緊急のお知らせです。

 

8月26日の親子講座にお申込みいただいた皆様へ

 

「8月26日 親子講座の件です」というご案内メールが届いていない場合は、

お申込みが完了していませんので、

再度、お問い合わせください。

 

最近、

@ncvや@ymobileのアドレスからのお申込みで、

ご案内メールが届かないことが発生しております。

hakodate.anger8@gmail.comからのメールを受信できるように

あらかじめ、設定をお願いいたします。

 

ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

AD

ブログを訪問していただいて、ありがとうございます。

日本アンガーマネジメント協会認定コンサルタント

えつはしりえ(越橋理恵)です。

 

昼間の開講はありませんか?

90分より短い時間での講座はありませんか?

というお問い合わせをいただいたので、

 

3回講座を蔦屋書店でやらせていただくことにしました。

 

 

 

1回の講座は40分間、

少人数制なので、質問したい時に質問していただけます。

 

内容は、アンガーマネジメント3つの暗号を

各回1個ずつ学ぶ時間と対処法の演習が中心となります。

 

さらにアンガーマネジメントを深めたい方

入門講座のおさらいがしたい方

初めてアンガーマネジメントに接するので、ゆっくり進みたい方

具体的なテクニック(対処法)を学びたい方

他の方の怒りにまつわる体験話を聴いて、参考にしたい方

昼間の方が出かけやすい方

などにおススメです。

怒る女性

3回受けていただくと、

アンガーマネジメントの基本的な内容+ご自分に合った対処法を

学ぶことができます。

 

各回、宿題が出ます。

できる範囲で構わないので、取り組んでいただくと

より理解が深まると思われます。

 

1回目: 9月28日(木)11:00~11:40

2回目:10月26日(木)11:00~11:40

3回目:11月30日(木)11:00~11:40

受講料:1200円(税込)+ドリンク代/各回

※受講料には、資料代・アンガーマネジメント診断料を含みます。

場 所:蔦屋書店函館2F FUSU

蔦屋書店イベントページはこちら

 

月に一度の40分間のアンガーマネジメントタイムで、

必要なことには、自信をもって怒れる自分

必要でないことは、さらっと聞き流せる自分への一歩を

一緒に踏み出してみませんか?

 

AD

ブログを訪問していただいて、ありがとうございます。

日本アンガーマネジメント協会認定コンサルタント

えつはしりえ(越橋理恵)です。

 

ココ函館に来てから、「えっちゃん」と、呼んでもらうことが増えました。

きっかけは、yogaインストラクター「のりちゃん」です。

 

のりちゃん繋がりで、今年お会いできたのが、

ハピネットmama代表 みき ようこ(三木洋子) さんです。

 

そのご縁で、コラムを書かせていただきました。

http://mamasola.net/?p=56678

 

この記事を書きながら、ふと思ったこと。

 

以前の私だったら、

 

子どもがいないことへの気後れが、

キラキラしていないという自己肯定感の低さが、

上手く書けないかもという自信のなさが、

 

「書けませーん、私。」という行動を選択していただろうと、、、

そういう状態だったら、こんなお話が、そもそも、来ないだろうと思います。

 

今年は、いろんな事に挑戦させてもらっています。

 

これも、応援してくれる家族や友人知人、

私に命をつないでくれたご先祖様のおかげです。

 

これからも、できることからコツコツとラブラブ

 

いつも応援ありがとうございます^^

 

えっちゃん&のりちゃんin音yoga

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

ブログに訪問していただいて、ありがとうございます^^

日本アンガーマネジメント協会認定コンサルタント

えつはしりえ(越橋理恵)です。

 

8月26日親子講座inGスクエアは、おかげさまで満員御礼となりました。

キャンセル待ち受付中ですので、検討中の方は、お問い合わせくださいませ。

image

会場の関係で、定員若干名減らさせていただきました。ご了承願います^^

 

 

 

決まりました!

「アンガーマネジメントキッズ講座」inふらっとDaimon(棒二森屋アネックス6F)

受講料:500円+200円(ワークブック)/各回※ワークブック持参の場合は500円

① 10月12日(木)16:00~16:30

② 11月 9日(木)16:00~16:30

③ 12月14日(木)16:00~16:30

3回シリーズでワンセット、

3回受けるとワークブック(200円)の内容の8割を学ぶことができます。

今回のシリーズでは、お子さん一人一人が

「自分の感情を吐き出すこと・表現すること」をじっくり行いますので、

少人数グループでのワークが中心となります。

保護者の方には、

参観していただいても、

カフェでお茶していただいても、

構いません^^

 

 

塾や習い事に行く感覚で、

月に一度、怒りの感情との付き合い方を学ぶチャンスを

つくってみませんか?

 

ふらっとDaimonの公式ホームページ(行政委託事業をクリック)

キッズ講座お申込み・お問い合わせフォーム

 

一杯1000円のお茶

テーマ:
ブログに訪問していただいて、
ありがとうございます♡
アンガーマネジメントコンサルタント
えつはしりえ(越橋理恵)です。

先日、人生の先輩とお茶して来ましたニコニコ


ニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコ

私:ここ、前から来たかったんです。
先輩:函館らしいとこやな(関西ご出身です)。
私:そうでしょ〜♪海を見ながら、のんびりおしゃべりできますね〜♪
先輩:大阪やったら、こんな商売成り立たん!(長らく金融機関にお勤めでした)
私:?????(もしかして、喜んでらっしゃらないの?)

私:(お店変えましょうか?と、言いかけたその時)

先輩:ごめんなぁ。ケチの癖が出てしもうた。こんなん、向こう(関西)でいつも飲んでるお茶やん。こんなんに、この値段払うか?

私:(やっぱ店変えましょうか?)

先輩:ごめんなぁ。こんなん言うから、娘に怒られるんよ。

私:??????(どうしたいのかが、わかりませんけれども)



ひとまず、ここでお茶することについて
意思確認をして、
私がこのお店を選んだ理由も伝え、

美味しく飲ませていただきました。







キョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロキョロ





こんなに価値観が違う方とお茶したのは、初めてだったので、


振り返って、整理してみました。



価値観の違い
①一杯1000円のお茶を、景色や雰囲気込みで楽しもうとした私
vs  
お茶一杯に対して、1000円の価値はないと思う先輩(景色や店の雰囲気は関係ない)

②お茶できたらどこでもいいと、言ってたから、思い切り非日常なお店を喜んでくれるはずと思い込んでいた私
vs
函館でお茶と言ったら、コーヒーとケーキだと思い込んでいた先輩

見事にすれ違ったわけでしたてへぺろ


{CF231763-4B38-4628-BE3F-4841008DF0BA}

先輩をご自宅に送った後で、
再び、考えました。


自分の価値観は大事。
べきの2番目の丸は、
こういう状況でも、
より大事になるかもしれない。

全ては自分の将来のために、
今できること。
べきの2番目の丸を拡げておくことは、
来るべきシニアライフを
前向きに過ごす準備にもなると


学んだ出来事でした。

{6D51E690-1DCD-48A6-B5D7-03A52B1B614D}

こちらも一緒に詣でました。




先輩へ

相手の価値観を考えるきっかけを作ってくれて、
私の価値観を伝える状況を作ってくれて、

ありがとうございます♡