学生には小学校の先生が必要で、
大学院には大学院の先生が必要。

大学院の先生が良い小学校の先生になるとは限らないし、
小学校の良い先生が大学院の良い先生になるとも限らない。
人としてのジャッジメントの対象でもなんでも無い。

大事なことは、
自分自身が

「何を本当に今、求めているのか?」
「どの段階までの気付きをしたいのか?」

それを観照出来ていることなのかもしれない。

自分のステージに気付けば、
それに応じた選択はしやすい。

その体現者から学び、気付きとすること。
その選択と道の歩みをすることだけというシンプルなこと。

小学校も卒業するときは卒業しないと
いつまでも6年生の教科書を読んでいるだけでは

「分かる」
「やっぱり」
「なるほど」
の繰り返しになります。

それが悪い訳では無いけれど

その「安心感」は「変わらないことの安心感」で
「変わろうとし続けることの安心感」であることに気付いているかどうか。

「何故?」
「分からない」
「分からないけどやってみる」
「(未知だから)コワイ」

これらは
「新しいステージ」にはつきもので。

だからこそ変容する時というのは、

「分からない」とか
「抵抗感」って大事なんだな(.˘‿˘.)✨


(以上、橋本和泉さんのブログを抜粋)
*********************


何を学ぶか?
よりも
誰から学ぶか?
の方が大切ってこと。



私はヨガの講師養成講座で
人生が変容した!

ステージが上がったときだ❤


たしかに
ヨガというツールも素晴らしいものだと思う。

妊娠中に通ったマタニティヨガの代行で2.3回いらした先生との出会いにより
ヨガが大好きになった。

それまでもホットヨガを教えていた時期もあるし
仕事上、ヨガの先生と関わることもあった。
又、いつもの先生も
知識も素晴らしいものでしたし
それなりに学びになることがあったなと今も思う。


でも。。。


でもね

代行の先生に出会いに衝撃を受けたのだ!


理屈ではなく
「この先生のようになりたい」

と一瞬にして感じ取っていた。

その先生のお言葉ひとつひとつが
カラダをめぐり響き
涙ぐむ私がいた。


人生初だった。

見た目だけで「この人みたいになりたい」
と思うのでなく
「この先生のような生き方をしたい」

しかし
福岡から熊本へ引っ越し
育児に悩み
その憧れた先生のことをすっかり忘れていた。

子連れヨガに通いはじめ
ヨガの時間が心の拠り所だった。


そこからの流れは少々割愛するが

自身の弱さを変えたくて
その代行でいらした先生の
講師養成講座に行くことになったのだ。

ちゃんと求めたら
また出会うようになっていた!


「幸せを感じられる私」へ
人生が変容した✨




そのヨガ講師養成講座から
数年で
グラウディングヨガが生まれ
新たな苦しみが生まれた。


周りがすごいと私を賞賛してくれることが増えた。
私自身の成長はここまでなのにどうする?

周りのお声と私の心の声とのギャップ


あぁ。。。
「私は何も変容してなかった」
「成長してなかった」
そう思って悲しかった。

ヨガの先生なのに
苦しみを持っていることはいけないと思い
無いことにしていた。


誰かに引き上げていただかないと
今の私だけの力だと無理だと思った。
そんなことは百も承知だった。

思っていても
わかっていても
ヨガの先生を探そうとするも
エゴは頑固に抵抗していた。


こんなんだったら
グラウディングヨガから手を引くしかない
とも思っていて
準備もはじめたりもした。




同時に
SNS上の奉納舞のお写真より
お会いしてみたくなっていた

橋本和泉さん
那須シズノさん


何だかよくわからないまま
橋本和泉さんと会うために
ボイジャータロットの講座へ。


実をいうと
タロットを学ぶつもりはなかった。
占いとしてタロットを使っていた過去があり
人の人生を左右することが怖かったというのが真実だが。

だからツールに惹かれたのでなく
理屈なしに
ただ、橋本和泉さんに会いたかった。


あとになってわかったことだが

ちゃんと
私の奥で求めていたのだ!



和泉さんに初めて会った時

自分が自分でいられなくなった

ガーン

取り繕えない!

ガーン

自分がわかんないよ!
カッコ悪すぎる!

チーン

会うんじゃなかった!

笑い泣き


でも
何だろう
めちゃくちゃ凄い人だ!真顔
だから嫌われたくない!
のに
あー私ダメダメだ。

爆笑

ヨガの先生の時とはあまりに違い
抵抗が凄かった!


その後
抵抗しながらも
どうしようも出来ないことが起こりはじめ

「引き上げて下さるのは、和泉さんしかいない」キョロキョロ

ここまで恥ずかしい私しかみせられないなら
もうあきらめて
全て出してみるしかない!

そんな流れで
メタフローラプレゼンスを受けることになった。


グラウディングヨガに再度情熱を燃やすなんてことも想定外。

ボイジャータロットの認定テストなんて全く考えていなかったのに
認定カウンセラーになり
認定コーチを目指しているってことも想定外。


橋本和泉さんをリスペクトしていることも
ヨガを教えてもらうわけでないけど
ヨガの師匠的存在ってことも想定外笑い泣き
会わなきゃ良かったと思ったのにね(笑)
師匠はいらないって思っていたし
リスペクトやメンターって言葉を使うことにも抵抗があったのに(笑)
ヨガの師匠を結局探さずにいたのにね(笑)


人生ってわからないものだ!




「ステージ」をあげていく時

なだけだった。

成長していなかったわけでなかった。



大学院に入り
自習していたらわからないことだらけなのに
単なる教授が不在だっただけだったってこと。

今の私は
和泉教授がいてくださるので
いざというときに助けていただける。

「VTアルケミーゼミ」に所属しながらも
「グラウディングヨガゼミ」の教授である私。


あ❤
話が飛んでますが

何を学ぶか?
よりも
誰から学ぶか?
の方が大切ってこと。




ヨガの講師養成講座は巷に沢山あります。

ボイジャータロットのセッションされている方も沢山いらっしゃいますし
グループも幾つかあります。


ステージを上げていくときに
「あなたが誰のところを選ぶのか?」です✨




私に会いに来てください照れ


グラウディングヨガの講師を育てています。
VTアルケミーボイジャータロット認定講座オーガナイズしていますので
橋本和泉さんへお繋ぎ出来ます✨


嫌いかもしれないし好きかもしれない。
嫌いって抵抗かもしれない。

まずどちらにせよ気になるならば
会ってみようって話❤







◎真実の自分の姿で生きていく選択をし
どんどん愛されちゃう



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。