所用で山梨県にお出掛けしたついでに、以前訪れたことがあるハーブ庭園が近くにあることを思い出して行って来ました。この場所の正式名称は「Natural Garden ハーブ庭園 旅日記」なのかなぁ。分からない。
180416_140739_ed.jpg
入園料は無料でドール撮影したくなる素敵な庭園なのだけれど、休日は観光バスで来る団体さんが沢山いるので人の写り混み回避が難しいかも。私が行ったときは空いていたのですが入り口は常に人の出入りがあって外観撮影出来ませんでしたっ。そしてドールを持ち出していなかったのでドール撮影出来ず。
180416_132714_ed.jpg
180416_132836_ed.jpg
180416_132118_ed.jpg
庭園はのんびり1周しても20分くらいのこじんまりした広さ。ハーブだけでなく季節の草花も植えられています。今は色んな品種のチューリップがきれいに咲いていました。
180416_132956_ed.jpg
天然石がカラフルに埋め込まれている石畳風の道が可愛い!!
180416_133156_ed.jpg
バラはまだ咲いておらず残念。初夏の花ですもんね。こちらも色々な品種が植えられています。
180416_133106_ed.jpg
180416_133516_ed.jpg
あまりハーブ庭園の魅力をお伝え出来ていない画像ばかりで申し訳ないのですがドール撮影したいスポットが沢山♪
180416_133743_ed.jpg
180416_133653_ed.jpg
カフェ併設の売店入り口にお雛様が飾ってありました。山梨は4月にお雛様を飾るのかな?すぐ左側には大きな石膏も飾られていました。
こちらの売店ではハーブティーを試飲させてくれます。テーブル席にガラスのティーカップで持って来てくれてビックリ!!お買い物したからかな?桃の冷たいハーブティー、美味しかったです。売店では植物柄の雑貨やこの会社で育てられたハーブを使用したナチュラル基礎化粧品などを販売していて、皮膚疾患が改善されたという方が多くて子供でも使用出来る基礎化粧品で有名なんですよ~。しかもお手頃価格!!植物の苗や種も販売されていてこちらのバラの苗は綺麗な花を咲かせていました♪
園内には足湯もあって、受付を済ませるだけで無料利用出来るそう。
180417_053553_ed.jpg
自分への山梨土産。
ダンボーはAmazonもゆうパックもガチャのニャンボーも我慢して手を出さずにいたのに、ハーブ園の後に行った桔梗屋工場で販売されていたこのご当地ダンボーでついに手を出してしまいましたっ。頭部に信玄餅のミニチュアが収納されているそうです!!
スタバのJAPANマグカップは高速道路のジャンクションで購入。ワンコイングランデの日本さんと比べてこの大きさなので実用的ではないのだけれど、大きなサイズは本っ当に大きくて私にとってはこれまた実用的なサイズじゃなかった…。

5月発売のDollybirdでHANONさんコラボユノラの受注販売があるそうで楽しみな反面、またあのお値段なんだろうなぁと戦々恐々としています。何かと物要りなときに限って結構なお値段のドールが発売されるのはドールあるある話なのか!?
それにしてもユノアクルスライトはいつの間にか伝説のドールになっていたのかぁ。セキグチさんが定期的に販売してくれれば全然購入困難なドールじゃないのになぁ。伝説から幻になる前に年1種でもいいからまた定期的にセキグチさんから発売される日が来るといいな。
10日に終了した「リカちゃんキャッスル in 伊勢丹立川店」に行ってきました。立川の催事に出掛けたのは久し振り。初日、開店約1時間前到着ですでに50人以上並んでいてビックリ!!列の前の方は自分の為のお買い物じゃないんだろ~なぁ~って感じの方々が多く並んでいました。
復刻初代リカちゃんの販売が終了したらまた元の人数に戻るのかなぁ。
180413_153524_ed.jpg
今回のお目当ては復刻初代リカちゃんではなく「おめかしコレクション/HANONモデル きらちゃん」と「復刻版サイズドレスセット-3」のお着物とメガネ多数。HANONモデルきらちゃんのピンクの瞳とメイクが可愛くてずっと気になっていて、でもうちの2体のきらちゃん共にブロンド系の髪色だからこのお顔で黒髪仕様のきらちゃんをリトファオーダーするかESCで探したかったのだけれどどちらも今はお休みしているし、川口の催事で展示されていた子の可愛さに後押しされて購入を決意!!
「復刻版サイズドレスセット」は来月以降も販売するかどうかは未定とのことでした。年内くらいまで販売続けてくれると嬉しいのだけれど復刻ドールと一緒に販売終了しちゃいそうな気がする…。
180410_155254_ed.jpg
最終日の10日にもう一度売り場に立ち寄ったら初日には無かった展示が。
180410_155355_ed.jpg
180410_155628_ed.jpg
袴姿が可愛い♪リカちゃんキャッスルでは眉上ぱっつん前髪が流行っているのかな?
180410_155515_ed.jpg
このリカちゃんは川口の催事でも展示されていました。
以下川口で展示されていたリカちゃん達なのですが横一列で飾られていたので撮影してきました。
180410_154737_ed.jpg
180410_154838_ed.jpg
180410_154919_ed.jpg
180410_160028_ed.jpg
「少女探偵団」と「ライトカジュアル」のカードが逆ですね。川口で見たこのめがねっ子達が可愛くて今回メガネを購入。立川催事でのお買い物は川口催事で影響を受けたものと売り切れで購入出来なかったものばかりですっ。
180410_155032_ed.jpg
180410_155229_ed.jpg
180410_155208_ed.jpg
180410_155151_ed.jpg
180410_155106_ed.jpg
こちらも「Style-C」と「Style-D」のカードが逆です。催事続きで店員さん疲れているのかなぁ。
アリススタイルの初代ちゃんの仕様そのままの子が欲しかった!!「お人形教室DX」で似たような?同じ?髪色の子がいるのだけれど、髪型とリップはリメイクお願い出来る可能性があっても睫毛の色が違うから今回の復刻だと再現出来ないんですよねぇ。残念。
180413_155724_ed.jpg
HANONモデルきらちゃん、うちのSPリカちゃんと並べてみたら相性良くてお揃いのお洋服を着せてみたくなりました♪原宿で流行っているような「お友達とペアルックコーデ」させてみたい。今はもう流行ってないのかな?

ヘタリアドールのプロイセン&ドイツとこぐま座momokoさんはちゃんと撮影出来たらブログ記事にしたいのだけれど…いつになるのだろう。
「都立小金井公園内」にある「江戸東京たてもの園」を散策して来ました。付き添いのお散歩で事前知識が全く無く、時代劇のような町並みが再現されているのかな?と思っていたら江戸というより明治~昭和初期辺りの雰囲気が漂う空間で即お気に入りの場所になりました!!明治・大正時代の洋館やお屋敷大好きなんです♪
180304_134406_ed.jpg
180304_154040_ed.jpg
180304_140348_ed.jpg
本当に何の下調べもしていなかったので心の準備が出来ていなくて建物の外観を殆ど撮っていません…。園内は移築・復元された歴史的建造物が30ヶ所くらい。私が行ったときは3ヶ所改修工事中でした。
お食事処はうどん屋さんとカレーなどの洋食屋さんの2ヶ所あって、画像の赤い屋根の「デ・ラランデ邸」内の洋食屋さんでランチをしたのですが良くも悪くも昭和時代のデパートのレストランなお味なのでグルメな方は吉祥寺でランチを済ませたほうが無難かも。散策休憩にうどん屋さんで戴いたクリームソーダも昭和の懐かしい味がして、個人的にお食事処は休憩のティータイムに利用するのにお薦めです♪
180304_135151_ed.jpg
180304_135322_ed.jpg
持ち歩いていたリトルリカちゃんを鞄から出して少しだけ撮影しました。ここはどの邸宅だったかな…?3ヶ所改修工事中なのと桜が咲く前の季節だからか見学者さん達が途切れる瞬間があってどの邸宅内も撮影しやすかったです。写らないように別の部屋から見学する配慮をして頂いた心優しい方に心から感謝!!「都立小金井公園」自体が桜の名所なので開花時期はお人形撮影どころか普通に邸宅内を人が写り混まないように撮影するのも難しいんだろうなぁ。立派な一眼レフで撮影されている方もちらほらいらして、どんな景色を撮影したのか後学の為に拝見させていただきたかったですっ。
180304_142041_ed.jpg
180304_142743_ed.jpg
180304_142325_ed.jpg
180304_142618_ed.jpg
クリーム色の外壁が可愛らしい「田園調布の家」はそのままドールハウスにしたいくらい隅から隅まで可愛かった!!この邸宅含め、間取りが今と違って部屋がきっちり仕切られていないお家が多かったのが印象的でした。リカちゃんがいるお部屋から見えるのが次の画像の額縁のお部屋と、とっても解放的。
180304_142518_ed.jpg
キッチンがまた可愛い♪
180304_142247_ed.jpg
リカちゃんが「私のお家にようこそ♪」って言っていても違和感無いくらい可愛い。
180304_134519_ed.jpg
180304_141314_ed.jpg
180304_141142_ed.jpg
園内屈指の豪邸だった「三井八郎右衛門邸」。日本人なら誰もが知るあの大財閥の三井さんです。
180304_141000_ed.jpg
180304_141049_ed.jpg
専属コックさんがいそうな広さのキッチン!!
DVC00174.jpg
DVC00175.jpg
DVC00172.jpg
DVC00171.jpg
DVC00173.jpg
硝子の照明は当時のものか不明だけれど柱・鴨居・扉まで装飾を施すって並の財力では出来ないことなんですよね。
180304_155313_ed.jpg
180304_155040_ed.jpg
180304_154957_ed.jpg
180304_155404_ed.jpg
こちらも負けず劣らず凄かった「高橋是清邸」。お恥ずかしいことに名前だけではどなたか分かりませんでしたっ。こちらは主屋部分のみの移築なのかな?庭園の一部も復元されています。
180304_154719_ed.jpg
180304_154530_ed.jpg
模様入りの磨りガラスが可愛い♪
180304_152558_ed.jpg
180304_153053_ed.jpg
さまざまな商家を集めたエリア。
180304_153015_ed.jpg
180304_152917_ed.jpg
店内も当時を再現しています。
文房具屋さんの壁一面の引き出しを見てハリーポッターの杖のお店を思い出しました~っ。
180304_153129_ed.jpg
180304_153303_ed.jpg
園内で一番テンションが上がった場所。裏路地にロマンを感じます!!
180304_143111_ed.jpg
家電製品までレトロ可愛い。
今回撮影しそびれたのですが茅葺き屋根の家も沢山移築されていて、囲炉裏に火がついていて座って暖まることも出来ました。
「江戸東京たてもの園」はアンティーク&ドールハウス好きにはたまらない空間でした♪