几帳面で不器用なベラ。彼女を取り巻く環境に向かい合いながら、前に進む物語だ。映画を見る前はアメリのようなストーリーをイメージしていたが、内容は実に現実的な題材を扱ったハートフルストーリーだった。

庭を愛する英国人の美意識やティータイムなどの生活習慣で、すぐにイギリス映画とわかる。見方によっては、舞台を見ているような感じをしないでもないが、登場人物一人一人の人生の絡みあいが功名で、脚本で見せる映画と言えるだろう。若干たいくるな部分もあるが、とても美しい作品だ。(★★★☆)

 

◎マイ・ビューティフル・ガーデン

AD