喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:

 
  
  
今日は終戦の日。

先日の長崎の旅の時にも書かせていただきましたが
戦争について、平和について、命について
そんな最も大切なことの知識が、どんどん遠ざかっていくこの頃。

けっして遠くに逃げて行ってるのではなく
そういって大切なものを゛追わなく"なっているわけで

震災にしても、戦争にしても、それこそ凶悪事件にしても
人命にかかわることのすべてが、それほど遠くない距離感のせいで当たり前になってしまい、その距離感であることが風化の方向に導いてるような・・・

それはまさに
地元の名所は、地元の方は行かないようなもので

当事者であるはずの日本が、震災も戦争も忘れていくなんて
こんな心の移り変わりなんてありえるものなのかと、自分の冷えた心に喝を入れなおしたい気持ちです。


あらためて思います

自分の幸せを願うばかりではなく
周りの人を幸せにしてあげる事
周りの人に不幸せを与えない事


単純なことですよね。

私利私欲のための行動から始まるのは、僕の生き方に反していて
ましてや、憎しむ事のない相手に危害を加えるような戦争など

僕はそんなことのために生まれてきたわけではない


僕は、みんなが笑って過ごせるために必要なことを
作り、伝え、広がり、そしてそれが平和の原点となること
そんな思いで生きてきてるわけで

誰もが同じ思想だとも思っていますし

笑顔が絶えなねければ、幸せを実感できることも
世界中が知っていると思うから

笑顔になれる行動を続くけていきたいと思います!


あらためて
僕にとって一番の映画をご紹介したいと思います!

一番と二番の間は比べることのできないほど価値が違います。

映画や本から学ぶことあれど
僕にとっての大切なマインドを、この作品から影響受けさせていただきました。




さとうきび畑の唄



10年も前の作品になりますが、本当に素晴らしい作品であり
そこには作品や演出を超えたものがあり
劇中のさんまさんは、もしこんなことがあれば本当にそうしてるであろう行動に、まったくの違和感なく共鳴してくれます。

昨日も、戦争について真剣に考えるべく観させていただきました。

おかげで、今、自分のやるべきことがすっきりと澄み渡り
今日を迎えさせていただいています!

どんな時でも笑顔で入れるということ
笑顔であることが最も幸せなことであること


僕は思います
笑顔になるために行動をするだけではなく
笑顔になってから行動し始めることの大切さ

順番にとらわれないで
もっと素直に目の前のことを楽しみ、生命の空気をたくさん吸うこと。

お腹を傷まして生んでくれたお母さんに感謝し、その命をプラスの世界に還元していく事。

笑う門には福来る

まさにそれでありますから!


この映画の伝えたいことが
自分の心と身体を通して、周りに伝染していけたらと思いました!




映画の最後の場面で出る言葉

 




シンプルなメッセージです
これ以上複雑化する必要ありません。


僕の中でもシンプルに

僕の周りから
笑顔があふれるような空間を作り上げることです!



いつかの死の時に

あぁ 今までの人生99.9% 心が笑っていたなと^^

そんな事を目標に生きていきたいと思います!


だから
最後にもう一言だけ
さんまさんが最後に言っていた言葉のままをいただきたい

人を殺すような戦争に対して

僕はそんなことのために生まれてきたわけではない

僕は笑顔の写真を撮るために生きて来たんだと。


僕も同じ、
みんなが笑顔になるために美容師を追及しています。


8月15日
69年前から時が経ちましたが、もうそれが最後でいいじゃないかと心から願います。


ずっと、大好きな日本でいてほしいです。

 |  リブログ(0)

喜早 純也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります