1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-12-30 21:28:49

・働くという字に関する一考察

テーマ:■政治・時事問題
にんべんに動くと書いて、はたらくと読む。
 

しかし、最近は、オフィスワークなど、動かない仕事も多い。
「にんべんに静か」と書いて、はたらくと読む方がふさわしい場合もある。
現代は、仕事も多様化しているのだ。
 
そこで、私は提案する。
それぞれの職業にふさわしい漢字を創作すべきである。
 
たとえば、「にんべんに話す」と書く。
これで「パーソナリティー」と読むのだ。
 
たとえば「にんべんに空」と書く。
これで「パイロット」と読む。
 
たとえば「にんべんに為(ため)」と書く。
人の為になる仕事であるから政治家と読む。
いかがであろうか。
 
あっ!
今、気づいた。
 
人の為とかいて偽(にせ)、あるいは偽善の偽(ぎ)と読むのは、
 
そう言う意味だったのか。
 
漢字を編み出した先人達は、まさしく政治家の本質を見抜いていたのだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-07-01 06:57:57

・公党間の合意は重いって・・

テーマ:■政治・時事問題
野田総理大臣が、自民・公明と合意は重いと発言したそうだ。
けどさ、マニフェストで選ばれた民主党議員、もちろん野田さんも含めて、国民と合意したってことだよ。
国民との合意<公党間の合意って数式は、どう考えても、自殺行為だよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-06-30 20:46:00

党のルールって?

テーマ:■政治・時事問題
野田党首が、党のルールを破ったとして、消費増税に反対した民主党員を処分しようとしているそうだ。

党のルールとは何なのか?

公約を守らないことこそ、党のルール違反ではないのか?
 
実に、簡単明瞭なことだ。
 
マニフェストを信じられないものとするか、どうかの瀬戸際なのだ。
 
自民や公明との約束など、極端に言えば、どうでもいいよ。
だって、政党同士は食うか食われるかだ。
だまし、だまされだってあるだろう。

でも、国民をだましたらダメだ。

国民をだまさない。これこそ、党のルールだよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。