CROSSOVER JAZZ
dummy
2007-12-29 14:39:32

ピーターおじさん

テーマ:Family
僕のおじさん、ピーターアースキンが
ウェザーリポートで初来日したときのエピソード。

朝、故ジョーザビヌルとデパートに行きました。
開店直後だったこともあり、ドアを開けるなりぴしっと整列した店員がお辞儀をしてくれました。
エスカレーターで上っていくときも、各フロアごとに店員勢揃いで海外からの二人をジャパニーズグレートお辞儀攻撃。
とうとう、屋上までいってしまいました。
すると、ジョーの目から大粒の涙が。。。
日本人の礼儀正しさ、人に対する誠実な態度、に痛く深く感動してしまったのです。

昨日はその話をピーターから聞かしてもらった後、
お返しに「rei=礼=れい=appreciation,respect」と紙に書きました。

その後、彼がじっとそれを見ていたので、
僕は「それが今、ここ日本でも日々失われているんだ。」
といいました。

「礼」という日本の伝統。
やっぱり素晴らしいです。
大事に受け継いでいきたいものです。

先日のfukusukeのライブ。
そのピーター・アースキンが来て叩いてくれました。
Waltz for Jason feat Peter Erskine。
「How ’not ’to play.」
(いかに叩かないか。)
という彼の名言通り、
一音に重みを感じる演奏でした。
本人もとても楽しんでくれたようです。
珠也のドラムを聴いてとても素晴らしい!、
とも感心していました。

飛び入りする前に演奏した曲、Mayを気に入ってくれました。
「ぜひ、この曲を僕とレコーディングしたい。」
いきなり160キロ超の直球が飛んできました。

今、2月の空き日を調整しています。
ピーターおじさんとのレコーディングは18年ぶり!
おそらく、LAで録音することになります。

その2月には、吉澤ー荒巻ー本田のトリオを軸にしたソロアルバムのレコーディング。

僕にとって2007年は「移」でした。
2008年は「動」の年になりそうです。
そうです、再始動です。
ガンガンいきますよ。

あ、その前に大晦日!
最初の予報では大荒れだった天気ですが、
どうやら大騒ぎするほどでもなさそうです。
とはいうものの、
皆さんじゅうぶんお体に気をつけてくださいませ。
FUKUSUKEで元気に年を越しましょう!
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-12-23 15:16:20

緊急告知:世界逸産+ピーターアースキン

テーマ:Bulletin
ライブ告知が多い今日この頃ですが、
明日24日のクリスマスイブ。

海外からすてきな贈り物が届きそうです。

国立FUKUSUKEでの世界逸産のライブに、
僕の叔父でもあるPETER ERSKINEが、
数曲参加してくれることになりそうです。

ありえない。

確かにありえないです。

伝説が生まれること間違いなし!

はっきり言って、来たもん勝ちです。
このブログを今日中に見た人。ラッキーです。

ぜひのご来場をお待ちしています。
(予約をした方がいいと思います)

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2007-12-23 03:35:00

最高のセッション&一杯のラーメン

テーマ:Blog
今夜(昨夜?)はうれしいことが二つあった。

一つは、最高のセッションを味わったこと。

ジャズの醍醐味はセッションにある。
とよく人はいう。

でも、現実は違う、と思う。

通りいっぺんのスタンダード。
自己満足のアドリブの応酬。
その場主義のスマイルの安売り。
まさに、セッションという名の時間つぶしのような音楽。

そんな現場を、ずっと体験してきてもうたくさんだと思った。

初期のモンドグロッソには、ひたむきに音楽に情熱を傾ける同志たちのアツい結束があった。

やっぱりバンドは最高。って思った。

セッションが面白かった時代もあったかもしれない。
でもそこには大前提に、
ミュージシャンがその晩いのちを燃やし尽くすぐらいの激しいエネルギーを放っていた。
という事実があった。

僕は、毎日そういう気持ちでステージに立ちたいんだ!

だから、セッションは嫌い。
いっつも、僕は浮いた存在になってしまっていた。

だけど、今晩のセッションは最高だった!
第一に、普段できないけど機会があればやりたいな、と思ってたミュージシャンを僕が選べたこと。
第二に、そのミュージシャンたちが最高のパフォーマンスで僕の気持ちに応えてくれたこと。
第三に、お客さんたちがそれを楽しんでくれたこと。

店が一つになって、何がおこるんだろう?どうなってゆくんだろう?ってわくわくしていた。

これが、本当のセッションだ!って実感できた。
うれしかった。

来てくださった皆さん、ほんとにありがとう!!

今夜の僕は幸せだった。

そしてあらためて、「バンド」でやる音楽は、このスリルさえも超えた爆発力と説得力をもたなければいけないんだ。と思い直して身が引き締まる思いもした。

レイモンド・マクモーリン。
彼は、間違いなくこれからも僕と何度も演奏を重ねるに違いない。素晴らしい才能を持った若武者だ。
井上功一。
長い年月を飛び越えやっと僕たちの音が溶け合う日がやってきた。予感が確信にまたひとつ近づいた。
米木康志。
大先輩で大恩人。そして、巨匠。いやすでにJAZZ GIANT。日本の隠れた財宝。

このメンバーでまたやりたい。
いや。やる!

そして、もう一つ
うれしかったことがあった。
全然、別の話。

地元のラーメン屋Kのマスターが復帰したこと。
今夜、セッションの帰りに立ち寄った。

ずいぶん昔からよく通ってたK。
深夜までやっているんで、仕事帰りに立ち寄ることが多かった。
五十嵐一生から、油そばがうまい、と聞いて一時期は油そばにもはまった。
でも、やがてみそラーメンに落ち着いた。
コシのある西山製麺の麺は毎日北海道から空輸。
甘過ぎないみそと、まるみのあるスープが出会い、もやしがそれを程よく吸う。
チャーシュー、メンマ、刻みネギ、焦がしニンニク。
うまかった。

マスターは僕より少し年上。
雇われ店長。
話を聞くうちに、そうとうの苦労人だってことがわかった。
「若い頃にバカをいっぱいやったので、その罪しのぎでやってる。」
どんなバカなのか、は聞かなかった。

昼から早朝5時まで、18時間労働。週7日。

ある頃から、みるみる生気がなくなっていった。
味も落ちていた。
ときに、極端に味が濃かったこともあった。

ある深夜に立ち寄ると火の気のそばで寝入ってしまっていたこともあった。
「ちゃんと、やすまなきゃだめじゃない!」
僕も、五十嵐も言った。
おそらく常連の誰かもそう言ったに違いない。
あるときには、手にぐるぐる巻きの包帯。
指に大やけどを負っていた。
包丁でつけた切り傷も日に日に増えていった。
それでも毎晩やっていた。

ある晩、五十嵐と夜中に訪れたとき。
客は僕らを含めて4人。
ラーメンを頼んでから出てくるまで、50分かかった。

僕らの後に来た客が、僕らのラーメンが出来上がる少し前に、
大声を上げた。
「おい!おやじ!!もう、やめちまえ!作れないんなら、もうこんな店、閉めちまえ!!」
そう怒鳴って店を出て行った。

ほどなくして、マスターがいなくなった。

そのあと、ラーメン屋のオーナーである社長自らが店に出た。
彼が作るラーメンは、「!」。
とても美味しかった。
マスターが元気だった頃の味。

話を聞くとマスターとは、長い付き合いだという。
共同経営で多額の借金がある、という。
マスターは、社長命令でふるさと九州に帰っていて、療養させている、とのこと。

借金を背負っているプレッシャーから、あの激務に走ったのか?
それとも、慚愧に堪えない過去のあやまちに対する自己への復讐なのか?
とにかく、マスターは働き続け、そして倒れた。

社長は午前2時には店を閉め、てきぱきとかつメリハリよく仕事をこなした。

数ヶ月たち。
今日が来た。
店に入り、マスターの顔を見たとき。。。
その、無骨だけどやさしさと孤独が混じった顔を見たとき。。。
なんか、体中の力が抜けそうになった。

みそラーメンを頼んだ。
美味しかった。

ただ、ひたすらに美味しかった。
そしてうれしかった。

メリー・クリスマス イブイヴ!
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007-12-20 22:57:16

22日のアルフィーについて。

テーマ:Blog
年末に向けて、声を大にしてお誘いしたいライブが目白押しなんですが、
あえて、あさってのアルフィーのセッションについてお話しします。

レイモンド・マクモーリンは、数ヶ月前に横浜ではじめて一緒に演奏したテナーサックス・プレーヤーなんですが、Very Great でした。おまけに、なんとも波長があってしまって、ぜひまたやりたいなーと思っていました。

ドラムの井上功一は、そのときに僕を誘ってくれました。長らく在籍していた日野皓正のバンドをやめてから、むしろ吹っ切れたような素晴らしい演奏を繰りひろげています。彼との付き合いはもう20年になります。

そして、ベースの米木康志。この人は、またいつかこのブログで書きたいけど、いろんな意味で僕の人生における大大恩人なんです。僕のユニット、ボッサ・フリーにおいては不動のベーシストですが、ボッサ・フリー自体が、長らく休止状態なんで、なかなかこの人と演奏する機会が訪れませんね。実のところ、とても忙しい人なんで、今回誘ったのも、全然ダメもとでした。

というわけで、いまから本当に楽しみなんです。

もし、ご都合よろしければ、土曜日の夜はアルフィーに一期一会セッションにおいでくださいませ!

あ、それからクリスマスイブと大晦日の福助も引続き予約お待ちしておりますのでどうぞ!!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2007-12-19 12:28:45

コンピュータ故障→復活→ウーリッツァーメンテ

テーマ:Blog
僕はマックを使ってるんだけど、最近新しいOS、Leopard(日本語読みはレパードっていうらしいです)をインストールしたら、ノートブックの方がフリーズしたままになってしまいました。
クイックガレージというとても頼りになるお店にマックを入院させて一週間。
最近やっと帰ってきました。
ハードディスクが仮死状態におちいってました。orz
さらに、大晦日に使用するウーリッツァーを、メンテナンスに出しました。
これも、修理費がどのぐらいになるのかビクビクです。

なにかと、出費のかさむ年末なのです。

それはそうと、
大晦日の話。
JOY RIDEの馬場ちゃんことYukariBB(あれ逆か?)と姉御!中本綾子の二人が協力してくれることになりました。
さらにパワーアップした年末イベント。
前売りチケットは予定数に達した時点でSold Outになりますので、いきたいなー、という方はお早めにどうぞ。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-12-03 21:47:32

大晦日=SLEEPWALKER&世界逸産&沖野修也&more!!!

テーマ:Bulletin
ここ毎年、恒例となっていた大晦日の長崎年越しライブ。

今年は、僕の地元の小さな酒場で、TCJFもビックリのイベントをしちゃいます。

大晦日フライヤー1 大晦日フライヤー2

場所は、国立駅から徒歩3分、酒場福助です。
もちろんカウントダウンもありますよー。

ライブはSLEEPWALKER&世界逸産&MORE!!

DJは沖野修也、瀧澤賢太郎、Tachikawa Magic Band
そして長崎から高比良幸太郎幸二兄弟も参加します!!

料金は、前売り4800円、当日5500円。

今回は前売りチケットが完売されると、当日入場が出来なくなる可能性もありますんで、来たいなー、見たいなー、聴きたいなー!
という人はぜひチケットをゲットしてくださいませー。
氏名、枚数、住所、電話番号を明記して、こちらにメールを送ってください。

sakabafukusuke@hotmail.co.jp

入金確認とチケット発送の時間差があるので、12月26日が購入締め切り日となります。


ここ一両日内に詳細情報がアップされるURLはこちらです。
http://www.sleep-walker.info
こちらのURLは大晦日後は、スリープウォーカーのホームページとなる予定です。

ぜひ、ぜひ、ぜひとも、ご一緒に、年を越しましょー!!!

今日は告知ばっかりで失礼をば致しました。

PS:
えー、それから私事で恐縮ですが、もうひとつだけインフォメーション。
来る1月6日、不肖吉澤はじめのバースデイライブを六本木アルフィーでとりおこないますんで、宜しければそちらの方にもぜひいらっしゃいませ。メンバーは、荒巻茂生、本田珠也、そして僕ですっ。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2007-12-02 01:17:54

引っ越し後、初料理日記

テーマ:Cook
まずは、引っ越し前のものから....
ゴーヤとベーコンのなんちゃってフレンチ。
ゴーヤベーコン
次も引っ越し前のもの
エビチリ
はい、エビチリです。
もひとつ引っ越し前。
栃尾油揚げの納豆づめ
栃尾油揚の納豆づめ
栃尾油揚げは好きな食材のひとつです。
次から引っ越し後。何が変わったってことはないんですが.......
ゴーヤとアンディーブのサラダ
ゴーヤとアンディーブのサラダ。
苦み対決の軍配はどちらに??
って、結構逆に甘みを確認できたりします。
クラブサンド
今年は葉もの野菜がやたらに高かったですね。
最近やっとレタスとかの値段が落ち着いてきましたね。
クラブサンドって、家でつくると意外と楽しいもんですよ。
アボカドサラダ/カフェもどき
アボカド・ライス。ちょっとタイ風
(ナンプラー、レモンなど使ってるんで)
マンションに移ったから、という訳ではないんですが、
妙にカフェ飯ライクなもんをつくるようになりました。
下の絵は、チキンソテー&野菜リゾット。
はい、カフェ飯っぽいです。
チキンソテー、野菜リゾット
日当りがいいので、写りも若干よくなってます。
最後は、最近のもの。
冬になると鍋をやります。
残ったものは翌日の朝飯になったりします。
んで、肉豆腐丼が出来たりします。
お口に合いますでしょうか?
肉豆腐丼



いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
吉澤はじめオフィシャルブログ
EXTRA FREEDOM

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース