家族婚への道①式場を見学するまで

テーマ:

前の記事で、

早めに式の準備をしたほうがいいよ。

というのを書いてみました(;´・ω・)

 

今日は、

式場見学に行くまでの話。

 

 

お盆に帰省すると、

 

式はいつ?

 

年末年始に帰省すると、

 

式はいつ?まだなの??

 

SNSでも

 

式はいつ?いつするの???

 

とずーーっと親からの圧があったので

 

ある日、

見切り発車で突然結婚式しよう!と旦那に言い、

式場をネット検索しました。

 

 

特に理想の結婚式像もない私は、

 

式場決めて

ドレス決めれば、

 

あとは適当に

ちゃちゃっと、ぱぱっと

決まるだろうから

 

とりあえず、検索で上のほうに上がっていた式場を

見学予約をしました。

 

が、

見学の前日に旦那が熱を出し、

キャンセルすることになりました(爆

 

そして、

その式場に行くことは二度とありませんでした。

 

 

 

~完~

 

 

結果、

終わらないんだけど、

終わらないんだけれども。

 

もうね。その当時は終わってたよね。

 

なぜなんだ。

なぜ、熱を出したんだ。旦那よ。

 

そこで、1回やる気を失い数カ月

何もしませんでした_(:3 」∠)_

 

というか、

もういいやー。めんどい_(:3 」∠)_

ってなりました。

 

終わってない(始まってない?)けど

終わったというか。

 

で、

もういいやー

と思ってたある時、

 

式をしろ。とずっとずっと言っていた親が

入院して手術したんですね。

 

_(:3 」∠)_

↑それまでは、こうしてたんですけど

 

なんとなく、

(親は)ずっと生きてるわけじゃないんだな。

と、

当たり前のことなんだけど

実感して、

 

退院した後も、

 

式してくれー。

 

というものだから

 

2回目の式場検索をして

式場見学の予約をしました。

 

これも割と適当に検索して

写真がキレイだったところを選んだんですが

 

決め手は、

無料でハーフコースを食べられる。

ということでしたニコニコ

 

うん。

わかってる。

 

……結局、食欲を優先させた私ってorz

 

 

まあ、それはさておき。

(置いていいのか?

いや、食事は大事よね?)

 

動機はなんであれ、

このときは旦那が熱を出すこともなく

見学に行くことができました。

 

 

続く。

AD