2009-07-26

絵画教室。第7回。

テーマ:教室
今日は、夏休みの工作作り(子供の部)と、
色彩構成(大人の部)を行いました。

男の子は貯金箱。
女の子はオルゴールの箱に色を塗る作業に挑戦♪


H@L
どの様な貯金箱を作るか、下書き開始。

H@L
色々と考えた末、ペンギンの貯金箱を作る事に決定しました。
ペンギンの口からお金を入れて、
台座である氷にお金が溜まる仕掛け。
なんともユニークな発想です♪

H@L
ダンボールで型作り。

H@L
完成!
次回は、ここに粘土を貼って行きます。


オルゴール作りは、持参の物に色付けして行きます。
H@L
こちらは、蓋を開けると音楽が流れるオルゴール。

H@L
こちらは、メリーゴーランドが回るオルゴールで、
メリーゴーランドがネジ代わりになったタイプ。

-完成作品-
H@L
まるで宝箱のような素敵なオルゴールが完成しました♪

H@L
蓋を開けるとこんな感じ。
明るくて幸せな気分になりますね~。(*´∇`*)
でも、流れてくる曲は青山テルマの”そばにいるね”。
なんか複雑・・・(*^ ^*;)

H@L
こちらは、メリーゴーランドのお馬さんが完成しました。
パステルカラーでなんともぬくもりを感じる作品です。
胸の辺りには”ハートマーク”♪
○○かちゃんのやさしさが伝わってきます。(*´∇`*)


H@L
こちらは、大人の部である色彩構成。

自分はどんな色が好みなのか、
色相や明度・彩度の関係、
補色(正反対に位置する関係の色)が、
隣あう色へどのように影響を及ぼすかを
実際に制作して確かめて頂きました。

当初は、24マスの色彩構成でしたが、
初めての経験で思うようにいかなかったため時間が無くなり、
9マスの色彩構成で終了しました。

H@L
どの色合いも、明度・彩度が安定しているので、
比較的落ち着いた仕上がりになっています。
(左下の黄色がもう少し明度が低ければさらに安定します。)
また、暖色の横に寒色を配置する事によって、
対比感がきわだっています。
そして、黄緑ですが、右下と左上では同系色を用いてますが、
右下の黄緑が若干浮いている様には見えませんか?
これは、隣あう色に黄緑の補色である紫が存在するため、
左上の黄緑よりきわだって、浮いたように見えます。

難しい事は何も考えず自由に構成をして、
ただ単に、「この様に感じるんだ。」と楽しんで頂けたらと思います♪

こうして、本日の講習は終了しました。(^▽^)/



堺アート・ワールド2009
  会期:8/9(日)
  会場:
堺市産業振興センター イベントホール
  時間:10:00~19:00
  ブースNo、49

  クリック♪

    ↓

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。