ヘアケアマイスター試験

テーマ:

先週、ヘアケアマイスターの試験が
全国各地で実施されました。

基本的にプラティコの営業系社員は
このヘアケアマイスターの試験を受けさせられます。

プライマリー、ミドル、マイスター1次、マイスター2次
と4回試験があるのですが、
ミドルまでは合格が必須となっております。

厳しいようですが最初から範囲が決まっていますので、
ミドルコースまでは2週間も勉強すれば
合格できるのではないかと私は考えております。

プラティコの場合、時間の融通もききますし、
営業成績についてビシビシ言うこともないので

せめてこのくらいは。

ということで、このヘアケアマイスターの
ミドルコースまでは合格が義務付けられます。

このヘアケアマイスターは決して会社のためではありません。

あくまでも本人のためです。

毛髪科学を知ることで、サロンさんに対して
的確な提案や説明ができますし

営業や商品企画についても大変役に立ちます。

今回は3人がミドルコースの試験を受けましたが
どうやら3人とも合格ラインには達しているようです。

私も安心しました。

マイスター1次からはかなり難しくなるそうなので
一発合格はあまり期待できませんが

ぜひこのまま最後まで合格してほしいものです。

ちなみに

私はこの試験を受けたことはありません。










AD

新人歓迎会

テーマ:

昨日、近所の居酒屋で
5月に入社した新人の歓迎会をしました。


営業系の男性社員2名とパートの女性1名の
合計3名がプラティコに新しく加わりました。

男性社員は二人とも元美容師ですので
入社後はすぐに即戦力として働いいます。

プラティコの収支は売上げに対して人件費が異常に高いので
この人数で大幅に売上げをアップしていかなくてはなりません。

今年は新商品をいくつか出していきますので
サロンの皆さま、どうぞご期待ください。


AD

町工場プロジェクト

テーマ:

ここ1年近く、関東近郊の町工場にせっせと通っています。

この町工場は半導体の製造工場ですが
その開発力を生かして、
ここ最近では様々なものを開発しております。

社内に入ると「ガチャコン ガチャコン」という
町工場特有の音と匂い。

昭和の雰囲気がぷんぷんする工場です。

以前は町全体が小さな工場の密集地だったらしいのですが
40もあった工場は不況の波に押されて住宅地に代わり
現在はたった2社が生き残っているだけだそうです。

この会社も不況の波に押されながらも
頑張って前につき進んでいます。

とても面白いものを作っておりますので
定期的に試作品を作っていただいて実験しております。

見た目はいかにも町工場が作った物。ですが
機能は驚くほど高性能。

というか、まだこの世にはない商品だと思いますので
頑張って製品化できればと思います。

現在は一部の商品が医療関係で使用されていますが
まだ美容室では使われいません。

来週くらいからサロンで実験をしていきたいと考えています。













AD

春のキャンプ

テーマ:

先週末はボーイスカウトの活動で
息子二人を連れてキャンプです。

今回はアイスクリーム作りに挑戦。

生クリームと牛乳、砂糖を入れた缶を
氷と塩を入れたペットボトルの中に入れ


ひたすら振り続けるとこうなります。 

出来上がったアイスは本来、
素朴な味でとても美味しいはずなのですが
砂糖の量を間違えました。

甘くないので全く美味しくありません。

しばらく遊んだあと、夕食の餃子、焼き鳥、スープを作りますが 、
餃子は皮から作っていきます。

子供たちは何でも自分たちでやりたがるのに
すぐに飽きて遊びに行ってしまいます。


困ったものですが、
子供とは本来これが普通でしょう。

料理を最後まで手伝う子供は一人もいませんが、
その方が美味しいものが出来上がります。

夕食の後、ナイトプログラムのゲームは異様に盛り上がり、
汗だくのまま進みますが

ユウジロウはこの体力についていけません。

いつの間にか部屋の隅っこで寝ておりました。

たくさん遊んだ後はみんなで寝袋で雑魚寝。

興奮して騒いで寝ないので、
最終的には大人が怒鳴りつけて強制的に寝かしつけます。

修学旅行でよくある光景です。


この二日間、天気にも恵まれたくさん遊びました。

子供たちもきっと素敵な思い出ができたことでしょう

こんにちは、商品担当 佐々木です。


今年は広島から始まったスキンケアセミナー、今週は

名古屋で開催させて頂きました。



朝から雨というお足元の悪い中、沢山のサロン様に

お集まりいただき、本当に本当に有難う御座いました!!!

直接サロンの先生方にお会いできるのは、私にとって

至上の喜びでございます!


ちなみにスキンケアセミナーの会場は、

各営業担当がセレクトする決まりになっております。


講習に備え、会場の机配置をチェックするべくHPを開けたところ


桑山1





「うーーーーーーーーむ・・・」


思わず宙に目を泳がせたら、


様子を伺う烏山と

バッチリ目が合いました。

(おぬし、心得ていたな・・・)


当日会場でがんがん机を動かして

だいぶ普通の会場に・・・なりましたでしょうか?(汗)

でもどうしてもこの配置ですから、

前列の席の方及び

真ん中後方の席の方とは

アイコンタクトが激しくなってしまい、

圧力がかかって

本当に申し訳ございませんでした。


※これが普通の配置ですね

桑山2



そして・・・懇親会はワインを少々


化粧品業界の流行り廃りはめまぐるしく、

新しい商材も沢山生まれては消えていきます。

皮膚理論も新しい情報を漏らさぬよう、

お伝えできればと思いますので

どうぞ今後ともお気軽にご参加のほど

宜しくお願い申し上げます!


商品担当

佐々木 麻理