喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:
震災より二年がたち、今なお大変な状況が続いておりますね。

支援支援と思っていた気持ちも、少しづつ忘れてしまいかけてる自分に喝を入れたくなります。

僕たちにできること
あらためて意識しなおしたいですね。

身近にできる支援…引き続き意識した過ごし方をしていきます!!


2年前、震災の時間では地下での営業中に揺れがおこりましたが、
「地下」ということもあって、揺れも激しくなく
みな無事に難なく乗り越えました。

当時、皆様が安全であったことから、
安全な場所を作っていくことにもう一度目を向けていかなければと常考えております。

今年よりbelog chez vousとしてリニューアルすることになり
皆様の安全のために以前の経験も活かし
「震災」 この事態を想定して設計しました。


地震が来たとき、どこに逃げていいか?
どう対処したらいいか?
どのような内装設計がいいか?

もし外に逃げることになりましたら
渋谷区のマニュアルとしても
ガーデンプレイス、その近くの公園が指定されています。
隣に厚生中央病院もございます。
お店からは3分くらいの場所です。

お店も、高台ですの津波の危険性も少ないです。


店内では揺れによって怪我に合わないよう
そして、逃げ場を探さなくてもいいように安全に設計しました。

belog chez vousのカット中の席の頭上は電灯がありません。


通常、美容室は電灯を頭上に設計するのがスタンダードですが
皆様の怪我の可能性をなくすためと、
みなさまがその場所から離れずに安全を確保できるように、頭上には何もありません。

結果的に、光も間接照明となって、疲れにくい設計になりました!

安心してゆったりお過ごししていただけたらと思います。



そして、シャンプー中もです!

震災時のことも考えて、頭上には一切電灯を設置しませんでした。
(あるのは通気口の蓋だけです!)

落ち着き空間を兼ねて、照明は暗くなるよう間接照明のみです。

エステブースも同じくで安全設計です。

唯一危険なものはシャンデリアではございますが、
しっかりと固定してあるのはもちろんで、
もしもがないようにシャンデリアの真下には入れないように設計しました。


震災以来
スタッフはスニーカー出勤を変わらず続け
もしもの時に備えた防災訓練をしています。

もしもがないことを祈り
もしもの時には、危険を回避し
何かの時には助けられる存在に…
みんなと力を合わせ、苦難を乗り切れるために
意識を持ち続けていきます。


簡単な言葉では足りないですが
この気持ちひとつです。

世界中が平和でありますように―


この場を借りて
祈らせていただきます。
 |  リブログ(0)

喜早 純也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります