2009-11-06 21:52:24

髪の部位の名称

テーマ:用語解説

このブログでスタイリングの説明をする際に分からない用語がないように

ここで解説します。


今日は髪の部位の名称を解説したいと思います。

(○の横が名称。・の横から解説に入ります。)


○トップ

・頭髪のテッペン、つむじ周りの事を指します。

基本的にはこのトップの部分にボリュームや高さを出していきます


○サイド

・髪の両横部分です。耳上あたり。ここは基本的に全体的にボリュームを押さえますが

耳の上辺りを外にハネさせる事もあります


○バック

・頭の後ろ、後頭部部分のことです。ここには自然なボリュームを出してあげます


○ネープ

・襟足です。ここは毛先を前方に向けたり、外にハネさせたりします。


○バング

・前髪部分です。真下に下ろしたり、左右どちらかに流したり、M字型(M字バンクといいます)に作ったりします。


○ミドルセクション

・耳上の部分。ここは外にハネさせる。サイドのはねさせる部分はこのミドルセクションの部分。


○ハチまわり

・耳上の骨格の部分。日本人はこの部分が出っ張っていてスタイリングするのにてこずる人がおおい。

○フェイスライン

・もみあげともみあげをつなぐ“顔周り”のこと

顔周りの髪をフェイスラインに向けて流すと小顔に見えます

○モヒカンライン

・髪の中央の縦のライン。この部分が他の部分より長いスタイルを「ソフトモヒカン」といいます


**おまけ**

髪にはキューティクルというものがあり、

そのキューティクルにそってドライヤーで乾かしてあげれば

髪にツヤが出ます。



AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード