函館スプリントステークス2017の予想とレース傾向

サマースプリントシリーズ 第24回 函館スプリントステークス(GIII) 3歳以上オープン 1,200 (芝) ★レースの予想はもちろん、無料買い目や、人数限定&期間限定で受け取れる競馬予想のマル秘情報なども紹介しております。


テーマ:

6/18(日)に函館11R・芝1200mにて
《函館スプリントS》が開催されます。

 

 




サマースプリントシリーズ開幕戦。

4年連続で“10万馬券”となっている
波乱の重賞でもある。


果たして2017年の覇者に輝くのは
一体どの馬なのか!?


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


まずは出走馬を見ていきましょう。

 

 

=============
函館スプリントSの出走馬
=============


枠 馬番 馬名 斤量 脚質 騎手
1 1 ラインハート 54.0 追 丸山元気
2 2 ノボバカラ 57.0 先 浜中俊
3 3 キングハート 56.0 差 中谷雄太
4 4 エポワス 56.0 先 柴山雄一
4 5 イッテツ 56.0 逃 石橋脩
5 6 クリスマス 54.0 先 松岡正海
5 7 エイシンブルズアイ 56.0 差 吉田隼人
6 8 ジューヌエコール 50.0 差 北村友一
6 9 レヴァンテライオン 52.0 先 蛯名正義
7 10 シュウジ 56.0 先 武豊
7 11 ホッコーサラスター 54.0 追 池添謙一
8 12 セイウンコウセイ 56.0 先 幸英明
8 13 ブランボヌール 54.0 差 岩田康誠


以上、出走馬13頭になります。

 

 

⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


セイウンコウセイ

高松宮記念を制した春のスプリント王。

ダービー翌週に収得賞金が半分になり、
前走より1kg減の56kgで出走できるのは
同馬にとって大きなメリット。

そして洋芝適性の高さも魅力だ。

高松宮記念は雨の降る稍重で優勝。

道悪で2勝するなど、
力の要る芝を得意としている。

北の大地で盤石の走りを見せたい。


シュウジ

昨年はハナ差で2着の惜敗。

高松宮記念では惨敗(15着)を喫したが
やや重の馬場を気にしていたのが敗因。

今回の舞台である北海道の洋芝は
昨年のキーンランドC(札幌)でも
2着に入っているように好相性の舞台。

昨年勝ち切れなかった鬱憤を勝利で晴らしたい。

ただ、昨年より斤量が4kg重い点が気がかり。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


ブランボヌール

一昨年は函館2歳Sを勝利し、
昨年もキーンランドCで勝利と
この時期に活躍を見せている。

今回はシルクロードSで13着以来の
4ヶ月半の休み明けになるが、
乗り込み量も十分で状態は良い。

実績抜群の函館で鞍上は好相性の岩田と
巻き返しの条件は揃った。

得意の舞台で金星を掴み取りたい。


ジューヌエコール

デイリー杯2歳Sの勝ち馬。

桜花賞ではためを利かせられず9着。

1200m戦での実績はないものの、
ハイレベルだったフィリーズレビューで
不利を受けながらも4着と健闘。

ハイレベルな3歳牝馬戦線で
揉まれてきた実力馬が、

古馬の一線級を相手に50kgの軽斤量を
活かしてどこまで戦えるか注目。

このレース最大の惑星となるか。


クリスマス

4年前の函館2歳Sを勝利するなど、
この舞台は[3-0-1-0]と抜群の相性。

前走の高松宮記念は14着だったが
苦手な道悪だったのが主な敗因。

牝馬らしく夏のレースに強く、
得意の函館で絶好の馬場が見込める
開幕週なら、一変の可能性大だ。

洋芝適正の高さで好走を期待したい。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【3-2-0-5】
2番人気【2-1-1-6】
3番人気【1-1-1-7】
4番人気【1-0-3-6】
5番人気【0-2-1-7】
6番人気【1-2-0-7】
7~9番人気【1-1-1-27】
10番人気以下【1-1-3-53】


平均配当は馬連は8337円、
3連単は27万7974円と波乱の重賞。

1番人気は複勝率50%とまずまずだが
それ以外の上位人気は今ひとつ。

特に近年は下位人気の台頭が増えてるので
今年も人気薄には警戒しておくべき。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

※2009年の札幌開催は除外

1枠【2-2-3-7】
2枠【2-2-0-11】
3枠【2-2-1-11】
4枠【0-0-1-15】
5枠【1-0-0-16】
6枠【0-1-1-16】
7枠【1-1-1-15】
8枠【1-1-2-14】


コースの形状的には外枠が有利と
されているコースだが、
データ的には内枠の成績が優秀。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【0-2-1-6】
先行【5-3-2-23】
差し【3-2-4-42】
追込【1-2-2-34】


最後の直線が短いのと
開幕週に行われる事もあって
基本的には“前目”が有利。

オープンになれば差しの台頭もあるが
追込みが決まる事は少ない。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


==========
予想情報局の総括
==========


今年もサマースプリントシリーズの季節になった。


6Fの電撃戦だけにちょっとした
不利で結果が大きく変わるため、
穴党の出番も多いレース。


函館はそこまで小回りではないとはいえ
中央場所に比べれば小回りに違いない。


不利さえなければ人気よりも
~~~~~~~~~~~~~
内枠の前目で戦える馬が狙い目。
~~~~~~~~~~~~~~~


実際に前走大敗、前走不人気だった
馬の好走が目立つレースで、
格上の重賞を走った馬には特に注目。


レース自体の傾向としては開幕週にプラスして
洋芝の1200m戦という事もあり先行勢が有利。


ただし、先行争いが長引くと
スタミナを削られるので、
先行馬が多い時には注意が必要。


また、上がりタイム別では
上がり最速を出した馬の勝率が3割、
複勝率が7割と抜群の成績。


よって、近年の傾向を元に
~~~~~~~~~~~~
今年も上がりの早い馬に注意したい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


本命は【セイウンコウセイ
=============

芝1200mは4戦3勝、2着1回と
ほぼ完ぺきな内容。

春のスプリント王者の好走は必至である。


対抗は【シュウジ
=========

洋芝適正があり、好走の条件はそろっている。


以上を加味した馬券戦略は

◎:セイウンコウセイ
◯:シュウジ
▲:キングハート 
△:クリスマス 
△:ジューヌエコール



◎を連軸にして勝負したい。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!





日々の最新ニュースは下記SNSで更新しております

【無料アプリ】
http://keiba-headline.com/mobile-app/

【Facebook】
http://keiba.simple-url.net/ads/facebook

【Twitter】
http://keiba.simple-url.net/ads/twitter

【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40jkg9973a


普段お使いのSNSがありましたら、フォローして頂けると幸いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。