2008-05-15 11:19:23

角膜感染症:コンタクト原因、「使用法守らず」3割

テーマ:目の病気

角膜感染症:コンタクト原因、「使用法守らず」3割(2008/5/12、毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080512-00000006-mai-soci


<引用>


コンタクトレンズが原因とみられる角膜感染症で入院した患者の少なくとも3割は、レンズの使用方法を守っていなかったことが、日本眼感染症学会などの調査で分かった。


視力補正用コンタクトレンズは薬事法の高度管理医療機器に指定されている。厚生労働省は販売業者に、適切な使用方法などを購入者に提供することを求めているが、不十分な実態が浮かんだ。



角膜で細菌やカビが繁殖した状態を角膜感染症と呼ぶ。


失明の恐れもある。


コンタクトレンズは角膜に直接装着するため、適切に使用しないと、角膜が傷ついて感染しやすくなる。


<!引用終わり>



コンタクトレンズの使用方法を守っていない人は多いようですね。


それが原因となって、目の病気(角膜感染症)になっている人も多いようです。


コンタクトを購入している人の中には、寝る前に外すタイプのコンタクトレンズを装着したまま寝てしまったり、2週間ごとに交換するコンタクトレンズを1カ月以上使い続ける人もいるようです。



コンタクトレンズの販売業者が購入者に適切な使用方法に関する情報を提供するように促していくと同時に、購入者にも適切な使用方法・ケアを守るように働きかけていく必要があるようです。


目の病気は一歩間違えると失明の恐れがあります。


目の病気 を予防するためにも、適切な使用方法・ケアを行いましょう。



コンタクトレンズ について


ブルーベリー・ルテイン・カシス 専門店


健康食品・サプリメント通販なら舶来堂


【関連エントリー】


目の疲れを軽減できるパソコンの作業方法とは?

「汚れ」と「酸素不足」:コンタクトレンズによる眼障害の2大要因

カラーコンタクト、度なし、被害続出…厚労省が販売規制へ

肝臓の疲れと目の疲れ
ぱっちりメークでドライアイなど目の病気の危険性も

若く見えるポイント、ヘモグロビンに原因

「解体新ショー」(6/27)で「なぜ目の下にクマができるの?」まとめ

目の病気:緑内障 人間ドック、見落とす危険

肩こり解消法|肩こり予防エクササイズ

角膜感染症:コンタクト原因、「使用法守らず」3割

40代で白内障にならない方法


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

健康情報ならハクライドウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。