ベトナム・ハノイ時々アジアの写真館

今後、こちらのアメブロでは、インスタグラムと連動して、写真をアップロードすることにしました!


テーマ:
メルボルンに来て直ぐにお世話になっていたシェアハウスのオーナーが元々整備士さんをしていた方だったので、どうしたら良いか相談をしてみました。





そうしたところ、もしまたNSW州に戻るつもりがあるなら、NSW州のままでいた方が良いというアドバイスを頂きました。




一番の理由としては、NSW州からVIC州への切り替えの際に行わなければならないカーチェックがNSW州の更新よりずっと厳しく、高くつくだろうという事でした。





なので、VIC州とNSW州のボーダーライン辺りにある整備工場まで行って、チェックしたら良いのでは?というアドバイスを頂きました。




そこで、ネットでひたすらVIC州とNSW州のボーダーライン辺りにカーチェックしてもらえる整備工場がないか調べる事にしました。






そしたら、NSW州のはずれに一社HPがある整備工場を見つけ、HPを読んでるとVIC州のロードワーシー(VIC州版車検)も出来ると書いてあったので、「もしかしてVIC州でもNSW州のチェック出来るのかも?」と思い、



RTA(NSW州の車を管理してる役所)のHPを読んだのですが、情報が無く、頼みの綱である無料通訳サービス(131 450)に電話するも混雑してる様で繋がりませんでした。




仕方なくRTAに直接電話して「(英語で)VIC州に居ながらNSW州のチェック出来る?」と聞くとめっちゃ長文の英語で返され、「それってNSW州に行かなきゃダメって事だよね?」と聞き返してみても、またまた長文ガーン





単語聞き取った感じだとダメっぽいけどよくわからない!!ダウン




「Anything else?」と言われて、説明が終わったことを理解できたくらいで、これは何度聞いても多分無理だと判断し、「Thanks!」と言って電話を切りました。



そして、通訳サービス再挑戦!あせる





5分位「オペレーターが忙しいです。」というガイダンスを待って、粘ってやっと日本人の通訳さんと話すことが出来、再度RTAに問い合わせてもらいました。




そして、RTA側の答えは










「No!!」えっ



一言!





おっと~これなら通訳サービス使わなくても聞き取れた~しょぼん




最初のオペレーターさんもハッキリ「NO!」って言ってくれれば良かったのに~汗





ホント、車関係の事は英語力で苦労します。



過去何度不安で泣かされたかわかりません。。。
ただ、その度『もっと英語力つけなきゃ!』と奮い立たせてもらってます!!




取り敢えず「NO!」って事がハッキリわかりました!!
一歩前進!!!(続く)





--復興市場--

復興市場は、支援物資を被災地のお店から購入して被災者へ届ける通販サイト、支援物資のオンラインショップです。
購入された物資が被災者の元に届くだけでなく、購入したお金が地元の経済を潤します。
皆さまのご支援が「人々の暮らしの再建」と「町の復興」その両方へ同時に活かされます。


http://fukkoichiba.com/


------------------------
お友達が夫婦で経営している
世界のパトカー専門ミニカー3Dギャラリー&ショップ
「パトカードットコム」
がリニューアルオープンしました
パトカー好きの方は是非ご覧くださいませ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

Halfa@Earth(はるふぁ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。