VAMP Avenue【by VAMP Hair Make 】

VAMP Hair Make代表 門田の素敵な毎日を更新中!ブライダルスタイリングやメイクアップなどのお仕事もご紹介しています。


テーマ:

 

 

今回は

8月11日に万博迎賓館で行われたイベント

Wedding open galleryでのスタイルのご報告です。

 

 

ご報告が遅くなりすみませんっ・・・反省・・・

 

 

コンセプトは

 

 

Beautiful Music

 

 

 

ヘッドフォンをイメージして生花で作成致しました。

お花はbondさんデス ありがとうございました。

 

 

 

 

 

バックスタイルはこんな感じ

 

 

 

スッキリとまとめたヘアスタイル

頑張った感が出ないように 笑

 

甘くしたくはなかったので

あえてキレイ目にツヤッと仕上げています。

 

 

 

ヘッドフォンを耳から外して首にかけると

ネックレスの様にデコルテが華やぎます

 

 

 

メイクは秋色カラーで印象深く

 

 

美しい音楽が流れているように感じて頂ければうれしいな。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


前回ご報告させて頂きました。

【 百日草はなよめ 】という
バイブル的!本に
載せて頂いたスタイルをご紹介させて頂こうと思います。

 

 

 
こちらの写真は以前にこのブログでも書かせて頂きました。
奈良公園での撮影です。

 

奈良公園内にある青葉茶屋にて
日本髪を結わせて頂きました。

 

 

 

 
花嫁MIHOsanたってのご希望で是非とも
自分の髪で高島田を結いたい!と

それは! 

もちろん!
二つ返事ではいっ!させて頂きますっ!
とご返事致しました。

 

ビン付け油を用いて

丁寧に日本髪を結わせて頂いています。

めちゃくちゃかわいいっ仕上がりになったと思います♡

 

 

日本髪と言っても新日本髪と区別がつかない方もいるかと思います!

 

新日本髪とは

日本髪風洋髪でまげも無く。

言うなれば普通のアップヘアと同じですね。

 

日本髪は

舞妓さんを創造して頂くと分ると思いますが

 

ビン付け油を使用して自分の髪の毛でまげを作った髪型です。

 

遥か昔からある日本独特の整髪です。

 

花嫁さんは高島田という結い方になります。

 

昔の人の

このアーティスティックな髪型を生み出すクリエイティビティ!

なんとすばらしいんでしょっ!

 

 

 

日本髪を結う人の事を結い師さん、床山さんと言います。

ヘアメイクさんとは

別の職種になるほど難しい技術なんです。

 

最近ではだんだんと結い師さんが少なくなって来ています。

この大切な技術を守って行かなければとひしひしと思います。

 

 

話はそれましたがMIHOsan

 

 

 

なんだか感極まり、お仕度中に ・・・

 

美しい涙を流されたことを忘れません。

私ももらい泣きしちゃいましたっ。

 

この後、春日大社でお式をし、奈良公園で撮影を致しました。

楽しかった~っ。

 

 

 

そして別日のドレスとアートなお振袖の撮影は次回につづきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

その昔。。。

 

私、門田がウエディングの

ヘアメイクのお仕事を始めた頃に

和装の教科書として1年間購読していた本があります。

 

和装の事などこれっぽっちも知らなかった頃です。

 

花嫁和装のバイブルとでも言いましょうか

プロが読む業界誌で

「百日草はなよめ」という雑誌がございまして

 

 

なんとっ!!!

 

その教科書に作品を見開きで載せて頂いています!!

 

しかも日本髪自髪結い!!

 

 

フォトグラファーの未知さんが書かれたページ。

 

未知さんは

イギリスと日本で活躍するフォトグラファーで

今回とてもイギリス的でビスポークな撮影が

出来たと書かれております。

 

●ビスポークとは

テーラーなどで紳士の顧客が

好みや世界観を話ながら服をオーダーすることに由来しています。

 

私も

すべて自分の髪で日本髪を結いたいという

オーダーを頂きさせて頂いてます。

 

本当に素敵で楽しいお仕事でした!!

何より、教科書に載せて頂くなんて思いもひとしおっ!!

 

反面、これは若手ではなくなって来たのでは・・・・

 

・・・・・・・・・・・  ・・・

 

ひぃ~っっ

 

いやいやっ!

そんなことは考えず、素直に喜ぶとしましょう ww

 

未知さんありがとうございました。

 

 

雑誌は百日草はなよめ 2016.4月号

 

その内容の大好きなお二人の

ヘアメイクの模様は次回に・・・    つづく♡

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



寒~いっっ


どえらい寒波が上空にやって来て
寒い日が続きますが
お風邪などひかれていませんか?


私はと言いますと・・・



大丸百貨店さんよりご招待頂き
先日、建て替えの為、一旦閉店した
大丸心斎橋店本館に行って参りました。

 



この日はがらんとした店内で
ゆったりと音楽を生鑑賞しながらのヴォーリズ建築を堪能する
最後の機会との事


愛して止まぬ大丸っっ


私の人生と共にあった大丸
初めてのワンピース
初めての高価なバッグ
高級ジュエリー
吉兆に与太郎
初めて絵画を購入したのも大丸
思い出にはいつも大丸が!


という事で
アツい想いを抱え
そそくさと行って参りましたっ


 

いつも出入りした御堂筋側の入り口


ゆっくり見るとこんな素敵なステンドグラスが


このステンドグラスは
イソップ童話のステンドグラス だそうで
抽象化された植物と想像上の 「未知の花」
対象し具象的な動物たちとで、動と静、光と影を表現しているそうですよ~


1階化粧品売り場の美し過ぎる天井


 
 
 
 

 アラベスクを感じさすフレスコ画
六芒星をモチーフにデザインされています
周りの電飾中、ひときわ映えています

昭和9年からのそのままの天井です

そして店内を見渡すように君臨する
テラコッタの鷹


 
化粧品売り場に行く事の多い私
やはり一階のここが!
思いもひとしおです。。


エレベーターホール

エレベーターガールさんの
「御用の階へまいりますっ」という声が聞こえてきそう


 

 このアールデコ様式のエレベーター
好きだったっ~

 

この階数表示がかわいいの


扉も平面に思いましたが
こんなに凝って作られていました


 
 

そしてワインが振る舞われ~っ
やった~


 

 なんと幸せな~っ
ワインを頂きながらのヴォーリーズ建築の鑑賞
(もちろんコーヒーやソフトドリンクもご用意して頂いていました)

仕事柄。。ネイルをしていないのはご容赦くださいっ 汗


 脱線しつつ
エスカレーター乗り場へ


 
 そして!忘れてはならぬ!

大丸心斎橋店本館と言えばっ!!!



 
 
そう・・・

 
 
 
 
 
 
中2階っ!!!
そう中2階でございますっ!
2回言いましたが(笑)

もう1っ回言うときます
中2階ですっ!!(笑)


天井が低いの~
とっても低いの。
でも!味わい深くまた、クラッシックさが際立つ
大切な場所でした

喫茶
サロン・ド・デ・ヴォーリズ
だったんだ・・・・
知らなんだ・・・。

逆サイドは

 

CAFFERA GALLERIA
カフェラ ガレリア

 
わ~っますます
なんで建て替え~!?

 

こんなにっこんなにステキなアールデコの様式なのにっ!

などとと思っていると
店長からご挨拶が。。

外観は保存します!
内装もパーツパーツではずして行き
また装飾するとの事!
耐震の為にしゃーないらしい(笑)

一安心!!!!

ホッと胸をなで下ろしました。

 

 
 
こちらの
御堂筋側の玄関ホールの天井は

アラベスクとアールデコの融合によるデザイン
柔らかい色彩使いが街の喧騒から一転してデパートの華やぎへと
トリップするための空間なのかも

心地よく、少し背筋を伸ばしてお買いものをする
デパートとは他のショッピングモールとは違う
特別な場所だと感じさせます



そしてシンボルの


 
心斎橋筋側のピーコック!!

このピーコックは大正14年、店舗拡張を祝すために
ニューヨークで作られやって来たそうです
今では
大丸の外観のピーコックグリーンは大丸のイメージカラーですよね

パリから始まったアールデコの様式
大阪ミナミのランドマークとして親しまれ
今年で大丸創業290周年らしいです。
すごい歴史です。

どうか残して欲しいと思っておりましたが
少し形を変えて残されると聞いて安心致しました。

まだまだ魅力を書ききれませんが・・・


3年後を、楽しみにしようとと思います。

帰りには
CLUB HARIE × 大丸の限定マカロンを
お土産に頂きました。

 
熨斗がかわいい

 


クラブハリエといえば
元々は和菓子の[ たねや ]で
ヴォーリズの勧めで洋菓子の製造を始めたのが始まりです。

近江八幡のではヴォーリズ建築で飲食できる店舗があります。


堪能させて頂いた1日でした。

この後。。。。
北館にて沢山お買いものしたので
大丸の思うツボだったの。
でした ・・・

 
 





 

 
 

 

 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)