ハルろぐ(親方日記)

神奈川・横浜の組込み系、アプリケーション系ソフトウェア開発を得意とする職人集団ハル・エンジニアリング(株)の親方日記。


テーマ:

縁あって弊社と同じHAL(弊社はHaL、aが小文字ですが)という名前の専門学校様主催の就職作品プレゼンテーションに行ってきました。

私が参加したのは「制御系システム分野」でした。

2つの大きな教室を使い、29テーマのプレゼンが行われました。

気になるブース(全部が気になるのですが)に行って、学生さんたちのプレゼンを聞くという形式で、作品の説明を聞き、実際の動作なども見せてもらい、質問なども気軽にできるということで非常に良かったです。

 

驚いたのは、話を伺ったほとんどの学生さんが企画立案から始まり、メカ設計・製造、部品調達、ハードウェア、ソフトウェアの設計・製造、などなどを行って”ものづくり”をしていたことです。

 

”無かったら作ろう精神”で”ものづくり”をしていると答えた学生さん、素晴らしいですね。

実際にそういうものづくりをしてましたね。

 

問題が発生しても一工夫も二工夫もやって解決していた学生さん。

非常に参考になりました。

 

荒削りな部分や未熟な部分も当然学生さんだから仕方の無いことだと思いながらも、それ以上に得るものが多かったプレゼンテーションだったと思いました。

 

こういう”ものづくり”大好きで実際に行動できる学生さんに是非とも入社して欲しいと思った次第です。

 

このご縁を大切にしたいです。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私のM&Aに対する考えは、

”関心はあるが、具体的には考えていない”である。

参加した理由はあくまでも情報収集である。

何事に対しても関心を持ち、情報だけは収集しておくということだ。

 

今回のセミナーはもちろん大変勉強になったが、中でも基調講演は良かった。

カレーハウスCoCo壱番屋 創業者 宗次徳二さんの「カレーなる創業者の『決断の瞬間(とき)』」という内容のお話だった。

ジョーク満載の宗次さんのお話に、参加者の皆様は、時に笑い声を上げながら聞き入っていた。しかし、しっかりとしたメッセージが込められていて大変に勉強になった。

 

この場でそのお話の内容を書き込むことは出来ないが、M&Aを考えた場合(それを目指す場合)、売る側も買う側もお互いに魅力ある企業でなければならないと改めて思い知らされた。

 

経営とは”継栄” ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すべては『電池レスビーコン』との出会いから始まった。

この『電池レスビーコン』を使っていったいどんなシステムが考えられるのか?

あるいはどんな製品、グッズが考えられるのか?

様々な展示会をネタ探しのために訪れ、その度にいつも首からこの『電池レスビーコン』をぶら下げていた。

なかなか思う浮かばない中で、第一弾として可愛いぬいぐるみとの出会いで作ったのが「IoTリハビリグッズ」なるものだった。

そして第二弾がこの「IoT音を奏でるグッズ」だ。

ハンドベルと電池レスビーコン(振動発電ビーコン)の組み合わせで出来たグッズだ。

これは老若男女幅広く楽しめる音楽グッズだと思う。

また、こういうグッズを使って、将来演奏競技イベント(よさこいソーランのような)が開催されてもいいかな(?)なんて思ったりしてます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

パシフィコ横浜で開催されています、テクニカルショウヨコハマ2017は本日が最終日です。

http://www.tech-yokohama.jp/tech2017/

今回の出展でも多くの方々にご訪問頂いており、新たな出会いに感謝しております。

 

ハル・エンジニアリング(株)は、ビジネスソリューション分野(i-30)ブースでございます。

お時間のある方、弊社に少しでもご興味のある方、ぜひ弊社ブースにお越しください。

お待ちしております。

http://www.haleng.co.jp/

 

2月4日(土)追記

今年のテクニカルショウヨコハマ展にも多くの方々に来ていただきありがとうございました。

この場を借りてお礼申し上げます。

今後ともハル・エンジニアリング(株)をよろしくお願いいたします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

http://www.tech-yokohama.jp/tech2017/

テクニカルショウヨコハマ2017展示会が、本日2月1日(水)-3日(金)まで、パシフィコ横浜にて開催されます。

ハル・エンジニアリング(株)は、ビジネスソリューション分野(i-30)に出展しております。

お時間のある方は是非弊社ブースにお立ち寄りください。

■ IoTリハビリグッズ

IoT2016に出展した参考出展品ですが、さらに進化させ今回も出展いたしました。

 

■ IoT音を奏でるグッズ

今回新たに「振動発電ビーコン」+「ハンドベル」=「IoT音を奏でるグッズ」です。

電池レスのビーコンを使った音を奏でる、なかなか面白いグッズです。

 

■ 太陽光発電所モニターシステム

従来計測盤に設置されていたPLCや専用設備をコンパクトFAコントローラに置き換えることで、IoT時代に適した多彩なインターフェース接続と、盤内の省スペース化を実現しました。

山梨県内のメガソーラー3か所ですでに稼働中です。

 

■ 多心ファイバ自動測定ツール

光ファイバ開通・保守工事の効率化を実現したツールです。

光パルス試験機開発に30年以上携わってきたハルならではの自社製品です。

 

スタッフ一同、ビジネスソリューション分野(i-30)にてお待ちしております。

http://www.haleng.co.jp/

 

2月1日追記:展示会初日

予想以上に多くの方々にご訪問して頂きありがとうございました。

本日、そして明日、皆様をお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)