八廣堂Factory

日々の工場をお伝えしていきます


テーマ:


 
  
まもなくご納車予定のC200コンプレッサーの納車整備を実施致しました。

 

タイヤを外し、ブレーキパットの残量やローターの状態などを
確認していきます。

 

フロント・リヤともにブレーキパッドの残量が5mmだったため例外なく
新品交換となりました。

 

ロアアームやブーツ類も念入りに状態を確認していきます。

 

今回もしっかり記録簿とダイヤルステッカーを発行。パワーウインドーや
ドアミラーの不具合も発覚したため、こちらもレギュレーター・ドア
ミラーの新品交換となりました。

 

今回も妥協のない整備を行いました。これにより次オーナー様の
維持費軽減に繋がったと思います。

 

まもなくご納車となります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 

 

今週、ご納車予定のベンツB170の法定24ヶ月点検整備が完了致しました。
今回も提携工場ナイルさんのもと、妥協のない整備を実施いしました。


 

3万km台ですとやはりブレーキパッドは前後とも5mm弱で交換時期になります。



何をやったかを明確に。整備記録簿もしっかり発行。ご納車時、これをお客様に
お見せしながら今後のメンテナンス計画をお伝えしております。


 
  
まもなくご納車となります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 
本日はメルセデスB170の入庫がございましたので、早速コンピューター診断を
実施致しました。

 

診断の結果、故障コードは無く、新車時からECUに蓄積されてきたメモリー
にも
特段気になるようなエラーコードは検出されませんでした。
私共の経験上、
チェックランプは点灯していなくても、コンピューター診断により故障コードが
検出されるケースがあります。

 

これを放置すれば、遅かれ早かれ
チェックランプは点灯し、システムそのもの、
あるいはこれを制御及び管理して
いるセンサー、スイッチ類の交換に繋がって
しまいます。

 

弊社では、『チェックランプが点灯していないからチェックしなくてもいい』
のではく、
その裏付けをコンピューター診断によって”“明確化しております。

 
今はお客様に明確な情報を開示する、所謂『見える化』の時代。これは、IT
電気業界
のみならず、中古車販売業においても取り入れていくべきルールだと
思っています。



今後もコンピューター診断に限らず、八廣堂的『見える化』を推進し、お客様に
安心して車両検討
していただけるよう努めていきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。