ハルろぐ(親方日記)

神奈川・横浜の組込み系、アプリケーション系ソフトウェア開発を得意とする職人集団ハル・エンジニアリング(株)の親方日記。


テーマ:

ハルは創業41期目です。

みなさん、凄いですねと言ってくださいます。

でも、その分、高い年齢層の社員も多く在籍します。

2,3年前間はとくに酷かったけど、未だに技術者の提案をするときに年齢制限が多々あります。

弊社の50代の技術者は若い技術者に体力的にもスキル的にも負けません。働き盛りですよね。

 

どうか年齢でXは勘弁を。会うだけ会ってください。

お話をさせて頂ければきっとご採用頂けるはずです。

 

こういう日記を書くと愚痴っぽくて嫌ですよね。

自分自身でもそう思います。

 

さて、今日の本題はここからです。

 

先日メールで以下の内容のが届きました。

-------------------------------------------------------

■案件名:
IT研修(新入社員向け)を実施できる講師を探しております。

昨今、企業からIT研修のオーダーをいただくことが多いのですが
対応できる講師がいなく、困っております。

4月-6月頃のスポット的な仕事にはなると思うのですが、
新入社員向けにJAVAなどの基本的なITスキルを習得できる講師の方を募集します。

軌道にのれば、通年の講座開催も視野に入れておりますので、
先ずは新たな取り組みとして、IT研修の講座をリリースしたいと考えておりますので
お力をお貸しいただける方がおりましたら、ご連絡をいただけると幸いです。

-------------------------------------------------------


というものです。

私は以前から考えていたことがあります。

弊社のビジネスの一つとして、50代あるいは再雇用した60代の

しっかりとしたスキルのある技術者を講師として、技術者研修の教室を開設したらどうだろうか、、と。

 

メーカー様からお仕事を頂き、製品作りに協力させて頂くことは、我々業界の仕事の本流だと思いますが、我々発のビジネスも積極的に仕掛けていかなければ生き残れないと思います。

その一つとして、技術者を育てる教室の開設もありかなと思っています。

もちろんハル一社でなく同業社さんと一緒にも当然ありですよね。

60、、70歳になっても働いていけるよう、みなさん、一緒に考えていきましょう。(多くの方々に語りかけています。)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハルの親方さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります