こんにちわーー!
夢八店主國分です。
お久しぶりでございます。

さてさて、今日は久しぶりの夢八主催イベントのご案内です。
昨年もこの時期に実施して、たくさんの方にご来場頂いたイベント。
チャリティマルシェのご案内です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

~「いただきます」から「ごちそうさま」をもっと楽しく~    【箱館夢八商店ブログ】


道南農家×夢八 「食」で応援!
チャリティマルシェINはこだて2012

2012年3月31日(土)
10:00~16:00
旧カメラのニセコ特設会場(松風町6-11)

・道南の農家10軒以上が野菜や加工品を持ち寄ったマル

シェ。
・売り上げは生産品の半額~全額(生産品による)を被災
地支援をしている団体に寄付
・岩手県の郷土料理「ふすべ餅」を地場素材で無料ふるま
い!(限定300食)
・被災地支援をしている団体を招いてのトークライブ
出演:EN project Japan・福島キッズ・せたな山の会(コーディネイター國分晋吾)

主催:箱館夢八商店・せたな山の会

協力:秀明ナチュラルファーム・村上牧場・シゼントトモ
ニイキルコト
    吉田農園・ふるさと直売所・浅井農園・高坂農園
・パチンコ富士・他多数

寄付先
・EN project Japan http://www.enproject.jp/
 (被災地支援活動)
・ふくしまキッズ実行委員会 http://fukushima-kids.org/
 (福島の子どもの短期的・大人数の一時避難企画)
・函館むすびば http://
h-musubiba.jugem.jp/

 (函館への避難者支援  

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨年も実施させて頂いたチャリティマルシェ。
本当に多くの方にご来場を頂きました。


~「いただきます」から「ごちそうさま」をもっと楽しく~    【箱館夢八商店ブログ】


~「いただきます」から「ごちそうさま」をもっと楽しく~    【箱館夢八商店ブログ】


地場の食材を食べて、「美味しいねー」「楽しいねー」で、被災地の役に立てるようなイベントがしたくて。
昨年も超突貫で実施しました。
先日新聞でも出ておりましたが、うちの副店主のキッカ君は、大船渡高校出身で。
今回の震災でも色々と苦しい、辛いことを多く経験しました。
1年経った今、改めて、被災地のことを考えること。
自分たちは何が出来るのかを考えること。
「繋がっているよ」と伝え、行動を起こし続けること。
それらが大切なんじゃないかと思い。
せたな山の会の方々からも「やろうよ!」とお声掛け頂き。
今回も実施することとなりました。

10軒以上の農家さんからご協力の快諾を頂き。
当日は、たーくさんの野菜や果物や加工品が「お得」にお買い求めできます。

そしてせっかくだから何かふるまおう!ってことで。
夢八プレゼンツで「ふすべ餅」をふるまいます。
キッカ君の実家、岩手県の郷土料理で。
大根とゴボウのみぞれ煮に餅が入っている料理です。
素材は地場の素材を使って、夢八スタッフでおいしーく作ります。
こちらは300食限定ですので、お早めに☆
そして「うまい!」と思ったら、野菜買ってってくださいね!

当日は被災地支援団体の方々もご来場頂いて。
トークライブなんぞも企画しております。
農家さんにもご登場頂いて、みんなでワイワイ語ります。
こちらもぜひご参加ください!


今回のイベントは副店主キッカが責任者となっています。
彼が想いの詰まった暖かなイベントを作ろうと、一生懸命向き合っています。
3.11から1年経過した今だからこそ。
僕たちもお客さんと一緒に、「食」を通して3.11に向き合っていきたいと思っています。
3月31日(土)10:00~16:00。
お時間あればぜひ大門にお立ち寄りください。
夢八はWAKOの頃を彷彿とさせるテンションで元気よく販売させて頂きます。
どうぞ宜しくお願いします!


~「いただきます」から「ごちそうさま」をもっと楽しく~    【箱館夢八商店ブログ】



AD