CROSSOVER JAZZ
dummy
2009-01-30 22:50:48

初めてのリハーサル。

テーマ:Rehearsal
今日、新しいスタジオに引っ越してから、
初めてのリハーサルをしました。
厳密にいうと、
生ドラムと一緒の最初のリハーサル。
です。
考えたら一昨年夏に引っ越しをしてから、
かれこれ16ヶ月になります。
その間、ほとんど個人練習の場として使ってきたんですねー。
考えたらもったいないです。

さて、今日のリハーサル。
画像か動画にぜひ残そうとコンピュータまで持ち込んだのに、
いざ、始まったらすっかりそれを忘れ
リハーサルに没頭してしまったため、
残念ながらブログにUPできるようなネタはありません。

メンバーは、
おなじみ荒巻茂生と、初手合いのドラマー、太田耕平君。
2/5(木)六本木アルフィーでのライブにむけての、
極秘特訓でした(ツッコミは入れないでね)。

初リハーサル、ということで
苦情が心配でした。
でも、6時過ぎまで音出しして
とりあえず、何のおとがめもなかったので、
ホッとしました。
p(^-^)q

それにしても、
今日はとても大きな成果がありました。

それは太田耕平君のドラムです。

しなやかさと鋭いバネが同居していて、
とてもフレッシュでした。
ステージが楽しみです。

おっと、その前に...
あさっての日曜日。
山口和与氏と宮野裕司氏とのトリオでライブがあります。
国立fukusukeです。
どうぞよろしくお願いしますねー。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-01-17 14:34:57

母校でピアノを弾く

テーマ:Blog
昨年の11月の話です。
ぼくが6年間通った小学校から、
開校50周年の記念イベントでピアノを弾いてほしい、
という依頼がありました。
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
望んでも叶わないような素晴らしい話で、
ありがたくお引き受けしました。
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
ぼくが在校していたころよりも、
3割ほど生徒数が少なくなっていました。

体育館のステージにいざあがってみると、
ふだんとは雰囲気も違い、なんだかとても緊張しました。
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
でも、演奏をはじめると、
先ほどまで、大騒ぎしていた子供たちが、
嘘のように静まり返り、最後まで聴き入ってくれました。
とてもうれしい気分に浸れました。

学校はとても老朽化していたのですが、
かえってぼくがいた頃と驚くほどに、
変わっていなかったので、
むちゃくちゃ懐かしくなりました。

かわいい後輩たちが、
すくすくと育ってほしいなー、
と思いました。
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2009-01-13 23:20:51

授賞式

テーマ:JAPAN
既報のとおり、
アルバム「JAPAN」が
ADLIB誌において、
2008年のクラブ/ダンス部門賞をいただきました。

今日、その授賞式にいってきました。

このアルバムは、
ぼくの事実上6枚目のソロ・アルバムですが、
同時に、
内外のベストプレーヤーたちがかたどった、
巨大なジャンクションであり、
記念碑でもあると思います。

荒巻茂生、本田珠也という
類いまれな個性と才能を持つプレーヤーが、
しっかりと支柱となってくれました。

また、
峰厚介、五十嵐一生、竹内直、
緑川英徳、レイモンド・マクモーリン
など、そうそうたるフロントマンが惜しげもなく
ソウルあふれる演奏を繰りひろげてくれました。

そして、
ナバーシャ・ダヤ、akiko、シャンティ、
三者三様、
それぞれの自分の持つ声のテイストで、
楽曲の世界観をとことん拡げてくれ、
アルバム全体をとてもカラフルなものにしてくれました。

僕の夢を実現してくれたミュージシャンの
皆さんにまずお礼をいいたいです。

また、制作に関わってくれた
スタジオ関係者の方々やエンジニアの方々、
プロデュースを全面的に手伝ってくれた沖野修也氏、
レコード会社のVillageAgainのみなさん。
プッシュしてくれたレコード店の方々、DJのみなさん、
それから雑誌/媒体関係者のみなさん。

どうもありがとうございます!

そして、何よりも
このアルバムを手に入れて、くり返し聴いてくださり、
さらに励ましのメッセージまでいただいた
たくさんのリスナーの皆さま。

本当に、どうもありがとうございました!!

これからも、今回の受賞を励みに、
今まで以上に自分の音楽に、
磨きをかけていく努力をしていきますので、
どうぞよろしくおねがいいたいします!
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009-01-07 01:44:25

44才

テーマ:Blog
44才になりました。
たくさんのお祝いメッセージ。
ありがとうございます!
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
毎年そうなんですが、
年をあけてすぐに、ひとつ歳をとるわけです。

1月は仕事がぜんぜんなかったのですが、
国立fukusuke でライブをやることにしました。
1/18(日)
ベースの山口和与 氏とのデュオです。
2週間後の2/1(日)には、
アルトサックスの宮野裕司氏を加えてのトリオ。
Innocent Nocturneの発売記念ライブです。
地味でしっとりしたライブですが、
そんなのもいいんじゃないでしょうか。

それともう一つお知らせがあります。
ソロピアノによるライブツアーがあります。
2/14下関ビリー
2/15広島バード
2/16大阪ミスターケリーズ

最近は、スタジオにこもって、
練習三昧の日々です。

例年になく静かな年の幕開けです。
今年もどうぞよろしくお願いします!
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2009-01-05 11:00:18

遅ればせながら

テーマ:Blog
遅ればせながら、あけましておめでとう....ではなく。
旧年中にお伝えしたかったいくつかのことを。。。

12月10日
アルバム「Innocent Nocturne」をリリースしました。
ピアノトリオのアルバムです。
メンバーは、僕とPeter Erskine(ds) Dave Carpenter(b)。
しっとりした曲が中心です。
ぜひどうぞ、寒い冬の夜にじっくり聴いてみてください。
__________________________
森永のカフェラッテのテレビCMを今回も担当しました。
すでに、オンエアされてからひと月以上になります。
セレブな外国人の方達が、楽しそうに踊っているCMです。
歌は、ぼくの大好きなボーカリスト。
三橋威夫くんです。
http://www.mt-rainier-cl.com/index.html#/Top/0/
ぼくなりのロックンロールピアノを弾いてみました。
__________________________
アルバム「JAPAN」がアドリブ誌のクラブ/ダンス部門で、
栄えある賞をいただきました。
支えてくださった皆さんのおかげで、
こうした賞をもらえることはとても光栄なことです。
どうもありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2009-01-03 17:32:40

さようなら、オグ

テーマ:Cat
新年あけましておめでとうございます。
旧年もみなさんにいっぱいお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今日は実はかなしいお知らせがあります。
吉澤家の家族、オグが1月2日早朝に息を引きとりました。
享年18才、人間でいうと90才を超えていて大往生です。
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
長い間、一緒に過ごしてきました。
たくさんの素敵な思い出を残してくれました。
2年前まで住んでいた家では、
何度か脱走したりして(家猫だったので)
その度に大騒ぎしました。
10年ほど前に、ラッコラ(メス猫)が家族の一員になり、
よく二人で遊んでたもんです。
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
目を開けてるんで、まだ生きているようです。
去年あたりから少しずつ体の動きが鈍くなり、
闘病を続けていました。
ずっとオグを診てくれていた動物病院の先生が
11月に急逝され、
その後を追うように彼の49日の日に亡くなりました。
吉澤はじめ Jazz from the Edge of the Universe
オグが天国の先生のところにいけることを祈っています。

新年早々、かなしいお話でごめんなさい。
気持ちの整理がつくまでは少し時間がかかると思いますが、
オグが困らないように、また元気に頑張ろうと思います。

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
吉澤はじめオフィシャルブログ
EXTRA FREEDOM

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み