1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-11 12:00:00

「我々の価値はデジタル詳しいこと 最新の波に乗り続けること」

テーマ:マーケティング
デジタル業界は若者が活躍できる業界である。
弊社の社員も20代、30代が社員の90%超を占める。

では、そもそもなぜ20代そこそこの若者の提案に、ビジネスマンとしては大先輩のクライアント企業の方々は耳を傾けるのだろうか?

それはずばり「ネットに関しては我々の方が知見があるから」である。
ここに情報やノウハウの格差があるからこそ、我々の存在価値がある。
この当たり前の我々の存在価値を、しっかりと認識しなければならない。

我々は常に変化が激しく、スピードの速いネット業界だからこそ、存在価値があり、常に最先端のメディア、手法、技術情報を入手し、自ら体験し続けねばならない。我々社員はそれを認識し、実践出来ているだろうか?自問自答して欲しい。

今、ユーザーが活用しているメディアを自らも使いこなしているか?
今後来るであろう新技術、新サービスを自ら率先して体験したか?セミナーや書籍で勉強し続けているか?

2000年当時、主要メディアと言えば、オプトインメール、メルマガ、クリック保証広告だった。その後、ポータルサイト広告、アフィリエイト、検索広告が登場。2000年半ばには、ミクシィやアメーバが当社の主力取扱媒体になった時もあった。2010年台に入り、criteoなどDSPやリターゲ、スマホ広告やtwitter、facebookといったソーシャルメディアが来たり。今ではLINEやインスタグラム、動画が来ている。

このように激しく入れ替わる主力メディアと技術。
これに本業ではないクライアントが付いていくのは至難の業。そこに我々の存在価値がある。

今後はVR、ロボット、AI、ドローン、自動運転、IOTなどなど、様々な波がやってくる。更にはシェアリングサービスもウーバーやエアービー&ビーだけでなく、様々出てくる。出張でエアービーを使ってみたか?タクシーでなくウーバーを使ってみたか?ロボットやAIのセミナーに行ってみたか?

デジタルの世界が未来の中心になるのは間違いない。
我々広告代理店は常に最新のサービス、メディア、技術などの情報が入る立ち位置にいるのが大きなアドバンテージ。
デジタルの世界から抜けたら、これらの情報は入ってこなくなるし、陳腐化していく。年齢と共にデジタルの最先端をアップロードし続けるのは大変だろう。しかし、大変でも常に最先端の波に乗り続ける事が、会社の、自分自身の大きな武器として価値になっていくし、クライアントが求める事もここにあると、改めて認識しなければならない。



*「オプトホールディング 鉢嶺登のブログ」バックナンバーはこちらから。
<http://www.opt.ne.jp/holding/ceo/>
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
オプトホールディング 社長 の鉢嶺登さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>






Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み