ゆるゆるピアノ日記

ピアノ弾き花崎望のブログです。

生徒さんに囲まれてピアノを弾きながら
ゆるゆると好きな事だけをして
幸せに暮らしている毎日です。

そんな中、2009年8月10日に出産しました。
産まれたその日に愛おしい息子・翠くんは
ダウン症・ファロー四徴症・多指症
そして難聴の疑いを宣告されました。

二回の手術にも耐え沢山の笑顔と喜びを
プレゼントしてくれた翠くんは

産まれてから一年と三日
2010年8月13日の朝に
心不全で亡くなりました

翠くんは今日も天国から見守ってくれています
だから
今日も幸せです。
ありがとうございます。

そして
明日もこれからもずーっと幸せだと思います。

(いつもコメント、メールありがとうございます
コメントへのブログ上での返信は現在しておりません
返信先のアドレスが解る方へは直接返信させて頂いております
勝手ばかりごめんなさい、ご了承頂けますと幸いです)




みどぽんの本が出来ました

ゆるゆるピアノ日記


みどぽんのみどぼん

A5 P44 ¥500
この本の売上は全て21トリソミー広報部福岡へ寄付致します
(通販も致します、どうぞこちらまでお問い合わせ下さい)



ゆるゆるピアノ日記


みどぽんとの幸せな日々(YouTube)




みどぽんのみどぼん(YouTube)


♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬♪♬

音楽教室Music Lifeについて


随時、ダウン症をはじめとして様々な障碍をお持ちの方も
また、そうでない方も個人レッスン受け付けています
詳しくはメッセージを送る(左上)から
または
hakatakomachi★r7.dion.ne.jpからお問い合わせ下さい
(★を@に変えて送信下さい)


ダウン症の赤ちゃんとママとパパの為の
グループレッスン『めろでぃ♪くらぶ』


さまざまなしょうがいをお持ちの方の個人レッスン
(ダウン症、AD/HD、発達遅延、染色体異常など
さまざまなしょうがいがあってもニコニコ
一緒に楽しく音楽やってます)


毎月二回、第一・第三金曜日に
上白水公民館ホールでメロディ合唱団歌ってます
団員、随時募集中です


いずれも無料体験致します
お気軽にお問い合わせ下さい



テーマ:

先月に出演させていただいた

春日市文化祭でのメロディ合唱団の写真

今月号の市報に載っていましたよ

 

 

実はあと4名が入りきらなかったみたいで

本当にゴメンなさい〜

 

一生懸命唄っている子ども達

ひたむきでかわいいなぁ

 

 

まだ小さな可愛いMちゃんは実は去年は

自分からステージに出る!と宣言し

だからパパとママは朝一で県外の実家から

大急ぎで帰省してくださったというのに

いざ本番のステージを前にしたら

怖くなっちゃって涙が出て

それでチィちゃんのママが抱っこして

泣いたままステージが終わったんです

 

でもMちゃんのご両親素晴らしいなぁ

一言も彼女を責めなかった

普通だったら

自分でステージに出るって言ったんでしょとかさ

だったらまだ実家にいたのに〜とかさ

一言ぐらい言いたくなるだろうに

それが普通だろうに

ステージから涙を浮かべて戻って来たMちゃんを

何も言わずにただ抱っこしてくださったのです

 

そして合唱団のみんなも優しいなぁ

ステージ裏で泣きながらでも最後まで

ステージにいれたMちゃんに拍手〜って

私、その時にみんなの温かさが宝物だなぁ

嬉しいなぁって思ったこと覚えてます

 

上手な合唱団はたくさんあって

本当に美しい声で日々の練習を想像すると

すごいなぁ・・って本当に素晴らしい

でも一つくらいは

小さくてもしょうがいがあってもなくても

泣いても笑っても走り回っても笑

(そう実はリハーサルでは

広い場所に来ると楽しくなるトキちゃんも

参加くださって心底楽しそうに

ひろーい客席からステージを上ったり降りたり

もちろん、最初の打ち合わせの時点で

スタッフの方々に許可はいただいておりましたが

それでもやっぱりお母様は気をつかわれていて

そうしたらスタッフの方が笑顔でトキちゃんに

会えるの待っていたんですよ

今日は来てくださってありがとうって

えぇえぇ〜〜なんて優しい・・・・)

下手でもいいから楽しく歌える場所があるってのも

いいんじゃないかなぁって

 

そしてもちろん今年のMちゃんはなんと

堂々と歌詞も全て覚えてステージ楽しかった〜と

笑顔で喜んでいました(すごーい!!)

自己肯定感てこうやって一つ一つ

小さなことを大切にして育んでいくのかなぁと

自分もこうやって色んな方に

見守って育ててきていただいたのかなぁと

しみじみと考えていました

 

 

 

合唱団に来てもいつもピアノの前に来て

曲をご披露くださるのんちゃん

放課後デイでのエスタスカーサでも

いつもピアノを弾いてくれるんだって

先日エスタスのYさんがお電話で教えてくださいました

先生、のんちゃんすごいですね

あんなに複雑な曲を両手で楽しそうに弾いているんですって

 

今から3年前?この時は

のんちゃんは5分ピアノの前に座るかどうかでした

(それでも私はレッスンらしい時間が増えた!と

のんちゃんすごいなぁと心底嬉しかったのを

今でも昨日のことのように覚えています)

でも、のんちゃんは現在、ギロックのご本に入り

発表会に向けて練習されています

すごいなぁああ

自分がこれができるって信じられて

楽しく嬉しく表現できることがあるってなんて素敵

 

 

 

 

寒くなってきましたね

昨日はミカちゃんがブランケット持参で

レッスンに来てくださいました

 

 

ミカちゃん可愛かった〜

私の代わりにここちゃんの横に座り

楽譜をめくり先生役を立派に果たしてくださいました

(またこの真面目な表情がいいでしょう❤︎)

 

 

シュウくんもうまく弾けてきたから嬉しかったのでしょう

携帯、とって!!だって

シュウくんとってもかわいいんです

発表会の曲をもらって

お教室では嫌だ、無理だって言っていたのに

お家に帰ったらお父さんに

これ僕の発表会の曲って見せていたんですって

 

 

しょうがいがあってもなくても

赤ちゃんでも子どもでも大人でも

一緒に同じ空間で笑いあえること

温かいなぁ嬉しいなぁとしみじみ思います

 

最後にお知らせ

12月のしょうがいを語る会は1月に延期になりました〜^^

日程が決まりしだいお知らせいたしますね

また来年どうぞよろしくお願い致します

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

相変わらずの食べ物日記・・

青島ではひたすら

美味しいものをいただく日々でした

 

幸せ・・・

 

美味しいものを

美味しくいただく

これって

当たり前だけど健康でないと無理

 

健康で好きなもの

食べられるって幸せなことだなぁと

ふと小林正観さんの言葉

思い出したよ

 

海の中で生まれ育った魚は、「海」の存在を知りません。そこで、海を見渡してみたくなった魚は、釣り人の餌に食いついて釣り上げられてみることにしました。
 そしてついに、魚は海を見ることができたのですが、そのかわり息ができなくなってしまい、とても苦しみました。
 これを一般的な出来事にたとえるとするなら、釣り上げられた魚が「私」、釣り上げた人が「神様」、釣り上げられた状態を「災難」といいます。つまり、今までなんでもなく暮らしていた「海」は、私たちの「幸せ」そのものだったのです。

 「私に幸せをください」と念じたときに、神様は、「病気」や「災難」「トラブル」に誘うのかもしれません。
 それは決していじわるをしているからではなくて、病気や災難やトラブルに遭ってはじめて、「海の中にいることがどれだけ幸せなことだったのか、あたりまえの生活がどれだけ幸せなことだったのか」を認識することができるようになるからです。

 

 

はぁ〜・・・しみじみ本当に

正観さんのものの見方ってすごいなぁ・・

 

あ、私、10年近く前正観さんから

あなたって変な顔してますね〜

いや〜不思議だ

あなた本当に変で不思議な人だ

と言われたんやけど・・・・

変ですか??大笑

 

 

閑話休題

 

この梨の煮物・・・美味しすぎた〜〜
(鉄鍋のジャンを思い出しました笑)

 

風邪とか喉とか咳に良いんやって

 

 

 

 

美しいお野菜たち!!

 

 

 

これは何のお魚か聞くのを忘れていた

(なんかかわいい、でも食べられてしまう)

 

 

 

一番下のお野菜生でそのまま

サラダのようにいただきました

(高菜のようなお味でした)

 

 

ここから下はアヒルさん好きな人は見ちゃだめ!!

 

 

 

 

 

OH!!

こんがり美味しそうに

焼かれていましたよ

 

 

なんか活気あふれることに

ワクワクして

その場にいるだけで楽しかったのです

 

人気って人間の気って書くね!!

 

今からレッスン、そのあとは

ドイツ語学校

楽しみいっぱいの今日も1日がはじまります♪

 

毎日ありがたい❤︎

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

言葉の力ってありますね

でも言葉にこだわると苦しくなりますね

 

私は20代までまるで今思うと

繊細さが服を着たような塊の思考で

弱い犬ほどよく吠えるの典型で

外に向かってはいつも刃をむけ

人の何気ない一言にはいつも傷つき

私はそんなにひどい人間じゃない

私はそこまで悪い人間じゃない

と外に向って吠えていたように感じます

 

言葉は思考にもつながり

思考は生き方にもつながるので

ある日そんな生き方をした私は

強制ストップ

まさかの鬱を招き寄せました

 

あの時は辛かった〜・・・・

 

鬱状態はもう嫌だと

うっちぃさんのお力を借りながら

自分と向かいあい

(何しろ最初なんて自分が好きと

思ってなくてもいい、口に出して言ってみてと

そう言われても決して言えなかった頑なな私)

 

だから何の呪いか魔女の呪縛から解き放たれた後に

しょうがいと病気の塊のような笑

息子みどぽんを授かった時も神様にお返しした時も

これも人生と笑っていられたのでしょう

 

 

 

 

みどぽんの死は受け入れたとしても

なぜ、染色体異常や病気といったものが

この科学の発達した時代に起こるのか

そう考えた私は答えを求めて

あらゆる勉強会に向かいました

 

食養生からお病気のお手当てまでなさっている

ある先生にそのようにお尋ねした瞬間に

 

息子さんはかわいそうだった

あなたのせいで息子さんは背負わなくても良い

しょうがいや病気を背負って生まれてきた

あなたのせいで息子さんはそんな人生になった

あなたのせいで息子さんは死んだんですと

 

厳しい口調で50名以上はいたかな

勉強会の会場でそう言われました

 

私はその瞬間

す・・すげぇえええええ!!!!!と

感動したのです

 

この時代、こんなこと公の場で口にしたら

どれだけバッシングされるか

どれだけ糾弾されるか

 

でも先生はご自身が信じる考え方に則って

はっきりと私がどんな人間かもわからないのに

(でも思えば望診法などでわかっているかもしれませんね)

受け止めらると信じて、愛深く、率直に答えてくださっている

 

 

なんて優しい人だろうとそう思ったのです

 

 

先日もご近所のシャキシャキした

裏表のないはっきりと率直にお話しくださる方が

(例えば、生徒さんの車でご近所の方にご迷惑が

かかっていた時に私は気づいていなくって

すぐに私にあの方に謝りに行きなさいと

教えてくださったり、あまりにも適当な私を見兼ねて

我が家の草抜きを黙ってしてくださったり笑

とにかく昔ながらのキップの良い気持ちの良い方)

 

あなたは次の子がなかなかできないねぇと

私が実は流産したことを伝えると

あなたは子宮や卵子が弱いんかねぇと

早く次を産まないと!もう年よ!!と

 

これまた

私はす・・すげぇえええええ!!!!!と大笑

 

 

いやぁ20代だったら両方とも

大騒ぎしたね

少なくともバトル勃発

 

何であなたにこんなこと言われなきゃいけないの

何て失礼なデリカシーのない人なの

私は間違っていない!!

 

でも、ね

大人になるっていいよね

 

自分の心、感情を見つめ

自分の劣等感を知り味わい尽くし

全ての自分の弱さを受け入れた人

それでいて言い訳をしない人を

私は大人とそう思う

 

そうなれば、たとえ何が起こったとしても

何を言われても柳に風、のれんに腕押し笑

感情の爆発は起こらない

 

そしてその言葉に囚われずに

その言葉がもしも自分にとって

自分の常識にとっては

ありえないチョイスだったとしても

その言葉の裏側の

その人間の思いを理解出来る

 

 

理解できればさ

感情的にはもしも頭にきたとしても笑

少なくとも赦し受け入れることはできる

(ちなみに私は上記のお二人には

頭にくるどころかますます大好きになりました笑)

 

もう10年前!つい昨日のように思えますが

テンツクマンが贈ってくださった言葉は

私の人生のたからものの一つです

 

 

望はこの世のすばらしさ

人のすばらしさを知っている

望の役割は

そのすばらしさを伝え

希望の心をふやすこと

 

 

 

先週も、20年来の友人と

数ヶ月遅れのバースディのお食事を

 

いや〜〜〜笑った

 

あまりの品のなさに!!!爆!!!

ゼロベースからの友人っていいねぇ^^

 

真面目な話

私は多分自分がお付き合いしたい人は

性格悪くても口が悪くても品が悪くてもいい

 

人として尊敬できるかどうか

 

そして人として尊敬できるから

結局は性格も口も品も

最終的には個性となって愛すべき行動になるなぁと

 

だから結局はやはり

ただその一点にかかっているなと思いました

 

 

自己を責めることを知っているものは善人で、
他人ばかりを責めるものが悪人だ。

武者小路実篤さまのお言葉

 

 

思わず笑ったわ!!

私へのなんとタイムリーなお言葉

(でも結局はきっと

自分を責めても他人を責めても

それはいい結果はもたらさないのではと

今の私は思いますが^^)

 

しみじみ人間が好きだなぁ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。