「箔のちから」ブログをはじめました。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-05 09:39:41

JR西日本の社内誌「JR WEST」へ伝統産業の新たな挑戦について掲載いただきました

テーマ:ブログ

JR西日本が企業風土の改革と安全意識の確立を目指し、様々なかたちで社員への情報提供を行うツールとして発行されている社内誌「JR WEST」に、執筆のお声をいただきました。お声をかけていただいたことに感謝申し上げるとともに、伝統産業を担う立場から書かせていただきました。

 

 

JR西日本様とお仕事をさせていただいた案件のひとつに、大阪駅『金の時計・銀の時計』があります。近代的な駅舎のシンボルとなる時計に、伝統産業である金箔を使用するというお話を聞いた時の嬉しさを今も覚えております。そして、最先端の建築物の中に効率性とは反する伝統産業の素材を使用するというJR西日本様の新たな挑戦に深く感謝いたしました。

 

大阪駅「時空(とき)の広場」に設置された時計塔

 

観光列車『花嫁のれん』では金箔貼りと最先端技術によるグラフィックを融合した、1号車エントランス壁面をご提案させていただきました。耐久性など厳しい規格の中で、試験を繰り返し、求められる基準をクリアすることが可能となりました。

 

七尾線観光列車「花嫁のれん」車両

 

伝統産業を守っていくには、伝統のままで終わらせないよう、新しい分野に挑むことが必要と考えています。今春には「金沢箔ものづくりセンター(仮称)」がオープンします。新たなものづくりに挑戦する拠点となる施設です。

箔の持つ可能性、箔一の試み、技術を感じていただく上でも、JR関係者の方そして全国のものづくりに携わる方にはぜひ、足を運んでいただきたいと考えてます。

 

金沢箔ものづくりセンター(仮称)

 

 

 |  リブログ(0)
2017-01-01 00:05:00

明けましておめでとうございます

テーマ:日々の出来ごと

 

 

年頭にあたり謹んでご祝詞を申しあげます。

 

輝かしい年頭にあたり 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 

2016年は、「今年の漢字」に「金」が選ばれたように、「金」が何かと話題に上った一年でした。

 

箔一にとっては、東京営業所を銀座に移転し、新たにショールームを開設したのをはじめ、ドバイで初の展示会開催、第5工場(ものづくりセンター)着工など、「金」の価値をさらに高めるための基盤づくりの一年でした。

 

ものづくりは、技術であり、それを継承する人が大きな役割を果たすと考えております。「ものづくりセンター」は、その考えの下、技に磨きを掛け、人を育てる新たな拠り所となります。

 

2017年は、社員とともに、持てる力を結集し、金沢から世界に向けて「金沢箔」の魅力をさらに発信していきたいと考えています。

 

何卒倍旧のご教導ご鞭撻のほど賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 |  リブログ(0)
2016-12-22 16:46:25

本店箔巧館の看板をリニューアルいたしました

テーマ:ブログ

北陸新幹線が開業して2年が経ち、本店箔巧館の看板をリニューアルいたしました。

 

 

『箔一』という会社名は箔屋で一番に金沢箔工芸品を作ったことが起源です。金沢に深く根付き、地元の皆さまに愛されてこその箔一でありたいと考えます。

そこで、これまでのお客様のご愛顧に感謝するとともに、改めて箔一を知ってもらいたいという想いから、シンボルでもある本店箔巧館看板のリニューアルを行いました。

 

高所作業車を使いリニューアル工事を行いました

 

今回のリニューアルで、これまでの東側・南側の看板に北側も新たに取り付け、3方向から見えるようになりました。交通量が6万台と言われている国道8号線に面しており、信号待ちの車内からも目にすることが出来ます。

北側と東側の看板 東側は看板と箔写しの写真

 

また、夜はライトアップにより光り輝き、昼とは一味違った雰囲気の看板になります。

 

 

観光客の皆さまはもちろん、地元の皆さまにも気軽にお立ち寄りいただき、金沢箔の歴史・文化を五感で体感していただければ幸いです。

 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>