前回までベースメイクのやり方を書きました。



今回はアイシャドウの塗り方を説明出来ればと思います音譜




アイシャドウのオススメはこちら



まず


{691027E4-079D-44DD-BB77-73A83156B7CE:01}



アイシャドウを塗る前にファンデが寄れていないか確認し

もし寄れていたら
まぶた全体を指で優しく撫でて寄れを直します。




寄れを整えてからスタートです。





今回は基本的な上下のグラデーションの説明からしようかなと



{AA07A5E9-78C8-47E0-BC6C-A34B0A353FB9:01}


まぶたは明るくまつ毛の際に向かって濃くなっていくグラデーションで
目に立体感を出す方法です。





{2BE2E917-FD93-44B1-B38D-72671D5F7EED:01}


①明るいカラーをまぶた全体に乗せる


眉毛の下の骨の下のくぼみからをアイホールと言います。


最初にアイホールに明るいカラーを乗せることで次から塗る濃い色が映えてきますよー。



付属の大きい方のチップ、もしくは指で塗ります。




ナチュラルに濃いめのカラーを乗せない場合でも

ベージュやミルクカラーをまぶたに乗せるだけでくすみが抜け目がイキイキしてきます。






{97141052-FBC7-4275-AA04-731CEFB7BA2D:01}


②1番濃い色をまつ毛ギリギリに乗せる





付属のチップの細い方、もしくはブラシになっている方を
立てて細めに入れていきます。




細くラインを入れる様な感じで。





{8A2B1A93-F725-4F72-A4B2-87BA5F8852B9:01}


③中間の色を②の色にちょっと重ねて乗せます。



付属のチップの大きい方を使います。




もし①でチップを使用した場合は
色が混ざらないようにチップの裏側を使用して下さい。





①と②の色を馴染ませるように境目をぼかしてくれる役割のカラーです。



②の色にちょっと重ねて乗せることで境目を自然にぼかせます。






同じ位置で左右に2、3往復してあげるとかなり自然なグラデーションにラブラブ




あぁもっと説明したかったんですけど
写真が多すぎて貼れず次にいけなかった、、、





次に続きます!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

AD