喜早純也のアメブロ

恵比寿・代官山の美容室 belog chez vous
めちゃくちゃサロンへのこだわりがあります!
絶対にどこにも負けない美容室だと自信もって言える美容室であり
美容師をしています!


テーマ:

 こんにちは~
今週も元気な『きそ~』でございます!

今日は恥ずかしながらミーハーな話


ご存知
僕は以前に、ドラゴンアッシュの降谷建志さんと握手を交わしたり
木村拓哉さん&愛娘さんと会話を交わしたり

音楽のスターや
芸能界のスターと
街で出くわした際に交流をとってきました

全て偶然の接近戦的な出会いと、僕の勇気で話しかけてしまっていたのですが。。。

今回またもや、大物スターと交流を交わしてしまいました!

時は昨日
某銭湯にて

たまには銭湯にでもと昨日の夜行ってきました。
僕はいつものように、ゆったり時間を過ごせるよう片手に漫画本を
(ここの銭湯は読書しながら入浴するするスタイルが流行っています。)

夜の時間もあってか、浴場はけっこう人であふれています。

僕は漫画を読みながら「深風呂」なるちょっと温度の熱い“人気薄”の湯船に
(120cm×120cm×120cmぐらいの湯船です)

一人で深風呂に浸かっていた所
一人の男性が入ってきました

きそ~ (なんか見たことあるぞ)

男性  。。。。。。。。。。。

そうですこの時僕は
周りのお客様の空気からしても明らかに「あの方」だと確信し

すっと 目の合うほうに行き
うぉ!!!!
やっぱりそうです!
その男性は まっちゃん!
(松本人志さん)

先ほど言いましたように
僕はかれこれ大物スターと交流をしてきてみましたが、僕の中で絶対に
松本さんだけは絶対に話しかけられない!

僕のような一般市民が声かけてもめちゃくちゃ怒られそうじゃないですか!
「いつも応援してますよー」なんて言ったところで
「しらんわ!お前が何ぼのもんじゃい!」とか言われそうで。。。

テレビで知る限りも相当怖そうだし。。。

てゆうか
見た目が本当に怖かったんです!
すんごい素の顔が怒っている顔なんです!

もう
『きそ~』 絶対絶命の大ピンチ!
〈ピンチの意味もわからないが。。)

一人であーだこーだ考えていながらも
距離は肌が触れ合う距離!

チャンスは今しかない!〈チャンスの意味もわからないが。。)

どうせやるなら、普通ではだめだなと・・・


ついに決死のダイブ!




きそ~      「どうも~」
まっちゃん    「どうも」〈怖い顔)

きそ~      「本読みます??」  (本を差し出してみました)
まっちゃん    「お前こんなところでよく本なんか読めるなー」
           (うゎーーー怖ぇーー!!!) 

きそ~       「いやいや、実際のぼせてますから!」〈ボケてみた)
まっちゃん    「のぼせとんかい!!!」 (つっこんできたーー!!!)

きそ~      「そりゃ3回も同じところ読んでしまいましたから!」(またボケる)
まっちゃん    「そりゃお前読みすぎちゃうか!!!」〈笑ってる)

きそ~      「正直、もう水で濡れて読みにくいんですけどね~」(さらにボケる)
まっちゃん    「なら読むなや、ボケーー!!」(大笑い!)

てな感じで

 勇気を出して絡んでみました!!

 


たいしたボケでもないですが、天下のまッちゃんを、笑わしてみましたYO

そのあとはバッチリ無言でしたがね!!!



もうその後の浴場は、お客さんも「まっちゃん」だと気づき始めたとたん
(まっちゃんはマネージャーらしき人と3人)
強烈なプレーッシャーを感じてか
銭湯にはほとんど人がいなくなってしまいました。。。


それほどにすごいプレッシャーだったんですよ!


まっちゃん、非常識なほどのたたずまいで・・・

縦横無尽なんですよ


もうみんな引いてましたから。。。(流石スター)

僕も声かけたことで、心臓バクバク。〈ホントは小心者)

冷や汗たっぷり流して帰りました。。。(つかれた~)

ちなみに僕は「偶然のシチュエーション」で声かけてみるでけで
わざわざ声をかけに行くことはないので
あしからず・・・

色々芸能人には会いますが、トップスターはオーラが全然違いますね

今週も頑張りまーす!



:.。☆..。.(´∀`人)きそ~より ヾ(・c_,・´*)ノ



僕らのお店はこちら↓ 
「最高の美容室ですよ~」




恵比寿・代官山 美容室
belog hair luxe(ヴェローグ ヘアリュクス)
www.hair-belog.com

みんなのブログもチェックしてね♪  ↓↓↓




kisou maeda takahashi chihara

mise kuboyama ono belog
 |  リブログ(0)

喜早 純也さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります