「闇の組織」「秘密結社」ってのをやってみたいのに

テーマ:夜叉【 】勤皇党
2015年12月03日(木) 03時18分38秒
 俺はやってないんだが、近頃ツイッターで自爆してるひとらが「闇のなんとか」を名乗ってるのは「闇の」のイメージを落とすから困るなぁ。

 まぁ俺もまだ闇の組織としての活動をなにもしてないんだけどさ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

夜叉【 】勤皇党は闇の組織である

テーマ:夜叉【 】勤皇党
2015年01月24日(土) 16時41分48秒
 夜叉【 】勤皇党は闇の住人の環境改善を目標に掲げている闇の組織である。
 闇の組織を自称しているだけで、悪の組織というわけではない。
 闇の組織という言葉のネガティブイメージを理解した上であえてその名を名乗っている夜叉【 】勤皇党は自らと違う正義の存在も否定しない。
 利害関係上で対立するなどでなければ、無闇矢鱈に他者を攻撃する必要もない。

 だが、
・無理解のまま短絡的に闇=悪の組織のイメージに踊らされる者
・自らの失敗をなんでも闇の組織のせいにする(ことで自身の立場や精神の安定をはかる)者
は「光の戦士」であり軽蔑の対象となる。

 また、
・自己の善悪判断を他者にも強要する者
は侮蔑を通り越して嫌悪の対象となる。

 そもそも、人は誰しも敵でも味方でもない。あるのは利害の一致あるいは対立だけである。
 別々の存在が、その時々の都合で一時的に同じ方向を向いたり、別の方向へ進んだり、時には向かい合って衝突してでも押し通ろうとしたりする。

 悪を認定した上で悪を否定しなければ成立しない自作自演の正義こそが否定すべき悪なのではないか。

 私はシャルリではないが、シャルリの発言の自由は保障せねばならないし、同時にシャルリに文句をつける側の発言の自由も保障せねばならない。暴力はもってのほかだ。
 言葉やデモが暴力ではないのかという反論には、圧倒的なら暴力たりうるものだから統制の利く範囲で行使せよと返す。
 統制がなくなればそこに理もなくなってしまう。統制をはずそうとする草による煽動活動には気をつけろ。
 頭を潰せば雲散霧消するようでは意味はない。全員が頭で全員が自分ひとりの責任者という連帯を目指すべき。

 ナチスを批判する自由と同様に、ナチスを評価する自由も保障すべきだ。
 在日特権を許さない市民の会を取り締まるのではなく、ヘイトクライムを取り締まらなくてはいけない。好きなものを好きと云う権利に相当する嫌いなものを嫌いだと云うヘイトスピーチの自由は保障されるべきだろう。それを強要しない限りは。

 私はケンジでもハルナでもないが、ジハーディ・ジョンとされる人物の人質交渉を否定する。
 イスラム国(ISIS)へのイスラム国家群による介入、イスラム圏内の自浄作用を期待している。
 むこうの言い分として、十字軍への支援を決めた日本も攻撃の対象だというのがあるようだが、なればこそもう一度目的と手段を見直せと云っておこう。
 その行動で目的は果たせるのか?不可能な目的は無駄だし、手段が違えば目的は達成できない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

夜勤の僕は録画無間地獄からの脱出めざし全録サーバーを購入した(3)

テーマ:夜叉【 】勤皇党
2014年12月25日(木) 23時42分48秒
 で、結局俺はARecX6とe-SATA対応HDDスタンドを注文したのだった。
 …ソフィアちゃんがいたからというわけではないぞ。

 品物が届いたのは12/16の火曜日だったが、設置と設定が完了したのは会社が休みの17日水曜日だった。

 説明書を見ながら本体へアンテナケーブルをつなぎ、Wi-fiルータへLANケーブルを接続。PCには付属のDVD-Rに入った管理用ソフト「ARecX6Launcher」をインストールし、ARecX6を認識させ…しない?
 フレッツ光から引いてる線のつながった大本のルータにつなぎ変えてやると認識した。
 録画チャンネルを設定してやる。俺の自室はワンセグが入らないが、アンテナ線からの信号強度は最低のテレビ金沢でも61。安定して視聴ができる目安が50程度ということでブースターを用いる必要もなく問題なく視聴できている。

 常時6局分の録画データをHDDに送り続けながら平行して視聴分のデータを読み出すのだから、気分的には少しでも太い接続をということで、e-SATA対応HDDスタンドを選んだ。
 HDDはシーゲートのBarracuda2000GBと同3000GBが1台ずつあったので、あらかじめ別の2連HDDスタンドでWin7でフォーマットしておいた。結果的には無用の手間だったが。

 とりあえず2000GBの方からe-SATAスタンド経由でARecX6に接続し、設定画面で「外付けHDD」を選択。より堅牢だと自称する独自のフォーマットが開始され、数分後には使用可能となった。LAN上の共有フォルダも見えているので常時オンのPCのHDDも指定できるのだが、独自フォーマットを求める以上シングルのHDDスタンドをつなぐのが無難だろう。

 その他の設定の項目でコンテンツ管理を「ディスクの空きが少なくなった時、古いコンテンツを自動削除し録画を継続」とする。
 「ディスクの空きが少なくなった時点で録画を停止」、「[n]日分を上限とし、古いコンテンツを自動削除し録画を継続(1日6局録画の容量は18~19GB程度)」という項目もあるが、これ専属のHDDスタンドを用意するなら選択肢は最大限のループ録画がベストだろう。

 ファームウェアのバージョンは3.03で最新版。クラウドも使えるらしいがソフィアデジタルのユーザー登録が必要だということと、視聴できるタブレット端末が現在手元にないこともあり、そっちはとりあえず未登録のままで録画を開始してみた。

 最初から最後まで録画できた番組のみが過去番組表に掲載されてゆく。その仕様上、最初に表示されるのはNHK教育の細かい番組である。
 視聴画面を呼び出し過去番組表から番組を指定して再生してみる。見られない。
 そうだ、視聴にはアレックス6ランチャーからの証明書発行という手間が必要だった。これがないPCからは視聴ができないということになっている。
 改めて、証明書発行。期限はおよそ3ヶ月。録画は電源や信号が途絶えない限り続くが、3ヶ月に1回証明書発行の手間がかかる。
 でもって、再生してみる。見られない。
 アレックス6ランチャーから「視聴」を選択すると「規定のブラウザ」が起動するのだが、それが俺のPCはGoogleChromeだった。「規定のブラウザ」を持っていかれるのはちと困るが、設定をしないと見られないなら現時点では妥協するしかないな。IEへのパスを指定できればいいのに。これはあとで公式でご意見を送っておこう。

 IEを規定のブラウザに設定し、再生してみる。IEで縦長の別窓が開く。窓の中には再生画面と番組情報、放送開始日時と放送時間、チャンネル情報、ジャンル情報、そしてスター登録ボタンとクラウド保存ボタンが表示されている。
 開くと自動再生。録画されている番組の時間帯の前後5sec程度ずつが入っている。
 プレイヤーの機能は最低限+α程度。再生/一時停止ボタン、経過時間、再生バー、番組動画全体の時間、ボリューム調整、音声切替、全画面化⇔窓化のボタンが並んでいる。
 再生バーにカーソルを合わせると経過時間が表示され、そこでクリックするとその時間のところから再生ができる。長時間番組を見るときにしおりを挟むことはできない。
 経過時間にカーソルを合わせると-5sec、全体時間にカーソルを合わせると+15secと表示され、それぞれをクリックすると再生時間位置が-6sec、+14secずつずれる。進めすぎてもすぐ戻れるため15秒が一単位のCMをスキップするのに便利な機能だ。
 ただし、IEそのものがメモリを喰うせいじゃないかと思うんだが、CMの長い深夜枠等を見ている時に-5secおよび+15secスキップを連打しすぎると固まってしまい、窓が開きなおす。そうなるとまた頭から再生されるので再生バーをクリックして元位置を探すことになる。
 視聴を効率的に消化する倍速再生はできない。1.2-2.0倍で再生ができれば便利なので、これも要望として送っておこう。
 全画面化はプレイヤーの操作ボタンをクリックして行う。IE縦窓の最大化ボタンを押すとモニタの横幅にあわせて縦横比そのままで引き伸ばされるが、スクロールバーがないため画面下が切れてしまうからだ。全画面時の画質はお世辞にもよいとはいえない。だがもともとデジアナ変換をアナログキャプチャボードで低画質(320x240、30fps)で録画していたものをWMPで全画面化して流していたので、画質はそこまで気にはならない。15コマゆえの荒さには気づくが秒間8コマのセルっぽいアニメならなおさら問題なく見られる。逆にPIXERとかのCGアニメだと違和感があるのかもしれない。
 縦長の視聴窓はワイドモニタの端に設置すれば画面の7割を作業スペースとして使える。ながら見程度なら充分な画質である。今使ってるノートPCは役所の払い下げ品をリフレッシュした東芝ダイナブックの再生品で、モニタのサイズは19インチ程度だが、現在愛用しているプロジェクタ内蔵ガラケーのSH-06Cのモニタ程度のサイズで表示される。
 1つの番組を再生中に別の番組を指定すると現在再生中の縦窓が新しい番組に切り替わり、複数の視聴窓を同時に開いて視聴することはできない。

 保存は番組情報単位で、長時間番組では一部二部やニュースの何時台と分かれているものもあるが、ローカル編成の旧作ドラマをまとめて再放送枠等では、話数の進度の違う二つ以上の番組が一つの枠にまとめられていることもある。この辺は電波に埋め込まれた情報次第なので残念だが諦めるしかない。

 その日は特に残しておきたかった番組がなかったので、消えるのが惜しいものが貯まる前に3000GBのHDDが使えるかどうかを試してみた。
 いったん録画を停止し、HDDスタンドの電源を切り、Barracuda3000GBと挿しかえて再度フォーマット。2.8TBのHDDとして認識された。1000GBでおよそ8000hなら2.8TBと認識されるこいつなら22400h。6chで割ると3733時間、24hで割ると155日は録画できるという計算になる。もしかしたら4TBのHDDも使えるかも知れない。HDDは3TBのほうを使うことにした。

 とりあえずそこから1週間。疲れて早朝に帰ってきて、飯喰って風呂入って寝て起きて仕事行くのサイクルに視聴時間を組み込めるのは短い番組だけなので、長い番組はスター登録して休日にまとめて見る、あるいはスター解除しておくという形になる。

 母親が修理から帰ってきたPCを開けば食事の時間にそこで録画した番組を見ることもできるようになるのだが、俺の自室に負けず劣らず魔窟と化していて、せっかく修理してもらったのにPCを開こうとしない。自分の領域に手を突っ込まれたくない以上他人の領域に手を突っ込むことはできない。ゆえに手は出さず口を出す。チクチクと云い続けるしかない。

 不満はないわけではないが利点が大きい。いい買い物をできた。
 だが往々にして、プレゼントとして喜ばれるものとは、「最後まで悩んで選ばなかったほう」である
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

夜勤の僕は録画無間地獄からの脱出めざし全録サーバーを購入した(2)

テーマ:夜叉【 】勤皇党
2014年12月25日(木) 15時01分04秒
 全録サーバー。
 放送している番組をストレージの許す限りどんどん録り溜めてゆき、あとから過去番組表の見たい番組を拾いながら好きな時間に好きなところから見られますという代物。見なかったものはストレージがいっぱいになると古いものから上書きされて消えていく。
 有名どころでは東芝のレグザサーバーのタイムシフトマシン。ただしこいつは近所の家電量販店で見る限り17万以上するかなりの高級品で、俺の手の届く代物じゃない。
(※訂正)さすがに17万は何かの見間違いなのか?全録レグザ(TV)だったのかも。後日別の店では5TBの6局全録サーバー付ブルーレイレコーダーが10万8千円、1TBの6局全録サーバー型HDDレコーダーが5万2千円のところをセールで4万9千8百円だった。

 たまたまその日立ち寄ったコンビニで立ち読みした雑誌に取り上げられていたのは「ガラポンTV四号機」だった。税込で4万弱。
 ワンセグ8局全録サーバー、なるほどその手があったか!

 ワンセグとは、地デジの電波を13の帯域にわけ、そのうち12で地上波を流した残り1つの帯域でモバイル端末向けの画質を落としたデータ量の軽い放送を流すシステムのこと。フルHDと呼ばれるD5の解像度が1720x1080なのに対して解像度は最大320x240。フレームレートも15fps(1秒あたり15コマ)しかない。
 モニタそのものが小さいことが前提なので画質やコマ数の代償として、ワンセグ機能特化ケータイなどではコマ数補間機能がついていたり、録画再生時も字幕表示などの視聴補助機能の併用で比較的ストレスなく番組を愉しむことができる。受動的に見るときに短時間で消化できる音声補正倍速再生機能、能動的に見るときCM飛ばしに便利な15秒スキップ5秒戻し機能は慣れると手放せなくなる。
 データが軽いということはストレージのサイズが同格でもより多くのデータが保存できるということであり、前述の「ガラポンTV四号機」は内蔵500GBのHDDで8局を2週間程度保存可能だそうだ。

 その日帰宅して久しぶりにノートPCに灯を入れ「ガラポンTV」で検索してみた。

 amazonでガラポンTV四号機、ソフィアデジタルのARecX6、バッファローの全録DVR-Z8。この3つがユーザーレビューや公式サイトの比較対象となった。

 まずはガラポンTV四号機(+参号機レビュー情報)。500GBのHDDを内蔵したワンセグ8局全録サーバーで保存期間は2週間程度。
 USB2.0で外付HDDを1台まで増設可能で1TBあたり1ヶ月弱程度、最大4TBで約4ヶ月分(※)まで録画できるそうだ。
(※外付HDD使用時は内蔵HDDはお気に入り番組保存専用となるためらしい)
 スマートフォンやタブレットで見ることもできるが同時に視聴できる端末が1つだけで、後から別の端末で見ようとするとそれまで視聴していた端末は弾かれてしまうらしい。
 番組の検索機能はタイトル、番組情報に留まらず字幕情報まで可能で、ニュースのワードだったり話題に出ただけのものも拾えるというのはなかなかすごい。ニコニコで韓流偏重の報道姿勢を検証する動画があったが、そこで使われたのもガラポンだった。
 四号機では8局同時再生も可能で(音声はメイン1局のみ)視聴効率もいいとか。
 APIの公開もあり、そのへんはLinux機らしい思想というか、アップデートも頻繁で、使い勝手はどんどんよくなっていく(ならなきゃ、していく)のが魅力かと。
 ソーシャルとの連携も強みで、2ちゃんねるの実況の盛り上がりからその場面を検索したり、ニコニコ実況アプリと連携したり、テレビの情報を共有したい仲間がいればそれはきっと楽しい体験が待っているのだろう。ま、その辺は現在は孤独な俺にはあまり縁はないか。
 IEには対応していない。クロームをメインで使ってる今の俺には問題はないが。
 俺だけじゃなくうちの家族はいまだにガラケーなのでスマホアプリは関係ないのだが、スマホアプリでの視聴にはまだ多少の制限があるようだ。
 amazonでガラポンTV四号機を販売しているが、その業者が「正規販売店(で購入した)製品」であって、その販売業者自体は正規販売店ではないため、サポート対象外となる点には注意が必要。
 公式通販での価格は39,420円

 次にARecX6。外付HDDを必要とするワンセグ6局全録サーバー。HDDはUSB2.0もしくはe-SATAいずれかで1台2TBまで接続でき、録画時間の目安は公式発表では1TBで8000時間程度=6chなら約2ヶ月分程度録画可能、amazonレビューでは1TBで1.7ヶ月分、2TBで約3ヶ月分との声もあり。気に入った番組はスター登録しておけば消えずに残る。独自フォーマットのため、そのHDDだけを別のPCから覗いても録画ファイルを再生はできない。
 スマートフォンやタブレットで見ることもできるがアプリの更新が滞っていてandroid4.3以降では未対応となっている。
 ガラポンTVでは可能な字幕検索機能はないため、マスゴミのステマ検証的な統計作業はできない。字幕放送の情報自体は記録しているが、現状では表示する機能が搭載されていないらしい。
 録画した番組を1つずつ選んで視聴するスタイルで、複数番組の別窓同時再生などはできない。また、終了した番組は見られるが放送中の番組を追っかけ再生することはできない。視聴可能なのは開始時から終了時まで録画した番組だけなので、録画開始時点で放送されていた番組は見られない。
 Macには対応しているものの、Linuxには対応していないとのことで、旧式PCをUbuntuや各種軽量Linuxで再生した場合には使えないようだ。Wineが対応していればあるいは…?
 専用ソフトを視聴したいPCにインストールして証明書を発行すれば、同時に複数台のPCでの視聴も可能らしい。ただしアイフォンは1台までとのこと。家族でそれぞれ好きなときに好きなものを見られるならそれはありがたい。
 ガラポンとは逆にIE推奨で、GoogleChromeでは再生できないとのこと。
 公式通販での価格は「通常価格37,5840円からなんと14,580円に!」(原文ママ)だが、amazonでの最安値は送料別の10500円で、店頭価格では10000円を切った値札の画像がアップされていた。HDDを追加購入することを考えたら現在のこの価格はとても魅力的だ。
 あと、公式サイトのトップ中ほどには「アレックス6の妖精ソフィアちゃん」がいます。

 そんでもって、DVR-Z8。こいつはワンセグではなく地デジの8局全録HDDレコーダーで、2TBのHDDを内蔵し、(低画質の場合)8局を8日分全録してくれる(標準で4日分、高画質では2.7日分程度)。週一で見たいものを消化できるならこれでもいいのかもしれない。HDDはUSB2.0で2TBのものを1台まで増設できる。
 ARecX6が番組単位で拾いながら視聴するのに対して、DVR-Z8は録画時刻の裏番組をチャンネルを切り替えるように見ることができる。ガラポン四号機の全局再生の単画面版のようなものだろうか。
 PC接続が前提のガラポンやARecXとはちがい、テレビにつなぐHDDレコーダーとして開発されたためか、アンテナ入力端子の隣にはテレビへの出力端子もあり、映像出力端子はコンポジット(黄白赤)とHDMI端子が、光角型音声出力端子もある。
 操作がキーボードではなくリモコンという点もPC周辺機器ではなくAV機器寄りの立ち位置を示している。ただ、MiniB-CASカード9枚入り(全録8局分+個別録画1局分)という点は(仕様上しょうがないのかもしれないが)やりすぎ感が漂う。
 公式サイトのHDDレコーダーの項目では「販売終了」となっているが、プレミアムアウトレットコーナーで一人1台のみ税込46,980円で購入可能。amazonでは新品が64,914円より、中古品が47,500円よりとなっている。

 東京の放送はNHK(総合、教育)、CX(フジ)、TBS、朝日、日テレ、テレ東、東京MXで8局らしい。
 だが石川県金沢市の放送局数はNHK総合、NHK教育、北陸放送MRO、石川テレビITC、テレビ金沢KTK、北陸朝日放送HABの6局であり、チューナー数は6局で事足りる。

 悩んだ結果、俺が注文したのは「ARecX6」だった。amazonマケプレ最安値10500円(送料別)。

 その日一緒に買ったもの。
 ガラポン社長保田歩氏の著書「文系の僕はテレビ視聴の革命めざし家電メーカーを起業した」の中古本。
 USB2.0およびe-SATA対応HDDスタンド(ケーブル付)。
 絶版DVD「ジブリがいっぱいSPECIAL ショートショート」中古品。

 続きます
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

夜勤の僕は録画無間地獄からの脱出めざし全録サーバーを購入した(1)

テーマ:夜叉【 】勤皇党
2014年12月19日(金) 07時31分32秒
「朝方に無理に矯正せずとも規則正しい生活さえできれば自然に健康的な生活を送れるような社会を目指す。さらに言えば理想は24h周期以外の生活周期をも許容する脱時間帯拘束社会である。」

 時間帯に拘束されない娯楽として、非電源接続でも書物なり漫画なりがあり、ゲームは相手に依存しないオフラインのゲームがある。
 が、残念ながら放送スケジュールに沿って毎日垂れ流されるテレビ番組は(後日DVD化されるコンテンツもあるものの)原則その時間帯に待ち構えて観るものだ。
 録画予約という手段であとから見ることはできるものの、見たいものが重なれば一つは録画できてももう一方はオンタイムで見るしかなく、時間帯が合わなければ、あるいは3つ以上重なれば諦めるしかなかった。
 さらにスポーツ中継の延長に弱いゴールデンタイム以降の深夜枠はカンタンに吹っ飛ばされてしまうことも多い。野球だのサッカーだの、こないだの錦織圭のテニスだので見事に吹っ飛んで録画失敗なんてことがままある。
 電波の押し売りと受信料契約制度が気に入らないだけで、NHKさえも大好きなテレビっ子世代である俺にとって、生活時間帯がずれていてもテレビは手放すには惜しい大きな娯楽であることは間違いない。

 皆さん、最近地デジカ見ましたか?
 見たという人はケーブルテレビ等のデジアナ変換信号を旧式のアナログテレビで見続けている少数派です。

 うちはその少数派。母の居場所のリビングと弟の部屋でまだアナログの14型ブラウン管テレビデオが2台生きてるのだが、母親の方はビデオとしての機能が死に、弟の方はビデオ入力端子につなぐ地デジチューナを追加してあるものの予約設定のためのリモコンがなくなっている。
 そんな状況下で俺のXPの旧式PCはアナログチューナーのソフトウェアエンコードのキャプチャボードを搭載してテレビパソコンにしてあり、頼まれるたびこれでいろいろ録画してはHDDの容量が圧迫されていた。
 構成にもう余裕のない旧世代PCでのソフトウェアエンコードなのでほかの処理をさせてると録画の品質が著しく落ちる。そのため2chやネットサーフィンもこのPCではすでにやりづらくなってしまっていた。録画中に録画してるHDDにアクセスされて録画品質が落ちるのも嫌なので共有設定の視聴用HDDを別に用意し、録画したものを随時録画の合間の時間を見てはコピーして、階下の母のPCから見られるようにしてあった。
 夏ごろ母親のPCの調子が悪くなり、購入店へ持ち込んでリフレッシュしてもらったらしいのだが、そのPCをいまだに使える状態にしていない。最大の理由のひとつが、貧乏性ゆえに物が捨てられず魔窟と化した自分の領域を片付けられずにいることだ。
 気質は生活環境によって俺にも継承されていた。俺もキャパシティを超えたとたん物の整理ができなくなり、自室が魔窟と化していた。
 その酷さたるや、兵装はあるのに海市島への渡航ができなくなり、アメリカを取り戻すことすらできず、灯を入れていないどころか開封さえしていないものを含め、折り重なった罪(積み)は領域どころか空間を占有。しばしば崩落し、雪崩に飲み込まれる。体を伸ばして眠ることすら叶わないまでに至ってしまった。
 そんな中で夜勤で直前まで眠っていたいのに、番組表を見て録画設定してPCの時刻のずれを調整して、かなり時間をとられていた。掃除の時間を確保することなど思いもつかぬほど。
 結果、自分の見たい番組も見られずHDDはどんどん埋まり、DVD-Rへの退避も追いつかず、見てもいない番組を消して容量をあけて次を録画するという本末転倒な事態に陥っていった。まさに録画無間地獄である。

 そこで全録サーバーである。
 放送している番組はストレージの許す限りどんどん録り溜めてゆき、あとから過去番組表の見たい番組を拾いながら好きな時間に好きなところから見られますという代物。見なかったものはストレージがいっぱいになると古いものから上書きされて消えていく。
 有名どころでは東芝のレグザの2週間全録機能を独立させほかのモニタで使えるようにしたレグザサーバーのタイムシフトマシン。「地獄からの脱出」へ垂らされた蜘蛛の糸のひとつ、ただしこいつは近所の家電量販店で見る限り17万以上する高級品で、税引き前の月収に相当するそれは17m以上上空に見えているだけ。俺の手の届く代物じゃない。

 たまたま夜勤の帰りの寄り道で立ち寄ったコンビニで、「AKBたす」を立ち読みしたくて手に取ったプレイボーイに取り上げられていたのは「ガラポンTV四号機」だった。
 ワンセグの8局全録サーバー、なるほどその手があったか!

 ちなみに。
 今回の一連の記事のタイトルは、ガラポンを起業した社長保田歩氏の本のタイトル「文系の僕はテレビ視聴の革命めざし家電メーカーを起業した」をもじったもの。アフィリエイトは貼らないが結果的に選んだのがガラポンではなかったのがちょっと申し訳なかったので、宣伝代わりに。

 続きます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

そういや選挙期間中だがまぁいいか

テーマ:夜叉【 】勤皇党
2014年12月11日(木) 21時13分36秒
己のセンスが世代のずれてる厨二病という自覚症状を持っているがゆえに、ゲーム内でも強いところにお邪魔するよりは命名件だけ求めて自分のチームやギルドを設立する方が気が楽な俺ですが、
政治団体や秘密結社っぽくもある名前なんで、政党として夜叉【 】勤皇党を作るとしたらみたいなことをふと考えてもみたり。

少なくとも公的機関の24hサービス提供。および民間への24hサービス提供業務への助成金。
8時間勤務3交代制以上を基本とし休憩1時間拘束9時間を原則、交代時もサービスを薄くしない。可能なら2単位勤務の6交代制が望ましい。エネルギー消費も増えるが雇用も増え、景気はよくなると期待する。
人員が薄い間は夜勤手当の拡充支援。現在は夜型人間は割を食う社会であり、そこを補うための夜間手当てだが金額以上のロスも大きい。夜型であることのリスクゆえの補正ではなく、夜型のハンデをなくすことを目的とし、最終的に昼夜の格差をなくせたら夜勤手当制度の廃止。
企業はもとより教育機関も朝方昼型夜型人間に対応させ朝方に無理に矯正せずとも規則正しい生活さえできれば自然に健康的な生活を送れるような社会を目指す。さらに言えば理想は24h周期以外の生活周期をも許容する脱時間帯拘束社会である。
仕事も休息も娯楽も、現代社会においては時間帯に拘束されないものが充分に満たされてきており、それぞれをずらしながらシェアすることで雇用も消費も単純計算で現状の3倍を目指せる可能性を秘めていると考える。
放送の夜中の休止は無意味、衛星が食で使えない場合は例外としても地上波は原則止めない。カラーバーは色味の調整のためだけに存在すればよい。
無論それにより施設も資材も劣化や損耗は3倍で進むことになるが設備更新も促され、よりよい性能の後継への切り替えも速やかに進めることが可能となる。
エネルギーは安定的に供給できるものを前提とし、新エネルギー源開発までのつなぎとしては現状では原発を推奨、安心して使えると判断されたなら使えるものを使わないような行為こそを無駄とする。

うん、闇の組織として暗躍できたら楽しいだろうな。
太陽に依存しない地下シェルターとか、巨大閉鎖空間の宇宙コロニーとか、そんなとこの運用ルールを考える感じでルールを妄想するのはなかなか面白い。

政党申請しようとする馬鹿は未来の俺の中でも可能性の一部以外にはいないだろうが、もし俺のほかにそんな馬鹿がいたらぜひ声をかけてくれ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

夜叉【 】勤皇党[YKnT]

テーマ:夜叉【 】勤皇党
2014年11月29日(土) 16時11分49秒
【概要】夜叉勤皇党(夜勤党)は生活時間がずれてる闇の住人が相互に協力しあえるゲーム社会を目指し暗躍中。
【由来】夜勤という単語を膨らませて命名。
【採用】来者不拒去者不追。再加入不拒。
【目的】オン人口の薄い時間帯の参加率の向上。
【方針】相互扶助。
【課金】任意。
【旗印】【】の間に半角スペース。黒背景に白文字の時は日蝕と漏れだした陽光、白背景に黒文字の時は高く白い銀の満月。闇の住人に昼の太陽は眩しすぎる。

夜叉【 】勤皇党とは、そもそもは弟に頼まれて始めたグリーのとあるゲームにおいて、私が設立したゲーム内ギルドの名前です。
夜勤のために生活時間帯が裏返ってしまっている俺みたいな人間は、一般的なオンのピークタイムに参加する事が厳しいです。
自身が旬を過ぎたゲームばかり遊んでいることも相まって、かなりなオンの孤独感を味わって来ました。
言葉が通じなくとも弾という明確な殺意は伝わるものの、共闘し連携を試みるにあたっては意志疎通は必須です。
いいかげんな英語モドキで曖昧なやりとりも楽しいけれど、海外との接続は回線も細く、国内で日本語の通じる仲間と安定した回線で楽しく遊ぶために何か手はないかと考えて、
じゃあ夜勤党を他のゲームでも使えるようにしたらいいや、どうしたらいいんだろう?ということでとりあえずここでそんな構想があるよってことを宣言してみた。そんなところです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。