腐っちゃう

テーマ:

もはや年1回の更新と化したこのブログ・・・

いやぁ、賞味期限がなくてよかった!!

あ、生きてます。ご無沙汰してます。


さて、もう夏ですね。




夏だから


+再生+




カレーを作ってみました。

画像じゃなんだかわかんない色デスネ。

グリーンカレーを。


まぁ、無印のルウ使用なんで30分くらいで完成しちゃいましたけど。

ただ、無印さんの辛さハンパないんですよね。

私が辛さに弱いのかしら?

なので最後に仕上げに「牛乳を半カップ」と「砂糖をプラス小さじ1」「バターひと欠け」を

これで辛さ5から辛さ3に!


あとはなんちゃって・ナンを。(←シャレじゃなくてナンの正しい作り方わからないので適当に作成)

正味、約3人前で600円かしら?
(ルウ300円、鶏肉200円、筍水煮100円)



夏バテにならないように暑いときに熱い食事!


でも今流行の(?)朝カレーは胃につらい御歳でムリ><
AD

年末

テーマ:
どうもお久しぶりです。
今年もいい年でした。
自分勝手に身勝手に過ごせました。
それだけで十分幸せだなーと。


このブログのお陰で飯島愛さんとほんの少しかもしれませんが
繋がることが出来ました。
こんなただの一般人にメッセージ送ってくれて・・・
そのときは興奮で鼻血がでそうになったわ。

そんな幸せを残してくれた愛さん。
あのニュースで流れた訃報を聴いた時は
「また悪趣味な噂話か・・・」とおもったほど。

人の死はいつなんどき振りかかるものか誰も知らない。
あの時、ああしておけば、伝えていれば、、、、
そう思ってみても既に遅いんだよね。


+再生+







愛さんお疲れ様。
心からご冥福お祈りいたします。
AD

放置。

テーマ:

なんとも、放置プレイもいいところ。

お久しぶりです。haijiです。


前回のブログ、中途半端に終わってるのも恥ずかしい。
11月10日の日記の後、11日にも参戦したこと13日の仙台Live行った事も書かず・・・ダメダコリャ



まぁ、死んでないことだけでも記しておきます。


さてさて、今度は DOPING PANDA の活動が激しくなってきました!

アルバム「Dopamaniacs」もう何度リピートしたかわかりません。
私にとってはドーパンの中でも始めてのスルメ作品でした。
初めて聞いた時は「インパクト薄くない??」って少々不安を感じたけども
2回3回聴き込むとヤバイ。ドツボに嵌りました。
「coffee high-one more cup-」あのテンポアップのところ、
ライブ栄えすること間違いないでしょ。「kiss my kiss」もクセになる。

後半曲が濃厚ですね。


ツアーも一応チケットゲット!Liveで聴いてこそドーパンの作品は完成するものだと
私は勝手に解釈してますから。


そしたらなんと「ANESSA」のCM曲ですか!出世街道まっしぐら!?!?
えっ、アルバムの曲じゃないの?新曲?「beautiful survivor」
CMまだ見てないんですよ。仕事中に音出せないし。うずうず。


さてさて、ブログ。もう少し頻度を上げて書いてこう。。。もう少し。
AD
すっごい久々。
なんせ前の日記に「夏休み」って単語が入ってるくらいですからね;;;;;;;;

こちらは2度ほどうっすら雪が積もりました。
今年の冬タイヤの出番はやっっ!!!

さてさて今更ですが東京事変 live tour 2007 Spa & Treatmentのレポでも書こうか、、、

ってもmixiで書いたものそのまんまな感じなんですがね・・・・・。
(マイミクの方は既にアップしてる記事なのでスルーしてくださ~い)


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

11月10日

待ちに待った東京遠征!

お財布の状況さえ良ければ新幹線でズバーっといくところ、
予想外の出費がかさんだ私は高速バスで上京~♪♪

で、東京駅で優子ちゃんと待ち合わせなのだが自分で指定した
待ち合わせ場所が見当たらず・・・
改札口を「ピピー」って止められてる私を優子ちゃんが発見という
無様な姿を見られて無事合流・・・

で、まずはデッカイ荷物をホテルに置いてそこでまた携帯電話を
忘れてくるという「忘れん坊将軍」を披露してしまったのであ~る。

そんでもって、昼食兼夕食のパスタを食し、いざお台場へ!

ゆりかもめスゲー!レインボーブリッジー!!フジテレビー!!
田舎っぺ丸出しの興奮。。。写真取り捲ったもんね。


で、迷いながらもzepp到着!

バックヤードに停まってたベンツゲレンデは師匠の愛車だったのかしら?
あっぱの堀田さん発見!でも声かけられず。

開演までの暇つぶしでウロウロしてたところkumikoちゃん発見!
携帯忘れてたから連絡手段どーしよーなんて思ってた矢先の発見!
運命を感じた☆☆
噂通りの優しい旦那様ともお逢いできたしネ。
ライブ終わったあと合流約束していざ入場時間!


1日目はゆっくり全体を見たいのと明日の体力温存の為、後ろで鑑賞ー♪
1階フロアの一段高くなってる所でまったり。

うしろも結構ノリノリで最高!!(眼鏡持ってくるの忘れた・・・)


そんなこんなでライブ終了ー


kumikoちゃんと優子ちゃんとまったり休憩。
kumikoちゃんの乱れっぷり(服ね)に驚いたものの
久しぶりの再会にもかかわらずそんな感じがしないまま話がついつい
盛り上がってしまい、さよならを・・・

(///あとでゆりかもめでまた出くわしたんだけど。)

さて、次はオフ会!!
私は初めての参加だったにもかかわらず楽しめた!っていうか
楽しませてもらった♪
みんなのパワーに追いつけなかったーーー悔しい~

そんなこんなでレインボーブリッジ封鎖せずのまま
ホテルに帰宅~。

めまぐるしい1日が終わってしまったのであった・・・


















薀蓄

テーマ:

たまたま仕入れた薀蓄をひとつ紹介~


シップ薬などでお馴染みの「トクホン」という製薬会社。


この社名の由来は室町時代~江戸時代に活躍した医師
「永田徳本(ナガタトクホン)」  から名付けられたのです。



この永田徳本さん、結構変わり者のお医者さんなんですよ。

当時、医者の診療や薬を購入するとなると相当な料金がかかったそう。

なんせ、治療費を定める法律が無かったらしく流行病が蔓延すれば値がつりあがったり
ましてや保険も無い時代。


貧しい農民なんかはどう頑張っても診察なんかは受けられない。


そんな時代の中、この徳本さんはどんな治療であっても破格の
「16文」(かけ蕎麦1杯程度)で診療していたそーな。


牛にまたがり(馬じゃないんだ・・・)、諸国を旅しながら
患者リストの中にはなんと武田信玄や徳川幕府2代目将軍の徳川秀忠と、
かなりの名医として名が知れ渡った人物であったと。


将軍、秀忠を相手にしても相当な報酬を受け取らず、16文のみ受け取ったらしい。(もったいな~い)

ここまでで、変わった「おばか」が付くくらいの律儀さだけでもびっくりするんだけど、
この徳本さん、なんとこの江戸時代に118歳という驚異的な長寿記録をもっていると
いうからビックリ!
(当時の平均寿命って50歳とか長くても70歳だと思うんだけど・・・)



素晴らしい話でござんすなぁ~。
弱者に優しいって今の時代は逆行してますねー。ねぇ、安倍総理!!

保険費も高くなるは、収めた年金は無駄に悪用されるは、
がん治療は高額だし。

将来どんどん不安です。将来どころか今を生きるのもとんとんですよ・・・


ってなことで、たまたま薀蓄のコーナーでした。





では、皆さん。よい夏休みを!!!

(只今、一人ぼっち出勤です。今日、通常出勤日なのにみんな休みやがって・・・ムカムカ)

オススメDVD

テーマ:

最近またドップリレンタルDVDに漬かっております。

と、いうのもコレを見はじめちゃったから。(今さら!?)



ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
デスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Box


ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
デスパレートな妻たち シーズン2 COMPLETE BOX





海外ドラマは「24」以来。(24シーズン3で止めてます。寝不足になるから)

このデス妻。はまりますなぁ。


~あらすじ~
閑静な住宅街で起こった主婦の自殺を機に、彼女と仲のよかった4人の主婦たちそれぞれの
“秘密”が暴かれていく・・・


「ふ~ん」・・・な、あらすじなんだけどこの4人のそれぞれのドタバタが
テンポ良く進んでいくのよ。それが飽きさせないトコロ。

予断ですが、スーザン・メイヤーの恋愛感、ドジさ加減が自分に当てはまって親近感。
(あの美貌は持ち合わせてませんが・・・)


主人公4人それぞれの個性がまた面白くもあり女性なら「ん~わかるわぁ」ってな悩みを
それぞれ持ちあわせてるところが人気の秘訣なんだろうなー。


それからファーストシーズンを見ちゃったら必ずセカンドシーズンをみなきゃいけない続き方が憎らしいww







ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
南極物語


お次はコレ。
だいぶ前から気になってたものの見ていなかった作品。
言わずと知れた「南極物語」のハリウッドリメイク版。
オリジナルの日本版よりストーリーに味付けされてました。


はい、号泣ですよ。

もう、犬たちがかわいくて。そして頭良すぎ!
背景はCG加工されてるけど犬たちはちゃんと演技してんだもの。ビックリだわ。

冒頭にも言ったけどもうハンカチ一枚じゃ収まらない程の涙でます。はい。





ワーナー・ホーム・ビデオ
イルマーレ

「スピード」以来の共演、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック。
これも韓国映画の「リメイク版」だったのね。
ストーリーのカラクリが面白かった。
で、この二人だもの。キアヌかっこよかぁーーー。
サンドラも昔のまま綺麗だわ~ってストーリーもさることながら見とれてしまった。
綺麗といえばこのストーリーに欠かせない湖畔。この風景がいいんだよ。
カメラワークっていうの?それが上手い。
こんなファンタジーなラブストーリーもいいもんだ。





今日はここまで。


写真整理

テーマ:


うちの庭。 「花いっぱい運動」


            花の名前に全く疎いhaijiですが。これはバラ科。それしか分からん・・


                これはカモミール??群生しております。勝手に。


    さて、この「しましま」加減が謎です。かわいらしさに欠けてます。そのぶさいくさがかわいい。


       密集。仲よさげだけど、肥料の奪い合い。土の中は争いが起きてるでしょう。(夢が無い)


               これは散り始めちゃった・・・カーネションだったはず。


  これぞ「バラ」らしい「バラ」。この春、服が棘に引っかかって茎を折りました。だけど元気に咲きました。


         これは一番上の画像のバラと同じ。「キカイダー」みたいに左右で色が違う。
                      ※「キカイダー」を知ってても私は80年代生まれです。



この花、全部母親が植えてくれたもの。
だけど草むしりはいつの間にか私の仕事。
地味だけど草むしりってけっこうストレス発散できる。
一週間も過ぎればまた生えてくるから、・・・・・・・ストレスだけど。 

だから写真はアップにしてます。(雑草見えないように。)



DOPING PANDA TOUR07 "High Brid Time"

テーマ:


お久しぶりーーーーーーーにライブレポ。



DOPING PANDA TOUR07 "High Brid Time"
07/6/7(木) 宮城県 仙台CLUB JUNK BOX

行ってきましたー。
初めて地元離れての仙台Live。



DOPING PANDA, Yutaka Furukawa
High Brid(初回生産限定盤)(DVD付)

↑これフラゲして、猛予習ですよ。
仙台までの車の中もリピートしっぱなしで。


で、セットリストはこんな感じでした。





01.Hi-Fi
02.Hybrid Breeder
03.Alway away
04.GAME
05.Uncovered
06.Naked
07.Start me up
08.Turn of the silence
09.Just say good-bye   ←懐かしい
10.Ya Ya
11.Mr.Superman
12.shine
13.Lovers Soca
14.Moralist
15.The fast soul got all(reason)
16.Transient Happiness
17.I'll be there
18.MIRACLE
19.The Fire
20.It's my life

EN1
21.Crazy(新曲)
22.Teenage Dandyism

EN2
23.Introck
24.Blind Falcon





あのねー。ドーパン最初っから飛ばしすぎ。休む暇なんて無い選曲。
そんでもって仙台の盛り上がりかた半端じゃない!
郡山もいい盛り上がり方なんだけど仙台のは50%くらい割増だったよ。
一曲目から汗だく。


会場、結構前のほうに陣取れたにも係らず

「全然見えない・・・」

1曲目「Hi-Fi」~

あれ??ジャンプして ・ ・ ・ 着地点。  着地点がドンドン右側に~~~ア~~~レェ~~~


いつの間にかサークルモッシュに巻き込まれてました。


想像以上にしんどい・・・・・

真剣に盛り上がれない!!

隣の男性3人位、殆ど喧嘩越し。怖いよー


って、ことで12曲目の「シャイン」でまったり曲が始まる頃に後ろに避難~~~~


体力もちません。


んでも、一番後のスペースも盛り上がってて
十分楽しめました。ちゃーんとハヤトまで見れたし!(避難前は全然見えなかった)


~MC~

スター「仙台のメイニアごめん!発売日の翌日Liveってどーなの??ってね。
     そして仙台凄い!盛り上がり過ぎじゃない!?だからタロTのベースも
     すっごいことになってますよ。黒いベースが汗でツートーンになってますよ!!」

    「high bridの発売日が遅れたのもタロTが急に○○(どっかの国名)にサッカーチームを作る
    なんって行ってしまったせいだからね!」

    「あれ?タロT目が真っ赤だよ!!だいじょうぶ??(←けっこう心配してるスター)
     ・・・ちょ、心配しちゃた!気持ち悪いだろ!!(照れ隠しっぽく)」
     最近、タロTがブラピに見えることがあるんだよ。誰だ!笑ったやつ!!」


    ・・・と、いつものようにタロTいじりが炸裂でした。



 「Just say good-bye 」なんぞ古い曲も、そしてアンコールには新曲「 Crazy 」と大サービス。



ツアーはこの後、当分やらないみたいな発言してたなぁ。
でも、セカンドアルバム完成したらツアーは東北、全県回るって言ってたからそれに期待しよ!!


余談:ツアーパンフ・・・あの内容で2000円はちょっと高いよ・・・買っちゃったけど。

    ハヤトのストレートなロングヘアーが妙にカッコヨシ!!!見入ってしまった~



いつもながらまとまんないレポだわー。

オススメレコメンド

テーマ:

春、麗らかなドライブのお供に桜咲くさくら*


ぶっ生き返すハート

最近、ヘビロテですねん。捨て曲なし!
「絶望ビリー」はアニメ「デスノート」テーマ曲。デスノートに関した歌詞の言葉遊びがまた面白い!
上ちゃんの初メインパートありの「恐喝~kyoukatsu」。上ちゃん最高!!かっこええ~そしてこの曲に
込められた亮君くんのメッセージが凄いね。「ブラック¥パワー」のWチョッパー!これが聞きたくて
何度もリピート。中毒だわ。






Arctic Monkeys
Favourite Worst Nightmare(Import)

かなーりかっこいいんですけど!!!!クラっときた。
ファーストアルバムよかレベル下がったってどっかのレビューにかかれてたけど
試聴機で聴いて速攻レジ行きましたから。
昨日買ったばかりですから書けるような感想もないんだけど・・・      ブッ!!
「疾走感あふれるサウンドです」  (ありきたりなコピーだわね。)

http://www.youtube.com/watch?v=30w8DyEJ__0 (←一曲目からこれだもん。やられた)