新☆はこらすう主義 ~娘4歳と息子1歳の成長の日々~

初めての育児は、思っていた以上に、…面白い。( ̄ー ̄)  そんな楽しく愛らしい娘と息子との成長の記録。

ご訪問ありがとうございます。

H18.9.10産まれの長女と、H21.7.2産まれの長男、
ダンナとのま~たり?した生活について書いてます。
お気軽にコメント、ペタをど~ぞ♪

長女の妊娠~出産~生後4ヶ月までのブログは、コチラ。
  →
 http://hakorasu-mom.seesaa.net/

2011年6月~2012年3月のダンナの赴任に伴って、マレーシア生活綴ってます。
  →
 http://ameblo.jp/shu-penang/


テーマ:
実家に戻ってきて、早1か月。


や~っと!今週末、私たち家族もマレーシアに渡航することとなりました。 (;´▽`A``

引越し荷物は、先週、発送し終え、
今は、手荷物となるスーツケースを試しにパッキングしてしてますが、
予想通り、入れたいモノが多くて、詰め切れそうにありません。 orz

出発が成田空港なので、前日の金曜に移動が必要なため、
やっと少しずつ慣れてきていた娘の一時保育も、明日でお終い…。 (゚ーÅ)

それでも、やっぱり娘はマイペースなのか?
前々から、引越しの予定をしっかり言い聞かせていたせいか?
一時保育を惜しむことなく、初めて乗る新幹線や飛行機を楽しみにしてる感じ☆

一方の私は、デカイスーツケースを引きながら、チビ二人を引き連れ、
色々と乗り換え&前泊の必要な長旅に、かなりの不安が否めません…。 (;^_^A

が!
持ち前のポジティブシンキングで、乗り遅れることがないように、
なんとか頑張って行こうと思います~。 (´∀`)


現地でも、ネットには接続予定ですが、
このブログの更新頻度は、益々減るかと思います…。

マレーシア滞在中は、現地での生活を中心にした別ブログを続けるつもりなので、
宜しければ、こちらも見に来て下さい。 o(^-^)o

⇒ ペナンの家計簿 ~4歳♀1歳♂と駐在1年の記録~


フライトまで、あと3日!
忘れ物がないように何度も見直し、頑張ってパッキングして、
マレーシアへ行ってきま~す! 
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

当初の渡航予定日より、またしても延期することとなってしまい、

実家生活も、結構、暇。 (;´▽`A``


とはいえ、娘はじじばばにくっついては、

畑仕事を手伝ったり、買い物にいつの間にか付いて行っていたりして楽しそうではあるんだけど、

本来なら、幼稚園で元気に遊びまわっている年中さん、

…やはりどう見ても、体力が有り余っている。 ( ̄_ ̄ i)


予定が未定だったからとはいえ、すでに、2か月もの間、

親の都合で通園出来ない娘が、前々から不憫に思っていたので、

渡航予定日の延期が決まると、すぐに今の自治体の保育園の一時保育を調べてみた。


娘にも、「お引越しが延びそうだし、しばらく保育園行ってみる?」と聞けば、

「うん! ○○保育園ならいいよ~♪」と、姪も通っていた近所(徒歩3分)の保育園に行く気マンマン!


ただ、あいにく、その保育園は一時保育はしていないので、

次に近い保育園で、渡航までの半月程、一時保育を利用して預かってもらうことに。 (´∀`)


一時保育とはいえ、半月利用するので、幼稚園グッズを出して使っているんだけど、

上履きは、裸足で鼻緒の付いたサンダルだったり(以前は普通のバレーシューズ)、

午睡時は、パンツで寝たり(なんでだろ!?初めて聞いた…)と、

園の特色なのかもしれないけど、驚くことも少々。 (;´∀`)


ちなみに、本人の様子はというと、

「お友達の周りをウロウロしてるの♪ (・∀・)」と、至ってマイペースな感じで、

私が思っていたよりも、娘は飄々とした性格なのかな…と思ってしまった。 (^▽^;)


とはいえ、やはり馴れない場所で気が張っているのか?久しぶりに粗相しちゃったし、

娘なりのペースで、少しでも楽しんで通ってくれたらいいな~☆ (^~^)

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、朝早くから最後の荷造り&片づけに追われ、

引越し業者が来る前には、なんとか全ての荷造りを終えて、

不動産業者の退去立ち会いの前には、一通りの掃除も終え、

私一人でヒマヒマな子供二人を相手にしながらだったこともあり、すでにグッタリ。 (-"-;A


とはいえ、私の実家まで移動しなければいけないので、

後部座席でスヤスヤと眠りこけている子供二人を乗せ、

私も眠気と戦いながらも、高速を飛ばし、

実家まで残り数キロというトコロで、突然!前輪がバースト!!! (-_\)(/_-)三( ゚Д゚)


いきなり前輪から大きな異音がし、ハンドル操作もおかしくなったので、

すぐにバーストしたことは分かったんだけど、

ちょうど夕方のラッシュアワーで交通量の多い河川堤防上、

なんとか脇に止めて、タイヤを見ると、無残にもあちこち破れ、明らかに修復不可能。 


あいにく、うちのミニバンはスペアタイヤを積んでいない車種(修理キットを積んでるだけ)だし、

万が一のJAFは、ダンナが加入してるだけだし…。 orz


すぐに、私の父親に来てもらい、JAFを呼んでもらって(会員が立ち会えばOKなので)

実家までの残り8キロ!JAFの荷台に積み上げてもらい、なんとか帰宅出来た。


…ちなみに、この実家までのわずか8キロを辿り着くのに、実に2時間。 (-。-;)


しかも、やっと実家に着いたと思ったら、

数日分の着替えを詰め込んだスーツケースがいつの間にかロックされていて、

これを解除(3桁の数字)するのに、十数分。 orz


…まさに踏んだり蹴ったり。 (TωT)



タイヤの方は、数日前からカタカタと音がしていて、釘が刺さっているのは知っていたんだけど、

引越し前でバタバタしていて、

実家に着いて、すぐにタイヤ交換する予定もあったため、

ついそのままで帰ってきてしまったんだけど、ホント、激しく後悔。 (´□`。)


高速道路上でなかったことや、実家まで近かったことを考えれば、

本当に不幸中の幸い…(最悪、昨晩は実家まで辿り着けなかった可能性大)。


それに、同乗者の私たちはもちろん、車体もホイールも傷がなく、本当に良かった…。 (*´Д`)=з



とりあえず、実家には戻れたことだし、
また諸手続きや海外への発送作業など、少しずつ落ち着いてやることにしよう…。 


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
我が家の引越し(⇒一旦、私の実家)まで、あと3日…。

それなりに順調に進んでいるような、少し遅れ気味のような。
もうちょっとスピードアップして、あと一息、頑張ろう。 (*´Д`)=з


ダンナの再出発は、明朝なんだけど、
今週末は、「美味しい日本食を食べておきたい!」というダンナたっての希望により、外食三昧。
(日本食レストランもあるので、大抵のモノは食べられるらしいんだけどね…。)

そして、
「向こうは物価が安いと言っても、安いなりのモノだし、日本製の方が絶対いいから!
 何でもこっちで買っておかなきゃ! (`・ω・´)」

と、そう言われると、そんな気がしなくもないので、
ダンナに言われるがまま、
特に、この1年で必要になりそうな子供用の服、靴等も着々と買い込み…。

更には、
「向こうには、プラレールなんて売ってないから、
 プラレール大好き☆のかずくんのために買い足しておかなきゃ! (・∀・)」

と、半ば強引に押し切られ、高架橋やら複線切り換えやらのレール部品を買い足し…。
(あ、実際はプラレールは日本製ではないみたいだけどw)

おかげで、私の荷造り中も、ワイワイと二人で楽しそうに遊んでいるからいいんだけど、
只でさえ、ダンボールも並んで狭くなっているうちのリビング、
今までの倍近く、プラレールが占領しているような…。 (-。-;)


$新☆はこらすう主義 ~娘4歳と息子1歳の成長の日々~-増設プラレール…
なんで、このタイミング…?

若干騙されているような気がしなくはないけど、
ちゃんと全~部マレーシアに送ってあげるからね~!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
私たちの引越し&娘の退園が決まってから、お別れ会を何度かしてもらった。 (´∀`)


始めは、年少さんクラスで同じく引越しのお友達1人と一緒に、
和食処の大個室で、クラスのほとんどの親子が参加してくれてワイワイと。

次に、1~3歳児の児童館の幼児教室で一緒だったママ友さんたちと久しぶりに、
そして、自治体主催の親子サークルで仲良くしていたママ友さんたちとも久しぶりに、
更には、幼児教室→幼稚園と長~く仲良くしていたママ友さんたちとも。 


やはり、結婚してこちらに引っ越して、
娘を出産してから地元デビュー?をしたと言っても過言ではないので、
娘が赤ちゃんの頃から仲良くさせて貰っているママ友さんたちに久しぶりに会っても、
会話が途切れることなく、楽しく過ごせた。 (^~^)

というか、娘が産まれてから知り合ったママ友さんたちは、
謙遜でも大袈裟でもなくて、本当に気のいい気さくな人たちばかりで、
(いや、本能的に苦手なタイプのママさんは敬遠してただけかもしれないけどw)
私は、実に恵まれていたな~とつくづく感じた。 (゚ーÅ)

私たちの引越しの話を聞いて、
「久しぶりに、皆集まってお別れ会しよう!」と言ってくれたり、
色々と餞別のプレゼントを頂いたり、
引越しまでの間にも、何度も別れを惜しんで一緒に遊んでくれたり。


今の場所に引越して、5年。

それほど、この場所に愛着らしい愛着はなかった気がしていたけど、
『子供』というつながりで始まった付き合いながら、
こうして別れを惜しんでくれる友人たち=いい人間関係が出来たというのは、
何より去りがたい気分にさせられるね。 (*´Д`)=з

…また、一年後に戻ってこれたらいいのになぁ。 (´・ω・`)


別れの分だけ、出会いがあると言うし、
唯でさえ、環境がガラリと変わる新天地、また、いい出会いがありますように。 (。-人-。)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。