メタルサーガ 1stプレイ 6

テーマ:オフラインゲーム
1905年08月07日(月) 03時16分00秒

港町 ドアン

連絡船に乗って以来、ドッグシステムで行き来してるから、

「タコの化け物に襲われて連絡船が途絶えてる」

と云われても放置してきた。


街の入り口で老人のスリとぶつかる。

悪達者苦羅武なる老人集団が悪行を繰り返していることはホーライで知った。

実際ホーライで金を掏り取られた。

またか・・・と思ったとき、オリガさんという人がそれを目撃しており、今回はお金を盗られずに済んだ。


船着場のある街の西側、人間ほどの大きさのタコが我が物顔で歩き回っていた。

これを全滅させるとタコの親玉が登場。

しかし悲しいかな、タコの攻撃はほとんど通用しない。

唯一殴りだけがわずかにタイルを削った程度だった。

撃破。


返す刀で廃工場を調べに行く。

ここは人狩り師団のアジトだ。

かつて入り口の小物だけは倒しておいたが、生身ダンジョンだったために後回しにしてあったのだ。

どこか呑気な人狩り師団構成員とすれ違いながら、賞金首の人狩り師団長を探す。

この建物は薄汚れて暗いため、マップのつながり部分を見落としやすい。

何度も行き来を繰り返して人狩り師団長に到達。

雄叫びをあげ鎌を振るう師団長だが、一切のダメージを受けることなく撃破。

一通り部屋をしらべて、何もなかったので立ち去ろうとする。


ぶっ倒れていた人狩り師団長が起き上がり

「俺には命がもう一つあるのだ!」と叫んで再戦を挑んできた。


命のスペアっておまいはウルトラマンかよ。

強さは変わらず。故にノーダメで再度撃破。


人間状態なのでドッグシステムでの帰還ができず、帰り道は散々苦労する。

ボスがやられた事を知らない構成員がなんとも気の毒。


ようやく脱出。ハンターオフィスで賞金を受け取る。

人狩り師団長 24000G

ミサイルクラーケン 40000G


そろそろ合成素材がジャンクヤードのトランクルームに収まりきらなくなってきたな。


街の外に出るとメールが届いた。

ドアン住人からお礼がしたいとのこと。

再び街に入り、船着場へ行くと、船をくれた。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

メタルサーガ 1stプレイ 5

テーマ:オフラインゲーム
1905年08月07日(月) 00時36分47秒

掃き溜めの悪魔を喰ったはいいが、アイテム欄がいっぱいだったため、入手確立100%なはずの「一味違うジャンク」を貰い損ねる。

ダメージを喰らえないほどに強くなってしまった。

これではプロテクターくずをポイントにすることができない!

ともあれ、これで10000Gゲット。


亡霊戦車大隊は成仏のさせ方がまだわからんので、適当にあしらって放置。


ハゲタカヤーボとB2マンタレイは攻略サイトによればマップが埋まれば埋まるほど行動範囲が広くなるらしい。

yosiさんを見習って放置が正しい待ち方だろうか?



犬を仲間にしないのは、いくら強くて便利でも、コマンド入力できないのは却って不便だと思うから。



久しぶりにベルディアに寄ってみる。

イベント発生!

戦車のニオイがするとつぶやいて笑う怪しい男登場。

とりあえず酒場でネタを売る。

剣士ラシードのかつてのライバルだったムラサメがいたが、彼はまたどこかへ行ってしまう。

ベルディア家の執事セバスちゃんがただならぬ気配を感じてやってきた、が、ムラサメはお目当ての人物ではなかった模様。


ベルディア邸の地下整備工場へ行ってみる。

整備工達が云うには、ローズの戦車がバラバラにされたとのこと。

ローズはうわごとのように「私の・・・戦車・・・」と繰り返すのみ。

賞金首「ブレークダウン」の情報を入手。

ツンデレローズちゃんのために一肌脱いでやるか。

ハンターオフィスで手配書を確認。セーブ。

街の南の入り口で待ち構えていた。俺の戦車を待っていてくれたのだそうな。


俺の編成はティーガー/ゲパルト/ヴィルベルヴィントの対空仕様。

ゲパとヴィルで副砲35バルカン、ティーガーは主砲220ガイアで砲撃。

不敵に笑うブレークダウン。特殊攻撃「分解スパナ」でティーガーの副砲とエンジンを小破させる。

だが、そこまでだった。

圧倒的な火力でブレークダウンを屠る。


「分解、させろォ!」

それがそいつの最後の叫びだった。

何を背負っていたのだろうか・・・

一枚の写真を落とした。

そっと、胸元に返しておいた。


80000G、ゲット。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

メタルサーガ 1stプレイ 4

テーマ:オフラインゲーム
1905年08月06日(日) 23時05分48秒

まだ犬は仲間にしていない。



罵倒くんにボンクラというステキなあだ名をつけてもらい、とりあえず戦車を設計してもらうことにした。

名前が漢字だった零式にしよう。40t強の鉄クズを持ってこいとのこと。

とりあえず注文だけして罵倒研究所を後にする。



西部マップ北部でマシントラブルで止まっているトラックと少年少女を発見。

ただ、そのときメカニックのミカが死んでいたので助けてやれず。


そのまま北上しシェルター型の街ネバーランドを発見。

入り口でゴーレムなる番人に「住人の許可なく通すわけにはいかない」と追い返される。

無理に入ろうとすると、戦闘すら経ずに即死。


戦車は生きてるので帰還させ、全員生き返った状態で再度赴く。

トラックを修理してあげたら、「この先に住んでるんだ、寄っていってよ」と云われた。

ご好意に甘えることにする。


ネバーランドでは子供達がたくましく生きていた。

メカニック志望の少年が修理中の戦車があった。

「鉄クズ10tもってきてくれれば修理が出来ます。そしたらお譲りしますよ。」

鉄クズはこちらを優先することにした。


鉄クズのもととなる「塊」は西部マップ南の砂漠でよく手に入る。これをトレーダーに交換してもらい、戦車に積んで持ち込む。


お譲りしますよ。とは云ったが、タダではない。しかし即金で購入。

対空戦車ヴィルベルヴィント、入手。



とある宿の忘れ物の探知機を拾ってあったことを思い出して、マップを走り回ってみる。

砂漠の残骸付近で妙なものを拾ったりする。

だがティーガー戦車が発掘できたのには驚いた。

なおさら罵倒研究所は後回しになりそうだ。



そこそこいい装備ができたので、ドアンから湖を渡って西岸へ。

キャノンエッジ周辺の殺人トマトが経験値も金もいい稼ぎになる。

だが突然巨大な戦車、賞金首マルドゥックに襲われ、とりあえず闘って見るもほうほうの体で逃げ出すことに。



メールで挑戦状が2通届く。

ジャンクヤードの酒場で待つ。とのこと。

受けて立とう。

一人目。斬殺。ミンチの助手が死体をうれしそうに運んでいく。

2通目はベルディア姉弟。

範囲外に下がる執事のおっさんを範囲外用属性砲弾で潰し、戦車は1台ずつ潰していく作戦。

ダメージはほとんど喰らわない。なんか可哀想なくらいこっちが優勢。

ある程度ダメージを与えたところでローズは負けを認め、撤退。

楽しかったぞ。また来い。



途中から賞金首探索の方針を変えて進行を重視したため、倒してない賞金首がある程度たまった。

気がつくと、すでにレベルは80を超えていた。

そろそろ賞金首を潰しに行くか。


戦車のまま闘える超獣戦車は倒してあったが、人間ダンジョンにいたブルーベリー大佐は放置してあったのでこれを撃破。

ダンジョンに残されていた対空戦車ゲパルトを入手。たまったお金で装備を整える。


罵倒研究所北東の巨人の谷でダイダラボッチを撃破。

デコピンとかしてくるファニーな奴だった。


戦車のタイルを100まで剥がしてトリカミ東の砂漠の入り口でカミカゼプリンスを待つ。

サーチ(敵を呼び出す特技。1回30G)を使って落花生を齧りながら戦闘を繰り返す。

睡魔に襲われ始めたころ、賞金首のBGMとともにカミカゼプリンス登場。

足のわきわきを一通り堪能したところで行動順を確認。

行動順は3人ともこちらが先。主砲220mmガイアと副砲35mmバルカンで瞬殺。


サルモネラ元祖はあれ以来見ていない。

倒したのに賞金はまだ出ない。バグだろうか?


対ハゲタカヤーボとB2マンタレイ用の武装でマップをうろつく。

マンタレイの影はまだ対空装備が揃ってない頃一度見た。闘わずに逃げたが。


現在、レベル86。ミカとラシードも86。キリヤとシャーリィはほっぽったままだ。


ソロモンのおっさんにモンスターデータを見せに行く。ようやく3割だそうだ。


今日はこれから掃き溜めの悪魔を喰いに行く。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

メタルサーガ 1stプレイ 3

テーマ:オフラインゲーム
1905年08月05日(土) 22時37分42秒

力が欲しい。


手っ取り早くレベルを上げるには、

戦車を強くして強い敵を倒すのが近道だ。


欲しいのは経験値だ。

経費が引かれるレンタルタンクでもかまわん。

今借りられる最高のレンタルタンクは「トリカミ」の街で借りられる「レンタ5号」。


戦車を強くするには、強い戦車装備を取り付ければよい。

基本的に、遠くに行けば行っただけ、強いものを売っている。

今行ける範囲で一番遠い街は、「アリス・ワン」。

だが、金も必要だ。今の所持金じゃ心もとない。


賞金首を倒しに行こう。

ドッグシステム(行った街ならどこへでも行ける)で「アリス・ワン」へ。

たしか近くにあったサル山に賞金首「サルモネラ元祖」がいたな。

サル山に突撃。

山頂、用心棒の「サルモネラ先生」を倒すも「レンタ5号」が壊され、戦線離脱。

体勢を立て直す間もなく、「サルモネラ元祖」と戦闘となる。

全滅。


最初の街「ジャンクヤード」のDr.ミンチに蘇生してもらう。


・・・戦車!

サル山の山頂で大破。帰還命令も実行不可能。


ドッグシステムも戦車に積んで使うものなので使えない。


仕方ない。レンタルタンクを借りてくる。

「ジャンクヤード」で「レンタ1号」を借りる。

同じ型番のレンタルタンクは複数借りられない。

ドッグシステムを「レンタ1号」に暫定的に積み、「ベルディア」の街で「レンタ3号」を借り、「トリカミ」の街で「レンタ5号/7号」を借りて、「1号」を返却。


ふたたびサル山の山頂。

メカニックのミカの特技で最低限の修理を施し、ドッグシステムの「帰還」命令でジャンクヤードへ送る。

レンタルタンク3/5/7で「サルモネラ元祖」と戦闘。


レンタルタンクをすべて破壊され、俺の分身「HAL」もやられたが、なんとか「サルモネラ元祖」を撃破。


しかし、戦車を失いドッグシステムは使えない。

帰り道でサルモネラ一家の残党に全滅させられ、ジャンクヤードで復活。

(にやり)


このゲームでは、蘇生はDr.ミンチにやってもらうのだが、金はかからない。

手っ取り早い街への移動方法としても使えなくもないのだ。


意気揚々と戦車に乗り込み、「トリカミ」の街で「レンタ5号」を借りて、「アリス・ワン」の街のハンターオフィスへ。


ん?なんで賞金でないの?

俺確かに賞金首取ったんだよ?


確認のため、もう一度サル山へ。

やっぱり倒したあとだから、もういない。

それなのに賞金は出ない。なんで?


まぁいい。しばらくレベル上げに励もう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

メタルサーガ 1stプレイ 2

テーマ:オフラインゲーム
1905年08月05日(土) 19時05分48秒

「自分の選んだ後悔が俺にとっての正解だ」


かっこいいこと云ったつもりか俺。


早速後悔にぶつかった。


ある男を、助けるための選択をした。

その男を、助けられなかった。

蘇生すら、断られた。


もっと力があれば・・・



セーブは、しなかった。

その男の死を、受け入れたくなかった。


もう一度、力をつけて、その男を助けに行く。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。